多田光雄衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

33期本会議 - 35期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   4022文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  1回発言   3959文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  1回発言   3693文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  1回発言   1968文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  4回発言  13642文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第11号(1973/02/27、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、昭和四十八年度地方財政計画、地方税法の一部を改正する法律案、及び地方交付税法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に質疑を行なうものであります。初めに、政府の地方自治に対する基本姿勢について伺います。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第30号(1974/05/14、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、昭和四十八年度農業に関する年次報告、いわゆる農業白書について、総理並びに関係大臣に質問いたします。まず第一に聞きたいのは、今日の日本農業の破綻の現実に対し、総理、あなたはどのように考え、責任を感じているのかについてであります。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第9号(1975/02/27、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、昭和五十年度地方財政計画、地方税法の一部改正案並びに地方交付税法の一部改正案について、総理並びに関係各大臣に質問いたします。深刻なインフレと不況による国民生活の中で、地方財政はいま未曽有の危機に直面し、その打開を求める声は、保守、革新を問わず、全国の地方自治体に………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第9号(1975/10/25、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となっている郵便法の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)反対理由の第一は、本法案がさきの国会で国民の強い反対によって廃案になりながら、再び今国会に提出されたものであるということであります。これは国民の声を全く無視し、国………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

33期委員会 - 35期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 44) 14回発言 117764文字発言
 第72回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 29) 14回発言 121895文字発言
 第73回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  1回発言   6698文字発言
 第74回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  2回発言  15834文字発言
 第75回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 25) 14回発言 123374文字発言
 第76回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  7)  5回発言  56344文字発言
 第77回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 14)  6回発言  45413文字発言
 第78回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  4回発言  26150文字発言

  33期通算 181回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 54 委員127) 60回発言 513472文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員112) 18回発言 169028文字発言

 石炭対策特別委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 54 委員  0) 29回発言 249416文字発言

 農林水産委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  11376文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  13700文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  20567文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  21832文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8278文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6160文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   9847文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3268文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 石炭対策特別委員会理事(第71回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第72回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第73回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第74回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第75回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第76回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第77回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1973/06/06、33期)

時間が四十分ほどで限られておりますので、一つは、いま北海道で進められている開発庁の開発事務所の統廃合の問題、もう一つは苫小牧東部開発、特に苫東工業港、これは八月着工という予定ですね、この問題について若…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第26号(1973/06/15、33期)

長官、きょう私、実は緊急に質問いたしますのは二つの理由なんです。一つは、いままで同僚議員が述べてきた伊達火発の着工の問題、これが非常に大きな問題になってきている。それからもう一つは、この伊達火発を含め…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第42号(1973/07/13、33期)

たいへん時間がありませんので、灯油問題について、私も簡潔に質問いたしますから、大臣その他関係の方、これまた簡潔に答えていただきたい、こう思います。最初、大臣に伺いますが、きょう、十三日の閣議で生活関…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1973/03/07、33期)

今度の第五次の石炭政策を見ると、二千万トンを下らない、こういうことになっているわけです。前回も佐藤内閣のときに、第四次でこれでおしまいだ、こういうことを言っておりながら、二千万トンを下らない……。しか…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1973/03/29、33期)

大臣に申し上げたいのですが、御承知だと思いますが、私は、二十日前の三月七日の当委員会で、通産大臣はじめ政府側に対して、石狩炭鉱の災害を中心に質問を行ないました。その際、保安重視の立場から幾つかの提言も…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1973/04/09、33期)

時間もあまりありませんし、かなり重複していますので、各参考人の方に二、三点ずつ伺いたいと思います。最初に貝島さんに伺いたいのですが、貝島さんも石炭をやっておられたということを聞いているのですが、石炭…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1973/04/12、33期)

通産大臣に伺いたいと思いますが、大臣はせんだっての四月六日のこの委員会で、多賀谷委員の質問に対して、その質問の内容というのは石炭の国有化、鉱区の統合、こういうような内容の質問だったと覚えておりますが、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1973/06/15、33期)

今回、大夕張の問題につきまして、実は私どもとしては、五月二十八日にここにおられる通産大臣はじめ各省大臣その他に次のような申し入れを行ないました。その一つは、企業の採算本位の一方的な閉山計画をやめて、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第12号(1973/06/22、33期)

大臣に伺いたいのですが、この間の委員会で渡辺議員の質問に対し、大臣は、大夕張の閉山問題について閣議でも検討してみたい、それから各省ともはかってみたい、こういう御答弁があったわけでありますが、その後大臣…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1973/03/01、33期)

きょうは、自治大臣兼北海道開発庁長官として、ひとつぜひお相手を願いたいと思います。政府は、今国会で、主要幹線道路それから国鉄新幹線、こういう建設をはじめとする公共事業費の大幅拡充をはかる予算の編成を…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第37号(1973/06/28、33期)

大臣に最初に伺いたいと思うのですが、この公有地拡大法と、これにまつわる土地問題について、政府の中で主要な責任を負っておるところはどこなのか、この点についてちょっと伺いたい。それは、第六十八回国会の衆…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 逓信委員会 第16号(1973/05/09、33期)

大臣に冒頭伺いたいと思うのですが、二月に旭川局から札幌中央郵便局、それから東京、福岡にまたがって書留が紛失しているわけです。この問題について郵政省の管理体制、業務のあり方、それからいま一つは、この問題…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1973/03/28、33期)

私は、いま論議になっております加工原料乳の保証価格の引き上げ、これが非常に急務であるという問題について、主として大臣にお伺いしたいと思います。大臣がこの問題について答弁されたのは初めてだと思いますので…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1973/03/29、33期)

大臣に伺いたいと思いますが、昨日、大臣は同僚の島田委員からこの審議会に出す資料の問題について質問を受けました。そのとき大臣は、資料をできるだけ早く出す方向で検討する、こういう回答をされたのです。ところ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1973/12/18、33期)

私がこれからお尋ねする件は、先般も大臣にちょっとお伺いしたことがございますし、それから同僚議員が幾たびか審議あるいはまた質問された問題です。それはあす十九日、中央港湾審議会が開かれる、この審議会に例の…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1974/02/25、33期)

きょうは通産大臣、労働大臣お二人見えておられますので、私、時間もございませんし、ごく基本的な問題について何点かお伺いしておきたい、こう思います。前回の当委員会の通産大臣の石炭対策に関する所信表明、そ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1974/02/28、33期)

初めに、三人の先生方にお礼を申し上げたいと思います。今度の石油危機を中心にしまして、エネルギー問題が非常に大きな国民的な問題となってきて、その中で石炭問題がさらにまた大きな問題として取り上げられるよ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1974/03/13、33期)

時間もありませんので、何点かお伺いしたいと思います。石炭産業は十数年で非常にドラスティックというかドラマティックというか、こんな激しい変貌を遂げた産業はあまりないであろう。農業もそれに近いと思います…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1974/03/25、33期)

通産大臣にちょっとお伺いしたいと思います。二月二十五日の当委員会において、私が、今回の石油危機の教訓から、国内エネルギー資源、特に石炭、水力ですが、こういう自給度を高めるべきであるということを大臣に…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1974/03/27、33期)

両参考人どうも御苦労さまでございます。質問に入ります前にお二人にちょっと私の意見を申し上げて、そのあとに二、三お伺いしたいと思います。先ほど稲山参考人が、今度の石油危機、これが、鉄鋼業界のあり方につ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第9号(1974/04/10、33期)

どうも御苦労さまです。時間もありませんので、たいへん失礼ですけれども、ひとつ簡潔にお答え願いたいと思います。昨年の暮れの石油危機以来、エネルギー問題が非常に深刻な問題になり、エネルギー危難と、これは…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1974/02/26、33期)

この奄美、小笠原の法案を審議するさなかで、私も奄美に初めて行ってきたわけです。実際にこの目で見て、本土と奄美との格差のあまりにも大きいことを、車で走りながらあるいはまた住民生活を見ながら痛感させられた…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1974/03/14、33期)

参考人の皆さん、どうも御苦労さまです。四、五点簡単にお伺いしたいと思いますが、四十九年度の地方税の伸び率を二九・七%と大幅に見込んでいるわけですが、過去の実績に照らして、各地方自治体としてどの程度の…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1974/03/19、33期)

政府は十六日に、石油製品の値上げ幅と、それからこれに伴う総合物価対策を正式にきめたわけでありますが、それによると、御承知のとおり一キロリットル当たり全油種平均で八千九百四十六円、平均で六二%という非常…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1974/04/09、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、地方交付税法の一部を改正する法律案に対して反対の討論を行なうものであります。地方財政危機は年を追って深刻となり、さらに、わが国を襲った石油危機は、昨年来のインフ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1974/04/11、33期)

今回の法改正にあたりまして、改正案には一定の改善点が認められる、こう思います。防火管理の上で、企業主である管理権原者の責任が一そう明確にされた、これはおそまきではありますけれども、私ども大いにけっこう…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1974/04/12、33期)

この席に公安委員長と警察庁長官が出てきているわけですが、質問の冒頭に、今度の日教組に対する警察当局の強制捜査、これは明らかに政治的な弾圧であった、こういうふうに私どもは考えざるを得ないのです。しかも、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第12号(1974/02/21、33期)

いま野間議員からお話がありました北海道価格について、特に通産省に伺いたいと思います。野間議員の話でも明らかになりましたし、すでに今国会でも予算委員会を通じて非常に明確になってきている、あるいはまた新…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1974/08/06、33期)

実は七月の二十六日に閉会中審査を行なって、そしてこの朝日問題を審議をするということが一応きまっていたのですが、残念ながら今度の七十三国会、政府・与党の審議拒否、こういう異常なやり方のために、一週間、こ…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1974/12/24、33期)

通産大臣に伺いたいのですが、先ほど石炭部長が、来年度の予算で石油関税の十二分の十、これ以下になるという話だったのですが、これはたいへんあいまいなのですが、大臣ちょっと説明してくださいませんか。法的には…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1974/12/20、33期)

税法の改正案について二、三御質問したいと思います。前国会の当委員会でも、電気ガス税の問題、かなりいろいろ意見が出されまして、ちょうどときあたかも電気料金の大幅な値上げが問題になりまして、上がったなら…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第10号(1975/05/23、33期)

私も、きょうは短時間ですけれども、国立公園の支笏湖の自然環境の保全の問題、それから貴重な資源でありますヒメマスの問題、これらについて環境庁、建設省、それから水産庁に伺いたいと思います。そこで、ちょっ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1975/03/28、33期)

先ほど、大臣のお話を聞いていても、六月の石炭鉱業審議会の答申を待ってというお話です。これは政府の方々が言われるとき、一様にそれを言うわけですが、この間の大臣の所信表明、それから石鉱審で確認された基本方…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1975/05/07、33期)

きょう通産大臣が出席するということを前提にして、総括的な質問を準備してまいりましたけれども、そうなりませんでしたので、幾つかの点について事務当局に伺っておきたいと思います。本論に入ります前に、私、三…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1975/06/04、33期)

三人の参考人の方にお伺いしたいのですが、労働問題は過去をさかのぼって調べてみますと、戦前戦後を通じて大体共通していることは、資本の攻勢の強くなってきているとき、あるいはまた、当然それに伴って合理化なり…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1975/06/18、33期)

非常に時間が短いものですから、何点かかいつまんで大臣にお伺いしたいと思うのです。実はしばらくの間、非常に大事なときだったのですけれども、いろいろな都合で大臣にこの席で質問ができなかったことを非常に残念…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第10号(1975/07/21、33期)

どうも御苦労さんです。円城寺さんに主としてお伺いしたいのですが、今度のこの新しい答申、これは審議会の中で全員賛成で決められたのですか、それとも反対なり棄権というのがあったのでしょうか。審議会の内容に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1975/07/22、33期)

冒頭、大臣に伺いたいのですが、河本通産大臣が当委員会で、さきにこういうことを述べておられるのです。石炭政策について過去三十年と全然、違った石炭政策を進める、こういうことを同僚議員の質問に答えておられる…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1975/03/07、33期)

どうも四人の先生方御苦労さまでございます。時間もありませんので、やや実務的にお伺いしたいと思うのです。最初に、佐藤先生にお伺いしたいのですが、地方税の税収見込みにつきまして財政計画で二三・五%増と見…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1975/03/13、33期)

杉岡災害対策室長にちょっと伺いますが、各省連絡会議が持たれていろいろ検討されているという話も伺いましたが、実はこの間地元へ行って地元の方々の話を聞き、きょうも参考人として呼ばれた川崎市長の話を聞きまし…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1975/04/23、33期)

どうも御苦労さまでございます。二、三ちょっとお伺いしますが、これはお二人に共通にお伺いしたいことですが、地方財政の危機であるとか硬直化とかいろいろ言われているわけですけれども、どういう点で危機なのか…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1975/05/06、33期)

きょうは大臣も来ておられますので、地方財政全体について若干お伺いしたいと思います。なお午前の御質問ともあるいは二、三同じような質問もあるかと思いますけれども、その点ひとつ御了承願いたいと思います。今…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1975/06/17、33期)

冒頭に消防庁、それから大臣にもちょっとお願いしておきたいのですが、きょう、議員の要求でこういう資料が出てきたわけですけれども、やはりこういう新法をつくる場合、できるだけ作業過程の資料は趣旨説明の前後に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第35号(1975/09/10、33期)

今度の六号台風の被害につきまして、いま農林省からいただいたこの九月十日付現在の農林省関係の被害額を見ますと、北海道は三百七十三億円で、高知の四百三十九億円に次いで二位という大きな被害を出しているわけで…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第15号(1975/06/05、33期)

私は、灯油の指導価格の撤廃の問題について、若干お伺いしたいと思います。これは通産省ですが、きょうの中央新聞の報道によりますと、六月一日から灯油の元売りの指導価格が撤廃になったのを受けて、元売り各社は…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1975/11/06、33期)

今回の五号、六号台風で全国的に非常に大きな被害が出ましたが、とりわけ高知県に次いで最大の被害を受けたのは北海道だと思います。北海道の石狩川水系の溢水、オーバーフロー、それから堤防の決壊あるいは樋門管理…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1975/11/12、33期)

さっきの石炭部長の田中議員に対する答弁で、五十年度の出炭が千九百万トン強ぐらいに落ちるかもわからない、こういう御答弁だったわけですね。二千万トン以上ということで、私ども何度かこの委員会で伺って、果たし…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1975/12/10、33期)

大臣にお伺いしますが、三木内閣ができてから、きのうで、ちょうど満一年になるわけですが、この間、炭鉱労働者の死亡事故が何件起きて、何名の労働者が死んだか。それからもう一つは、エネルギー革命という名で、炭…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1975/12/17、33期)

次官にちょっと伺いたいのですが、ことしの七月の石炭鉱業審議会の答申に基づいて、政府は新石炭政策の閣議決定を近くなさるというふうに伺っているわけです。この答申に対しては私ども共産党も強く反対しまして、同…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1975/10/31、33期)

前国会で成立を見なかったコンビナート法案を再びこの委員会で審議することになったわけですが、七十五国会でもこのコンビナート法案が、一定の前進面はあるけれども、いろいろな問題点があると、同僚議員からもそれ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1976/05/20、33期)

きょうは、総理府長官にアイヌ人の問題、つまりアイヌ系住民の問題について若干お伺いしたいと思うのです。昨日、総理府から若い職員の方が来られて、総理府にアイヌ問題を質問すると言いましたら、どうも場違いの…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1976/05/12、33期)

久しぶりに大臣も当委員会に来られて、短時間ですけれども二、三、大事な問題をお伺いしたいと思います。私ごとになりますけれども、当委員会に席を持ってから、もう四年になろうとしております。この間、私個人と…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1976/05/19、33期)

石炭部長に、ちょっとお伺いしたいのですけれども、この間ここでの、あなたの答弁で旧北炭赤間、これは住友赤平鉱に鉱区調整して売却するというふうな御意向だったわけです。そして、その北炭赤間の石炭は、二千万ト…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1976/03/29、33期)

私は日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となっております政府提出の地方税法等の一部を改正する法律案、社会党、公明党提案の地方税法一部改正案に対する修正案、日本共産党・革新共同提案の地方税法一部…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1976/05/11、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となっております政府提出の地方交付税法等の一部を改正する法律案に反対、同法に対する日本社会党、公明党共同修正案に棄権、日本共産党・革新共同提案の修正案…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1976/05/14、33期)

大臣は十二時半までしか時間がないという話ですから、そして消防法の改正は私ども賛成法案ということなので、消防法の改正の前に、救急医療の問題で二、三お伺いしておきたいと思います。救急医療の問題は、この間…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1976/10/06、33期)

通産大臣と労働大臣に、この件は一緒に伺いたいと思うのです。今度の国会は、御承知のとおり第一に大きな問題は、やはりロッキードの真相解明、そして、もう一つは災害、冷害あるいは物価その他の国民生活を守って…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1976/10/08、33期)

三人の参考人の皆さん、御苦労さまです。まず冒頭、萩原参考人にお伺いしたいと思います。十三名の遺体の救出と、それから良質の炭を持っている幌内の再開ということにつきましては、私どもの共産党としても何回か…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1976/10/20、33期)

この幌内の問題、北炭の問題の処理というのは、これからの石炭政策、エネルギー政策の基本姿勢が、ある意味では問われる問題だと考えております。したがって、これをどういう日程で政府は消化していかれるのか、ここ…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1976/10/27、33期)

大臣が、きょうは時間が何かまた少ないそうでございますので、実は私この間、大臣にお願いをして政府のエネルギー政策の全般にわたって、きょうお伺いする予定でいたのです。ちょうど十月の末が、まる三年前のあの石…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

33期質問主意書 - 35期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22