島田琢郎衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   4979文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  1回発言   4979文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第31号(1973/05/08、33期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま政府より説明のありました昭和四十七年度の漁業白書について、田中総理並びに関係大臣に対し質問をいたします。白書は、ことしもまた漁業をめぐる現状のきびしさを訴え、その中で幾つかの課題を示していますが、漁業発展を阻害するこうした条件を排除する具体的な姿勢に欠け、国民の期………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 23回発言 191743文字発言
 第72回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45) 16回発言 163436文字発言
 第73回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  14410文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 10回発言  93520文字発言
 第76回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  15011文字発言
 第77回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  39035文字発言
 第78回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  11604文字発言

  33期通算 156回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員156) 59回発言 528759文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
           131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員131) 53回発言 490199文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  2回発言  13547文字発言

 災害対策特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  17145文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7868文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1973/06/22、33期)

今回の根室沖地震に関しまして、政府側としては、直ちにかなり大型の調査団を派遣をしてその実態の把握に努力をされた、こういう報告でありますが、この際、限られた時間でありますからすべてを質問申し上げることは…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第11号(1973/09/11、33期)

鈴木、町田両参考人には、けさから貴重な御意見をいただきましてたいへん参考になりまして、ありがとうございました。限られた時間でございますが、若干の御質問を申し上げたいと思います。最初に鈴木参考人にお尋…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第13号(1973/09/19、33期)

総理府の防災会議のほうにお尋ねをいたしますが、第一点は、根室半島沖地震がありまして、その際私が緊急質問に立ったのでありますが、その際、根室半島沖地震の最終結果がまとまればその資料を提出してください、こ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1973/02/22、33期)

まず最初に飼料問題についてお尋ねをいたします。昨年の暮れから非常に飼料が高騰している。この間の経過については、私がいまここで触れる必要がないほど、政府当局もこのことについては十分おわかりをいただいて…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1973/03/28、33期)

きょう私が質問をいたしますのは、昨日の美濃委員に続いて保証乳価の関係についてお尋ねをするわけですけれども、私はまず、ぜひ大事な政府の政治判断を仰ぎたいという気持ちから、大臣の出席を実はお願いしていたわ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1973/04/03、33期)

われわれが夜を徹しての国会における論議を通して、置かれております日本の酪農の将来を憂えるという立場から論議を繰り返し行ないました中で、特に大臣から、前向きに保証乳価決定にあたっては取り組む、しかもかな…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1973/04/05、33期)

最初に統計部長に、今朝私どもの手元に出てまいりました四十七年産のてん菜生産費の関係についてお尋ねいたします。その第一点は、調査対象農家の選び方はどういう選び方になっているか、それが一つであります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1973/04/12、33期)

きょうの私の質問は、労働災害補償法に基づきます農業労働の災害の関係について、特に労働省を中心にしてお尋ねをしたいと思います。過般一月二十九日にわが党の辻原議員が労働省に対しまして、労働災害補償法の適…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1973/04/17、33期)

まず第一点としてお尋ねをいたしますが、すでにこのマル寒法につきましては、あるいはマル南法につきましても、参議院において先議が行なわれ、附帯決議がつけられております。この附帯決議に基づきます大臣のこれか…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1973/04/18、33期)

農業金融四法でありますが、限られた時間内において聞きたいことをすべてお尋ねするということは技術的に非常にむずかしいわけです。しかもまた、いままであるいはこれから先も、各党からそれぞれの分野にわたってこ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1973/05/30、33期)

ただいま政府から提案のありました開拓融資保証法の廃止に関して若干の質問を申し上げたいと思います。この提案理由の説明の中でも、すでに開拓者の果たした役割りについての社会的な一定の評価というものがなされ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1973/05/31、33期)

きょう私は大豆問題を中心にして質問をする予定で通告をいたしておきましたが、たまたまけさの読売新聞紙上で一面トップで米の問題が出てまいりました。したがって、この時間を若干さいて、ひとつこの新聞の記事を中…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第32号(1973/06/14、33期)

通告しましたが、そのときの予定では一時問にわたって御質問申し上げたい、こう思っておったのですが、時間が半分になりましたので、通告をしてこの席にたいへんたくさんの方がおいでになっているのですが、場合によ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第33号(1973/06/19、33期)

水産三法の質問に先立ちまして、一昨日根室沖に起こりました地震の関係で、急遽関係政府側の御出席を求めましたので、しばらくの間この地震の関係についてお尋ねをいたしますので、通告をいたしましたすべてを質問申…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第34号(1973/06/20、33期)

畑作地帯におきます農民の皆さんの長い間の待望であります畑作共済が、試験実施とはいえ、今回日の目を見よう、こういうことで本日提案になったわけでありますが、私どもはこれら畑作共済制度の問題につきまして、長…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第35号(1973/06/21、33期)

一昨日麦類の答申が出まして、昨日は自民党においてもこれを受けて麦価の決定を見たところでありますけれども、この際、桜内農林大臣は、これら米価審議会の答申を尊重して具体的に誠意をもって麦作振興をはかりたい…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第39号(1973/07/03、33期)

きょうは大豆問題について質問をいたします。たいへん大事な問題でありますから、大臣の出席を要請していたところでありますけれども、参議院との関係でそれが許されないそうでありますから、ひとつ局長中心に御答…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第42号(1973/07/10、33期)

ただいま新聞発表の点について竹内委員から話が出ましたが、きょうの朝日の朝刊によれば、牛乳の生産が非常に低迷をしていて、この分でいくと秋には品切れになる心配があるということが農林省当局の発表として報道さ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第47号(1973/07/19、33期)

大臣は出席されないわけですか。――それては長官にまずお尋ねいたします。長官、米は余っているのですか。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第48号(1973/08/28、33期)

参考人から陳情も交えてたいへん参考になる御意見をたくさんちょうだいいたしまして、ありがとうございました。私は北のほうにおります関係から、北のほうの森林を頭に描きながらの質問に限定をされると思いますが…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第49号(1973/08/29、33期)

大臣にまずお尋ねをいたします。再び九月以降の飼料問題の危機を迎えて、大臣は、こうした事態に対処してまずどのような責任をお感じになっているか、それをお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第50号(1973/08/30、33期)

長官、北海道の知床を御存じですか。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第54号(1973/09/18、33期)

関連して御質問申し上げますが、特に全農の井田常務さんにお尋ねいたします。先ほどもお話の中にありましたが、来年度以降の見通しについて触れていらっしゃる中で、必ずしも楽観が許されない、こういう結論であっ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第10号(1974/03/28、33期)

私は、沖繩の開発問題について主として大臣にお尋ねをしたかったのでありますが、きょうは大臣がお見えでありませんので、政務次官を中心にして議論を進めてまいりたい、こう思います。しかし、中身が基本の問題に触…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1974/04/05、33期)

たいへんわれわれ農業者にとっては重大な関心を持っておりますこの生産緑地法案が、この建設委員会で進められてまいりましたその審議の過程を見てまいりますと、非常に急いでこの法案が取り運びされているように思い…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1973/12/13、33期)

美濃委員の質問の中で、政府側の答弁を聞いておりますと、私は、いま農家が置かれている危機感というものが、解消されるどころか、一そうその不安が高まっていくという感じがいたしてなりません。そこで、まず冒頭…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1974/02/15、33期)

私は、桜内大臣にかわって四度目の農林大臣になられた倉石さんとは、実は初めてきょう議論をするわけであります。したがって、中身につきましては、若干事務当局から答弁をしたほうがいいというような場合も出てくる…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1974/02/19、33期)

限られた時間でありますので、通告をいたしました部分の半分ぐらいしか、この時間内に消化をすることはおそらくできないと思いますが、要領よく質問を申し上げてまいりますので、どうか端的な御答弁をいただきたいと…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1974/02/20、33期)

関連して御質問を申し上げますが、ただいま竹内委員の質問の中で、輸入の関係が出てまいっております。そこで、平松部長のお話しだけでは私もちょっと内容がわかりかねます。端的にこういうことをおっしゃっているん…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1974/02/21、33期)

私は、先週の農林大臣の所信表明に対する質問の際に、具体的ないろいろな話をいたしましたが、時間の関係で十分意を尽くしておりませんので、きょうはもう少しその話を詰めるという意味で政務次官と議論をいたしたい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1974/03/06、33期)

提案をされております農用地開発公団法の関係で御質問を申し上げてまいります。第一点は、大臣から、提案理由の説明の中で、「国民食料の安定的な供給の確保を基本とした諸施策の展開」云々と述べられておりますが…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1974/03/20、33期)

今回政府側から提案されております水産三法について御質問を申し上げてまいり表す。きょうは大臣がいらっしゃいませんので、大部分を保留することになると思いますが、委員長よりよろしくお取り計らいをお願いいた…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1974/03/27、33期)

先週質問を保留いたしました部分について、きょうは大臣がお見えでございますから、主として大臣にお尋ねをいたします。その一つは、私の地元の問題についてお話しを申し上げたわけでありますが、大臣御承知と思い…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1974/03/28、33期)

もう間もなく畜産審議会の答申が出ると思いますが、けさほど来のやりとりを聞いておりますと、政府の諮問案というものは、かなり固執をしておられるだけに、審議会としても、おそらく、まず、諮問案どおりの答申とい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1974/04/04、33期)

限られた時間でありますから、効率よく進めていく意味で、私も端的な質問をしますから、お答えくださる場合も簡潔にお答えを願いたいと思います。大体昨年以来ビートの問題につきましては、おりあるごとに私の考え…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第30号(1974/04/09、33期)

林野庁長官にお尋ねをいたします。この法案の中身につきましては、十年間の三たびの延長というものが中心の法案の内容になっておりますけれども、いろいろ見てまいりますと、この機会に保安林というもののあり方を…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第36号(1974/05/08、33期)

今回の法改正にあたって問題になる点が、昨日からの議論を通してほぼ明らかになってまいりました。限られた時間でありますから、総体的な問題について、重複することを避けて、ごく二、三点に限定して、特に局長を中…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第39号(1974/05/15、33期)

今回の法案につきましては、提案されている内容は単純なものとされておりますが、従来から、肥料、特に化学肥料と言われているこの問題については非常に大きな関心を払っていかなければならない部門であるとされてい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第40号(1974/05/16、33期)

まず、最初に米価問題についてお尋ねをいたします。そのあと養鶏の問題について質問をして、きょうはこの二点の質問をしてまいりたいと思います。まず、米価問題でありますが、政務次官が久しぶりに顔を出されたの…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1974/09/09、33期)

わずか十五分でありますから、きわめて単刀直入に大臣の見解を伺っておきたいと思います。まず、ただいま上原委員から、沖繩開発の基礎となる産業、とりわけ農業の位置づけ、そしてまた沖繩の持っております特殊性…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1974/09/10、33期)

きょうの私の質問は、先ごろきまりました消費者米価についてが第一点であります。そして、次に、当面緊急な対策が迫られております牛肉の問題について触れまして、さらに牛乳の問題に対して御質問を申し上げてまいる…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1975/02/13、33期)

大臣の所信表明の質問に入ります前に、昨日から当委員会においても大変問題になっておりますソ連のスケトウ船団の漁場踏み荒らしの問題についていろいろ御答弁がございましたけれども、被害を受けている漁民の立場か…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1975/02/26、33期)

畜産物価格安定法の一部改正に対する質疑を申し上げたいと思います。午前中、わが党の畜産対策特別委員長であります角屋委員から総括的にこの法案の中身についてただしながら、社会党としての考え方も明確にいたし…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1975/03/06、33期)

私は、上原委員の質問に関連して、もう少し農林省と通産省の考え方をただしておきたいと思います。そこで、これは局長で結構ですが、先ほど来政務次官の御答弁の中にもありましたが、今日の事態を招いている大きな…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1975/03/13、33期)

今回、七十二通常国会から引き継ぎになっております農振法の関係について若干の質問をいたしたいと思います。大臣がお見えでないようでございますので、政務次官並びに局長にお答えをいただいて、あと大臣にどうし…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1975/03/28、33期)

先ほどに引き続き若干の質問を申し上げますが、これまた大変時間が限られておりますので、簡潔に御答弁をお願いいたします。まず、労働単価の問題で先ほど質問いたしましたが、これは審議官で結構ですが、四十八年…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第21号(1975/05/27、33期)

今回出されました法律の一部改正法案について質問いたします。今回、従来の「飼料の品質の改善に関する法律」というのを題名を変えて、「安全性の確保」という一項を特に加えて新しい法体系を持たせたという説明で…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1975/05/28、33期)

先ほどの竹内委員の質問の中にありました免税輸入トウモロコシの問題について、若干関連してお尋ねをいたします。一つは、この免税トウモロコシはいま一年間に何トン入ってきていますか。それから、先ほどの御説明…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1975/06/03、33期)

先ほど、石油たん白について、小山水産技術会議事務局長から、一般的にはこれを普及するという立場では一切研究をやらぬというお話しがありましたが、その前段では、SCP等の研究の比較から言って石油たん白につい…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第27号(1975/06/17、33期)

皆さんそろっておられるのですか。大蔵省も厚生省もおいでですか。――皆さんそろっておられるようですから、今回出されました法案に対して若干各省庁の考え方もお聞かせいただきながら質問をさせていただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第30号(1975/06/24、33期)

限られた時間でございますから端的にお尋ねをいたしますので、なるべく簡潔にわかりやすく御明示をいただきたいと思うわけであります。ただいまの角屋委員の質疑の中にもありましたように、食糧管理法という法律の…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1975/11/06、33期)

最初に、郵政省の皆さんにまずお尋ねをしたいと思います。特に私はこの場で郵政省の考え方をぜひ明らかにしてもらいたいと思っておるのでありますが、郵便料金をめぐります問題は、ただいま参議院が舞台になってこ…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1975/12/17、33期)

余り時間がありませんので、通告をいたしました半分くらいしか質問ができないと思いますけれども、いずれ残りました分は次に譲っていくことにして、時間が参り次第私の質問は打ち切らせていただきますので、ひとつ手…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1976/04/28、33期)

参考人の皆さん、御苦労さまです。限られた時間でございますので簡潔にお尋ねしたいと思いますので、参考人におかれてはぜひひとつ簡単明瞭にお答えをいただきたいと思います。私は植田参考人に対して林業、森林の…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1976/05/06、33期)

まず冒頭に、本法案にかかわる各種資金の性格についてお尋ねをいたしますが、その第一点は、林業生産高度化資金でありますけれども、今日の間伐材の用途とかあるいは加工に関しての開発が非常におくれていると言われ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1976/05/18、33期)

私の今回の質問は、砂糖についてであります。まず、質問の第一点は、沖繩砂糖についてでありますが、五十年産サトウキビの収穫も終え、また砂糖の製造も終えておるわけであります。沖繩のサトウキビは、沖繩にとっ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1976/05/19、33期)

昨日に引き続いて、甘味作物の中の特にビートの問題について質問を続けてまいりたいと思います。昨日はてん菜の今日置かれている状態を考える中で、政策的にも非常に不備な面が幾つかあるということを指摘しながら…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1976/10/07、33期)

私に与えられた時間が大分制限を受けておりますから、肝心なことだけ三つほど大臣にのみお聞きをいたしますので、ひとつ明確にお考えを述べていただきたい、こう思います。今次東北、北海道を襲っております冷害は…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1976/10/08、33期)

大臣にお尋ねをいたしますが、現時点における砂糖の国内自給率は幾らですか。――いや、私は大臣に聞いているのです。局長になんか、もうようわかっているんだから……。それじゃもう少し質問をしたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22