渡辺三郎衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   5031文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  1回発言   5022文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  2回発言  10053文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第31号(1973/05/08、33期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま趣旨説明のありました発電用施設周辺地域整備法案に対し、国のエネルギー政策や公害対策などと関連をさせながら、内閣総理大臣及び関係各大臣にその所信をただすものであります。(拍手)まず取り上げなければならない点は、わが国のエネルギー消費の今後の見通し並びに国のエネルギー政………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第29号(1975/06/20、33期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となっております昭和四十八年度決算に関し、現在の政治状況にかかわりの多い幾つかの問題を取り上げながら、三木総理を初め関係閣僚に質問をいたします。昭和四十八年度予算は、田中内閣が成立をして以来、初めて本格的な編成をしたものであることは言うまでもありません。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 66) 15回発言  90795文字発言
 第72回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  7回発言  53212文字発言
 第73回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  4回発言  26686文字発言
 第76回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第77回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  2回発言   6427文字発言
 第78回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

  33期通算 156回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員156) 28回発言 177120文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           136回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員136) 22回発言 139787文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  5回発言  33058文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4275文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第17号(1973/04/20、33期)

私からも関連をして御質問申し上げたいと思います。最初に確認をしたいと思ったわけですが、いま三木長官のほうからきわめて明確に話がありましたから、私はそのことで念押しはいたしませんけれども、土壌汚染防止…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1973/03/06、33期)

御質問申し上げたいと思います。まず第一点は、いままでの質問あるいはそれに対する御答弁の中で明らかになっておる点もありますけれども、若干角度を変えながら、しかし本質的には同じ問題をお伺いすると思います…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1973/03/07、33期)

それでは、昨日に引き続きまして、御質問を続けます。昨日は、税法上の問題につきまして二、三の点を御質問申し上げたいということで、貸し倒れ準備金の問題についてお伺いしたわけでありますけれども、さらに一、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1973/03/28、33期)

簡単な問題ですが、関連して質問さしていただきたいと思います。いま藤田委員のほうから質問がございましたが、それに対しまして通産政務次官は、できるだけ期間を短縮するように今後は努力をしていきたいし、また…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1973/04/13、33期)

私は、電算機の問題を中心にお伺いをしたいと思いますが、これもまたきわめて時間が少なくて、二十五分という時間であります。これでは実際問題としてどうにもならぬわけでありますけれども、しかし足らないところは…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1973/04/17、33期)

最初に、四十六年度の苦情件数が三千六百三十六件、こういうふうになっておるわけでありますけれども、これはそれぞれの機関を経由して出された苦情件数の合計だろうと思うわけです。資料を見ますと、通産省それから…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1973/04/25、33期)

私は、だいぶ前の方々から質問があって、お答え願った点が非常に多い関係もありますから、できるだけ簡略に御質問申し上げたいと思います。第一点は、公害防止保険の引き受け額が昭和四十六年度の場合には六十六億…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1973/05/09、33期)

理事会の申し合わせで、午前中は三、四十分で、午後からまたということでありますから、最初全体的な問題についてお聞きしておきたいと思います。昨日も若干の説明がありましたが、この総合研究開発機構の問題につ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1973/06/26、33期)

工場立地法については、現行の工場立地の調査等に関する法律がきわめて不備なものになっております現状の中で、これを大幅にしかもむしろ抜本的に改正をするという立場で考えなければならない時点に来ておると思いま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1973/08/28、33期)

私は、最初出光石油化学の徳山工場のその後の問題についてまずお聞きをしたいと思います。二十四日に通産省から報告を受けましたが、その同じ二十四日に通産省で開かれました事故調査委員会において、今日の段階に…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第57号(1973/11/21、33期)

時間の関係もありますから、私は灯油の問題にしぼって御質問をしたいと思います。最初に大臣にお伺いをしますけれども、十月の二十三日、先月のこの商工委員会におきまして、大臣は、灯油については十八リットル、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1973/04/11、33期)

午前中の参考人に対する質問の中で、特に参考人のほうからは、商社の営業活動として、水ぎわから水ぎわまで、こういうふうな話がありました。一方、私ども先日、木材関係の問題につきまして、それぞれの参考人の方に…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第15号(1973/06/14、33期)

まず最初に小坂長官にお伺いをいたしたいと思いますが、長官は、OECDの閣僚理事会に行かれて帰ってこられたばかりでありますけれども、たいへん御苦労さまでございました。ところで、今回の閣僚理事会の問題に…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第19号(1973/07/05、33期)

私も、最初にまず、大豆の問題について若干お尋ねをいたしたいと思います。いま同僚の中村委員のほうから、大豆の問題は相当詳しく質問があったわけでありますけれども、私は、特に物価との関連の問題で最初にお伺い…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第21号(1973/07/19、33期)

私は、去る七月五日の本委員会において、アメリカがとった農産物の緊急輸入規制の問題について質問したわけであります。そのとき最後に、食肉輸入の問題について農林省にその現状、それから実態、あるいは今後の政府…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1973/12/13、33期)

大臣が時間の都合で八時半に退席なさるそうでありますから、一番最初に大臣にお伺いしたいと思います。いま最後に大臣は、この法案の取り扱いについての基本的な考え方といいますか、あるいは特に留意しなければな…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1974/03/06、33期)

いま岡田委員のほうからも大体の質問がありまして私のほうでも解明された点がたくさんありますから、できる、だけ重複しないように御質問申し上げたいと思います。それから本来、通産省あるいは中小企業庁を中心にし…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1974/03/27、33期)

いま佐野委員からも御質問がありましたが、今回の石油開発公団法の一部改正は、現行の第一条の目的、それから第十九条の業務範囲の拡大、さらに三十五条の大蔵大臣との協議、このように条文の改正としてはきわめて限…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1974/04/02、33期)

まず、本法案の審議の前提となる問題としてお伺いしたいわけですが、わが国の国内金属鉱山の探鉱及び製練に対する政府の基本的な政策、これを最初にお伺いをしたいと思います。それから、時間の関係もありますから…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1974/05/14、33期)

まず最初に、現行法のもとにおける実績の二、三についてお聞きしたいと思います。昭和四十五年以降の輸出の実績、それから保険金額、これは具体的に年度ごとの数字を全部述べられますと相当時間がかかると思います…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1974/05/22、33期)

私は、まず最初に電調審の問題について若干お伺いをいたしたいと思います。きわめて常識的、基礎的な問題でありますが、この電調審のいわゆる開発調整をやる、これはどことどのような形で調整をやられるのか。きわ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第23号(1974/04/26、33期)

きょうは、いまも質問がありましたが、公共料金の問題と関連をしまして、経済企画庁が当初立てた経済見通し、こういう問題を含めて御質問を申し上げたいと思いましたが、時間の関係がありますから、端的に廃棄物の処…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1975/02/25、33期)

私は、電力九社の経営状況、特に資金事情を中心にお伺いをしたいと思います。そこで、最初に大臣にお伺いしたいわけですが、通産省では今月の三日に、電力九社の設備投資資金に充てるために約五百億の資金手当てを…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1975/05/27、33期)

それでは、私の方からは今度の法律改正に伴う特許庁の体制の問題について最初に御質問申し上げたいと思います。資料にも出ておりますとおり、四十五年当時は八十数万件、これだけ滞貨しておったわけでありますけれ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1975/06/04、33期)

今回の独禁法の改正に当たりまして、言うまでもなく各党からそれぞれ案が出ておりますが、まず政府案を中心にしてきのうから質疑が続行されたわけです。しかし、私どもは、今回の改正に当たりまして出された政府案に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1975/06/20、33期)

最近の油の流出事故の状況についてお聞きをしたいわけですが、まず最初に環境庁からお聞きをしたいと思います。昨年の十二月十八日のいわゆる水島事故については最近資料をいただいておるわけですが、それらを含め…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1976/05/11、33期)

それでは、電気、ガス社債発行限度に関する特例法案について御質問申し上げます。最初に、この特例法案の中身に関連をしますので、いま北海道電力を初め電力各社から出されております料金改定について、若干御質問…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1976/05/14、33期)

附帯決議案につきまして、提案者を代表し、私からその趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 33期(1972/12/10〜)  1本提出

質問主意書一覧

本山製作所の労使紛争に関する質問主意書
第74回国会 衆議院 質問主意書 第3号(1974/12/19提出、33期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22