津金佑近衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

33期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   3547文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  2回発言  13853文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  1回発言   1135文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  4回発言  18535文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第30号(1973/04/26、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、去る二十四日夜半、首都圏の国電各駅で発生した異常事態並びに目前に迫った統一ストライキについて、田中総理大臣及び各関係大臣に、緊急質問をするものであります。(拍手)まず第一に、こうした事態を招いた根本的な原因をどのように見るかという問題であります。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第4号(1975/01/28、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、三木内閣の当面する内外政策について、総理並びに関係閣僚に質問いたします。まず第一に、政治に対する総理の基本姿勢についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第26号(1975/06/05、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました公職選挙法並びに政治資金規正法両改正案について、断固たる反対の討論を行うものであります。(拍手)公職選挙法改正案について、まず第一に指摘しなければならないことは、政党、政治団体の機関紙誌活動に対する重大な規制であります。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 本会議 第1号(1976/09/16、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、今臨時国会の会期を五十日とすることについて、賛成の討論を行うものであります。(拍手)わが党は、今度の臨時国会では、ロッキード問題の真相究明と災害、冷害問題を初めとする緊急の生活防衛対策の確立の二つの課題を徹底的に行うことを主張し、真相究明と生活防衛の国会とすべき………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 13)  1回発言   6583文字発言
 第72回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  4)  5回発言  30148文字発言
 第73回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   8490文字発言
 第74回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  1回発言   3379文字発言
 第75回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  3回発言  44311文字発言
 第76回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  4)  3回発言  15380文字発言
 第77回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  8)  3回発言  20704文字発言
 第78回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  2)  5回発言  20275文字発言

  33期通算  73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員 33) 22回発言 149270文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  5) 10回発言  91962文字発言

 外務委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  4) 10回発言  50768文字発言

 予算委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  2回発言   6540文字発言

 議院運営委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第71回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第72回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第73回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第74回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第75回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第76回国会)
 外務委員会理事(第77回国会)
 外務委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1973/06/13、33期)

私は、いま御報告がありました選挙違反の問題を中心に若干の質問を行ないたいと思います。昭和四十五年の三月十八日に衆議院の公職選挙法特別委員会が開かれておりますが、その席で、昭和四十四年十二月施行の前回…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1974/03/04、33期)

私は、ただいまの松本議員の質問に関連し、また現在の国際情勢との関連においていわゆる核防条約、核拡散防止条約の問題について若干御質問をいたしたいと思います。この核防条約の取り扱いの問題につきましては、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1974/04/04、33期)

私は時間の制約もありますので、主としてチリをめぐる問題について若干お尋ねいたしたいというふうに思います。まず第一に、政府は昨年十月二日、すなわち九月十一日に例のチリの事件が起こりましてからわずか半月…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1974/02/28、33期)

私は執行経費の問題及びそれに関連して幾つかの問題について質問をいたしたいと思います。まず最初には、ただいま問題になりました地方自治体の超過負担の問題でありますが、これはいま大臣も答弁されましたように…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1974/05/08、33期)

今回政府から提案をされました公選法の一部改正案の一つの重要な柱は、在宅投票制度の問題だと思うわけであります。この在宅投票制度を復活せよという問題は、わが党としても一貫して主張してきた問題でありまして、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1974/05/22、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま審議中の内閣提出にかかる公職選挙法の一部を改正する法律案に対する修正案の提案理由及びその概要を御説明申し上げます。あらためて申すまでもなく、国民がその代…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1974/08/20、33期)

時間が制限をされておりますので、単刀直入に質問をいたしたいと思います。今度の参議院選挙におきまして、非常にまれに見る金権選挙が行なわれ、国民のきびしい批判を浴びたことは、天下周知の事実であります。な…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1974/12/20、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、政府提出の昭和四十九年度補正予算に対し反対、日本社会党、公明党及び民社党共同提出にかかわる修正動議に棄権、日本共産党・革新共同提出にかかわる修正動議に賛成の討論を…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1975/05/28、33期)

私は、まず最初に、福田自治大臣に今回提出されました政府案と従来審議が続けられておりました小委員会との関連の問題について、冒頭若干質問をいたしたいというふうに思います。御承知のように、昨年の七月三十一…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1975/05/30、33期)

中央公論の昨年九月号におきまして、三木総理大臣は、当時まだ首相ではなかったかもしれませんが、「言論の自由、思想の自由、政治活動の自由、表現の自由、結社の自由などの基本的人権は、絶対に確保すべきものであ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第9号(1975/06/04、33期)

先ほど社会党の山田委員から修正案の提案説明がありましたが、その中の第一、選挙運動用ビラに関する事項について質問をいたしたいと思います。あなたも御承知のように、現行法におきましてもいわゆる法定ビラなる…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1975/11/19、33期)

時間の制約もありますので、幾つかにしぼってお伺いいたしたいと思います。今度の公選法の改悪によって私どもは政党機関紙の号外の配布について重大な制限が加えられたわけでありますが、これは従来の、前国会での…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1975/12/10、33期)

いま林委員の質問にありましたように、金丸国土庁長官の後援会がいま具体的に提示したようなネクタイなりさらにはボールペンを配布した、こういう事件はいまのやりとりの中でも明らかになりました。これは明らかに選…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1975/10/29、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました政府提出の補正予算三案について反対、編成替えを求める動議に賛成の討論を行うものであります。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1976/05/12、33期)

質問に入る前に一つ要望しておきたいことがあります。それは午前中の松本議員の質問の際、外務大臣から例のレイナード問題に際して、日本の在米大使館がレイナード個人に会って話を聞いたという趣旨の答弁があったと…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1976/05/19、33期)

私も大変時間の制約がありますので、幾つかの問題にしぼってお伺いいたしたいと思います。ただいま問題になりました米海軍情報機関、NISが、沖繩、横須賀、岩国などにおいて秘密情報収集活動をしておったという…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1976/07/13、33期)

宮沢外務大臣に御質問いたします。先ほど来問題になっている昨日の宮沢外相とマンスフィールド米上院議員との会談の問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1976/10/06、33期)

私は、まずミグ25の問題について外務大臣にお尋ねをしたいと思います。先ほどのお話の中でも、このミグ25の問題につきましては調査が終わり次第返す、こういう方針であるというふうに言われたわけであります。…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1976/10/13、33期)

私はまず、いわゆる金大中事件に関して質問をいたしたいと思います。アメリカの下院外交委員会国際機関小委員会、いわゆるフレーザー委員会が、KCIAに関する聴聞会の報告書を公表しておりますが、その中に、こ…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1976/10/20、33期)

午後の多国籍企業小委員会の時間が大分迫ってきておりますので、私は、日米防衛協力小委員会の問題について若干の質問を行いたいと思います。十八日に小委員会が開かれたわけでありますが、この出席メンバーはどう…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1976/10/27、33期)

私は限られた時間でありますので、主として南アフリカ共和国との貿易の問題を中心に御質問をいたしたいと思います。この問題は従来何回か当委員会でも取り上げられた問題でもありますので、そういう従来の経過を踏ま…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1976/11/04、33期)

時間の制約もありますし、小麦協定については参議院の段階でかなり聞いておりますので、きょうはコーヒー協定の問題にしぼって若干質問をいたしたいと思います。最初に、一般論としてちょっとお聞きいたしますが、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

33期質問主意書

質問主意書提出数

 33期(1972/12/10〜)  1本提出

質問主意書一覧

公害健康被害補償法の地域指定要件見直しと指定地域の拡大に関する質問主意書
第77回国会 衆議院 質問主意書 第24号(1976/05/20提出、33期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22