高沢寅男衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   4633文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  2回発言   6966文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  1回発言   2241文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  4回発言  13840文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第9号(1973/02/22、33期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま趣旨説明のありました資金運用部資金並びに簡易生命保険及び郵便年金の積立金の長期運用に対する特別措置法案について、政府に質問をいたします。財政投融資を国会の議決事項にすることは、長い間私たちが要求してきた懸案であったのでありますが、このたび、わが党の成田委員………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第6号(1975/02/14、33期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案説明のありました所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案、租税特別措置法の一部を改正する法律案につき、三木総理及び大平大蔵大臣に対して質問を申し上げます。三木総理、いま行われている第七十五国会に対して国民が寄せている期待の最大のものは、い………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第13号(1975/03/25、33期)

私は、所得税法、法人税法、租税特別措置法の三法の一部を改正する法律案に対し、日本社会党を代表して反対の討論を行うものであります。議員各位も御承知のとおり、この国会ほど社会的不公正の是正という合い言葉の叫ばれた国会はありません。三木内閣もまた、政治の基本姿勢の柱として、この言葉を強調されているのであります。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第9号(1975/10/25、33期)

ただいま同僚山田耻目議員から提案のありました大蔵委員長上村千一郎君の解任を求める動議の提案、その提案は、去る九月の末から十月一日にかけての経過に詳細に触れながら、さらにはまた、過去二十七年の大蔵委員会の運営の経過にも触れつつ、きわめて条理に満ちた提案であったのであります。この提案に対して、私は、日本………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 10回発言  69332文字発言
 第72回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  3回発言  27577文字発言
 第73回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  10648文字発言
 第75回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  5回発言  62234文字発言
 第76回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  15947文字発言
 第77回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  2回発言  23391文字発言
 第78回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  11452文字発言

  33期通算  87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 87) 23回発言 220581文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 87) 23回発言 220581文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1973/02/21、33期)

ただいま広瀬委員からいろいろお尋ねをいたしましたが、そのことにもまた関連しながらなおお尋ねをいたしたいと思います。まず、相続の資産の評価の原理と申しますか、これは現在は相続税法の二十二条で、時価で評…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1973/02/28、33期)

ただいま佐藤委員から、財政投融資の国会議決に関することで、総論部分から質問が始まって、だんだん各論のほうへいっているわけですが、私はまた各論のほうから少しお聞きをしていって、だんだん総論のほうへお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1973/03/06、33期)

もう時間がわずかですから、私はもう一度財政投融資の一体性の関係で大臣にお尋ねをしたいと思います。われわれがいままでずっと主張してまいりましたのは、財政投融資に入る面の資金が四つある、資金の性格がです…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1973/03/09、33期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して提案の趣旨を簡単に御説明いたします。案文はお手元に配付いたしてありますので、朗読は省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1973/03/13、33期)

関税定率法の改正について御質問申し上げます。初めに、この三月一日の予算委員会で、まだ自由化されていない農産物の二十四品目、これを自由化した場合に国際収支上の影響がどのくらいあるか、こういう質問があっ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1973/03/26、33期)

社会党の高沢寅男でございます。きょうはお忙しい中を、参考人の先生方、御苦労さまでございました。ただいまから御質問を申し上げたいわけですが、先ほど私都合でちょっとおくれてまいりまして、北野先生と井出先…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1973/03/29、33期)

もう時間もありませんので、なるべく短時間のうちにしぼって御質問したいと思います。主税局長にお尋ねするわけですが、大蔵大臣が本年の消費者物価の上昇が五・五%という昭和四十八年度の政府の見通しをこすよう…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1973/04/04、33期)

大臣がお見えになりましたので、さっそくお尋ねします。初めにお尋ねしたいことは、日本の経済の現状で、つまりインフレの問題なんです。この問題はいままでも何度か国会で論議されておりますが、政府側から、日本…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1973/04/13、33期)

昨日、党の佐藤委員なりあるいは村山委員からもお尋ねしておりますので、私はきょうは、もうあまり残った問題点はございませんが、短時間御質問したいと思います。一つは入場税の問題ですが、この入場税の税収とし…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第48号(1973/08/29、33期)

越智委員の質問に続きまして、野党の立場からひとつ質問いたしたいと思います。初めに、これは大蔵大臣に日本経済の現状をどう見るかということでお尋ねをしたいわけであります。ことしの四月四日の大蔵委員会で、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1974/02/27、33期)

関税局長、きょうはひとつよろしくお願いいたします。もうすでにわが党の委員からもお尋ねしていることに、また重複をするきらいはありますけれども、よろしくお願いしたいと思います。生活関連物資に弾力関税制度…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1974/03/13、33期)

参考人の先生方、御苦労さまでございます。よろしくお願いします。私は初めに、これからの日本の経済構造というか、あるいは産業構造というか、そういうものとの関連の中で、税制のあり方をどういうふうに考えたら…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1974/03/20、33期)

おはようございます。よろしくお願いいたします。私は初めに政治資金の問題、それと税法の関係というような関連でお尋ねをしたいと思いますが、この問題ではひとつ政務次官に御答弁をお願いしたい、こう思うわけで…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1974/10/18、33期)

大臣、ひとつ御質問いたしますが、よろしくお願いいたします。きょうの午前中の討議でも出た問題でありますが、総需要抑制の政策に関してお尋ねしたいと思います。この政策の目的は物価を安定させる、ここに当然総…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1975/02/18、33期)

ただいま提案説明のありました両案のうち、入場税法の改正について御質問申し上げたいと思います。今回の改正がいわば非常に大幅な免税点の引き上げであるということ、そのことによって入場税の負担が軽減をされる…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1975/02/25、33期)

私、いまの藤田委員の御質問の中身などもある程度だめ押しをするようなことも含めながら、その他のことも含めて御質問をしたいと思います。それで初めに、これは大臣の認識をお聞きしたいわけですが、しかしそれは…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1975/03/04、33期)

私は、いま所得税というものの課税の対象人員というものは非常に数が多くなって、言うなれば所得税そのものが大衆化してきているというこのことについて少しお尋ねをしたいと思うわけです。戦前の時代には、所得税…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1975/03/14、33期)

私はきょうは、本年の一月に東京都の新財源構想研究会が発表しました、大都市税制の不公平是正というあの第四次報告、これに沿っての質問が一つと、もう一つは、生命保険の運営に関連する質問、こういう二つでもって…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1975/04/15、33期)

酒税法それから製造たばこ定価法に関してこれから御質問をいたしますが、私はその前に、いま大臣から御説明のありました当面の財政事情、これについてはあした一般質問が予定されておりますので、またわが党の同僚議…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1975/11/19、33期)

私は、初め大臣に質問をいたしまして、あとはまた具体論に入ればそれぞれの担当の局長さんにお願いをいたしたいと思います。ことしの、この発行することになった赤字国債の問題ですが、結局、戦後のわが国の財政の…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1976/04/27、33期)

大臣のおられる間、大変時間が短時間ですから、ごく、一、二の点だけ集約的に大臣にお尋ねをしたいと思います。一つは、ことし五十一年度の所得税の減税が見送りになったということに関係してお尋ねをしたいと思う…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1976/05/11、33期)

大臣に私、やはり最初の導入部分ですから、少し基本的なことをお尋ねしたいのですが、昭和四十年、四十一年ごろ、ちょうど国債の本格的な発行が始まったころに、こういうような議論があったことは御承知だと思うので…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1976/10/13、33期)

きょうは大臣もいらっしゃいますので、私は大臣また岩瀬理財局長、吉岡理財局次長にお答えをお願いしたいと思いますが、最近大蔵省が決められました米軍基地の跡地の処分の方針、いわゆる三分割有償方式、これについ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 33期(1972/12/10〜)  1本提出

質問主意書一覧

計量法の改正に関する質問主意書
第78回国会 衆議院 質問主意書 第7号(1976/10/22提出、33期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22