国会議員白書トップ衆議院議員荒木宏>33期国会活動まとめ

荒木宏衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  1回発言   2619文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  1回発言  10123文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  1回発言   4573文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  3回発言  17315文字発言

本会議発言一覧

第74回国会 衆議院 本会議 第5号(1974/12/20、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました政府提出に係る昭和四十九年度補正予算三案等について、討論を行なうものであります。まず、政府原案に対し反対の意見を表明いたします。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第9号(1975/10/25、33期)

私は、日本社会党、日本共産党.革新共同、公明党並びに民社党を代表して、ただいま議題となりました大蔵大臣大平正芳君不信任決議案の提案の趣旨並びにその理由を御説明申し上げます。(拍手)まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第8号(1976/02/27、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました昭和五十一年度公債発行の特例法案について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。まずただしたいのは、本法案並びに予算審議とロッキード問題との関連についてであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員 10) 32回発言 206191文字発言
 第72回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 32) 17回発言 164963文字発言
 第73回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   8212文字発言
 第74回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 16回発言 151019文字発言
 第76回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言  26571文字発言
 第77回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  6回発言  64183文字発言
 第78回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   7296文字発言

  33期通算 147回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員104) 77回発言 628435文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           113回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 70) 50回発言 378406文字発言

 予算委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15) 13回発言 131724文字発言

 商工委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  8回発言  75261文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  22015文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2951文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7737文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10341文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第71回国会)
 大蔵委員会理事(第72回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第43号(1973/08/28、33期)

いま環境庁が関西で光化学スモッグの大気汚染調査をやっておられる。それと並行して、しかしそれとは別途に運輸省が空港設置を前提にした調査をやっていらっしゃる。現状は光化学スモッグがたいへんふえてまいりまし…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1973/04/20、33期)

織機の登録問題についてお尋ねをしたいと思います。今日、この問題はいわゆる無籍の問題として予算委員会でも取り上げられ、この委員会でも再々質疑になったことは御承知のとおりでありますけれども、この問題は、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1973/07/10、33期)

私ども日本共産党は、従来から無籍の方々も含めて、小規模零細な繊維業者の人たちの営業と生活をどのようにして守っていくかということを考え、またそのために努力をしてまいりました。今回、特繊法の延長に伴って、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1973/02/02、33期)

日本共産党・革新共同の荒木ですが、大臣に質問をするにあたって一言前置きを申し述べます。大臣は、財政演説と所信表明で、福祉社会の建設と物価の安定、国際協調と国際収支不均衡の早期回復、この課題を強調され…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1973/02/13、33期)

政府の政治的な態度、処置については明日お伺いすることにいたしまして、いまの局長の説明の中で一、二事実関係を伺って確認しておきたいと思います。西独が二月になって六十億ドル買いささえたわけですが、二月に…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1973/02/21、33期)

相続税法の改正案について質問をいたしますが、初めに、質問の問題点を明らかにしておきたいと思います。まず第一点は、この課税の最低限が今度の改正案で出されておりますけれども、平均的な勤労者の生活資産、そ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1973/02/23、33期)

前回の円の大幅切り上げで、輸出関連中小企業をはじめ、中小零細業者はたいへんな被害を受けました。その被害がまだ続いているといわれるときにまたまた今回のような事態になりました。この問題については、すでに本…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1973/02/27、33期)

いまの点だけに限ってお尋ねしたいと思いますが、実情はいままでのそれぞれの委員さんから質問で出ておるのですけれども、関連して、政府委員のほうでは、農業の営農単位といいますか、農業をやっていくのに最低この…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1973/02/28、33期)

先ほど局長の御報告を伺いましたけれども、何か聞いておりますと、自粛自戒、業者、投資家のほうに基本的な原因があるかのようなお話で、監督官庁としての大蔵省の責任は一体どうなっておるのかというふうに疑問を抱…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1973/03/06、33期)

財投資金の運用、調達について、どの程度まで国会のコントロールにゆだねるべきかということで法案が出されて、いろいろ論議があるわけですけれども、ちょうど先ほども北海道東北開発公庫の話が出ておりましたが、私…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1973/03/07、33期)

増本委員が急に差しつかえができましたので、私が急に質問いたしますが、一部質問を留保させていただくことをあらかじめ御了承いただきたいと思います。今回の改正案の審議にあたってお尋ねをいたしますが、この特…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1973/03/09、33期)

原案並びに修正案につきまして、日本共産党・革新共同を代表して意見を申し上げます。今回の特別措置法案について、わが党として最も重視しているのは次の諸点でございます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1973/03/28、33期)

私は、再開国会の冒頭に総理の施政方針演説を伺いました。総理は、外に平和、内に福祉の新時代のとびらを開こう、こういうことばで施政方針演説を結ばれました。その後新しい経済計画を発表されまして、そこには、活…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1973/03/30、33期)

所得税法の改正案につきまして審議が続けられておるわけでございますが、いままでの質疑の中でも明らかになりましたけれども、納税者人口がたいへんにふえてきておる。したがって、課税案件もたいへん増かしておるの…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1973/04/05、33期)

総裁にお尋ねいたしますが、通貨当局の責任者として国際会議に出席をされまして、いまインフレに悩んでいる国民のために国際会議でどういう成果、どういう約束を取りつけていらっしゃったか、こういうことを私はお尋…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1973/04/06、33期)

初めに、大臣にお尋ねしたいと思いますが、税法に関する法律上の原則として租税法律主義ということがいわれておりますけれども、租税法律主義の真髄と申しますか精神と申しますか、これは国民にとって、どのような税…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1973/04/12、33期)

私は、まず入場税についてお尋ねをしたいと思いますが、御承知のように、入場税撤廃を求める声が非常に強くなってまいりました。この委員会でも、再三入場税は撤廃すべきであるということが論議されたことは御承知の…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1973/04/13、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、入場税法の一部改正案について、政府提出の改正案並びに自由民主党提出の修正案に反対し、わが党を含む野党四党の共同提案にかかる修正案の成立を期す立場から討論をいたしま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1973/04/17、33期)

約十年余り前になりますか、ガリオアの返済が国会で論議をされまして、当時の会議録を見ますと、大体このガリオアの金はそもそも一体返すべきものなのかどうか、金額の範囲はどのようにしてきめるのか、いろいろ両方…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1973/04/18、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、原案に反対する立場から討論をいたします。まず第一は、この一括返済の使途並びに目的についてであります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1973/04/25、33期)

御承知のように、春闘が非常に大きく盛り上がってまいりまして、労働者の皆さんが大幅賃上げをはじめとして、国鉄の運賃値上げ、健康保険料の改悪反対といった、自分たちの組合だけの要求ではなくて、国民の皆さんの…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1973/05/09、33期)

改正案の理由についてまずお尋ねしたいのでありますが、趣旨説明によりますと、たとえば中小企業の資本装備率が上昇した、金融に対する要請が多面化したといったような御説明があり、また他の議員の質問に対して政府…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第45号(1973/07/04、33期)

私は、いま大きな社会的また政治的な問題になっております土地の問題、これについて国有地の管理、処分、これが民主的になされねばならぬというふうなところから、それに関連をいたしまして政府当局のこれについての…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第47号(1973/07/13、33期)

物価を安定させ福祉を進めるということで金融財政措置がとられている、といっている、こういう御説明があったのでありますが、先ほどの大臣の御答弁の中でも、企業の手元にまだ資金が残っておる、こういうふうにごら…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第48号(1973/08/29、33期)

けさほど大臣から蔵相会議の報告を伺いました。この国際通貨危機の原因につきましては、私どもは以前からアメリカの異常なドルの流出、これは通商面もありますし、ことに海外軍事支出、軍事援助、また多国籍企業など…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1973/11/21、33期)

いまインフレ、物価高と合わせて、石油を中心にしたエネルギー危機ということが大問題になっておりますが、これは石油多消費型の産業構造といいましょうか、こういった産業構造に大きな原因があるというふうにいわれ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第18号(1973/06/28、33期)

私は、いまこの物価高の時期に公共料金の値上げがたいへん大きな影響があるということは、あらためて申し上げるまでもないと思いますが、きょうは時間が限られておりますので、ただいまも論議になりました大阪瓦斯の…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第24号(1973/09/20、33期)

物価を安定するということは、国民の皆さんの願いであります。今回、政府は電力、ガスの料金の値上げを認可しましたが、これは国民の物価安定の願い、これを踏みにじり、その期待に反したものと言わなければならぬと…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1973/02/10、33期)

大蔵大臣にお尋ねしますが、大蔵大臣、田中総理は知らぬとおっしゃる。われわれの調査によれば、大蔵省の記録にはっきり出ている。昭和四十一年の五月、先ほどから問題になっている永田雅一氏を申請代理人とするヤマ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1973/02/20、33期)

関連質問に入る前に一言申し上げたいのですが、前の円の大幅切り上げで、輸出関連の中小業者、農民はたいへんな打撃を受けました。労働者、下請業者も大きなしわ寄せを受けました。その被害はいまもまだ続いています…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1973/03/09、33期)

関連でお尋ねをいたします荒木でございます。いま日本列島にはあらしが吹いていると、こういわれていますよ。投機というあらしの風が吹きまくっている。いいですか総理、しかもこれは、総理がいまの任務におつきに…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1973/03/12、33期)

荒木でございます。日本共産党・革新共同を代表いたしまして、総理並びに関係大臣にお尋ねをいたします。その前に、この際、私の立場をはっきりと申し上げておきますが、四十八年度予算は、円対策と物価対策、これ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1974/04/24、33期)

御案内のように、繊維業界はたいへんな不況であります。私は、本年の二月の予算委員会でありましたが、大臣に、まず業界の実態をしっかりとつかんでいただきたい、このことを要求いたしまして、お約束をいただきまし…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1974/05/10、33期)

昨日わが党は電力料金の値上げを押える緊急政策というのを発表いたしました。いま大臣にもお手元に差し上げたのでありますけれども、その内容は、たとえば燃料費を厳密に査定をして費用の過大計算を是正する、こうい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1974/05/15、33期)

政府にお尋ねしますが、今回の法案の提出にあたりまして、電源開発が十分順調に行なわれていないというふうなことが趣旨説明でも指摘をされておりますが、現在の開発が順調に行なわれていない、つまりそのことについ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1974/02/15、33期)

この法案の提案理由を拝見しますと、現下の経済情勢に即応する措置として貯蓄の増強に資する、こういうふうに述べられておりますが、現下の経済情勢の最大の問題は、申すまでもなく物価の安定、引き下げであります。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1974/03/06、33期)

大臣がお見えになる前に、政府委員に二、三お尋ねしたいと思いますが、まず初めには、住宅貯蓄控除の問題でございます。いま住宅要求は、国民の中でたいへん強い要求であります。私どもの見ますのに、政府のこの点…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1974/03/07、33期)

大臣にお尋ねをいたしますが、この一月以降の原油の大幅値上がりに伴って、石油製品価格の再値上げ、この問題がいま政府で作業中であるということであります。こういうことで、いろいろ伝えられるところによりますと…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1974/03/19、33期)

私が大臣にお尋ねをしたいのは、物価と税金の関係でございます。先ごろ政府は、石油製品価格の大幅再値上げを認める発表をいたしました。いまは物価の非常事態であり、国民生活の危機であります。この物価を下げる…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1974/03/20、33期)

政府委員に伺いますが、専従者控除の問題であります。いま金額は年々手直しされておりますけれども、白色、青色それぞれ一定粕で頭打ちがあります。この頭打ちになっているのは、一体どういうわけか。その論拠をひと…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1974/03/28、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、ただいま議題となりましたわが党案をはじめ、自由民主党案、日本社会党案、公明党案につき、まず自由民主党提出の会社臨時特別税法案に反対の態度を表明し、あわせて…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1974/04/03、33期)

先ほどもいろいろお話が出ておりましたけれども、ことし一月、田中総理が東南アジアへ見えられて、そして、マレーシアでは抗議を受け、タイではデモにあい、ついにインドネシアでは暴動という形の抗議を受ける、こう…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1974/04/24、33期)

七十一国会におきまして改正案が審議されましたときに、附帯決議がありましたが、その中で、共済組合の運営が一そう自主的、民主的になされるように、運営審議会等において組合員の意向がさらに反映されるようつとめ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1974/05/08、33期)

先ほど参考人の御意見を伺いまして、物価問題、また福祉を考えた金融、さらには中小企業金融を重視して、社会的ニーズにこたえていく、こういう御意見でございます。御承知のように、石油危機以来、企業の社会的責…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1974/05/24、33期)

この法案は電源開発を促進するということで提出をされております。私は大臣にまずお尋ねしたいのですが、従来電源開発がなかなか進まないいろんな理由をあげておられますけれども、しかし、これは公害の問題がやはり…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第25号(1974/05/16、33期)

長官にお尋ねをいたします。電気供給規程変更申請に対する認可の時期が近いと報ぜられておりますが、御承知のようにいま物価抑制、これは国民的課題でありますし、公聴会の中でも家庭用、民生用の据え置きの要望が…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1973/12/08、33期)

総理にお尋ねいたします。あなたは今度の所信表明演説で、物価高騰の原内が三つあるということを指摘されました。原因はいろいろあります。しかし、国民は、大企業が過剰資金を使って買い占め、投機に走った、田中…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1974/02/06、33期)

昨日、公正取引委員会から、石油連盟、日本石油をはじめとする元売り十二社に対する独占禁止法違反の勧告書が発表されました。この内容によりますと、これから元売り十二社は、昨年度五回にわたって石油製品の価格…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1974/02/26、33期)

ゼネラル石油にお尋ねをいたします。私は、去る二月六日のこの委員会で、あなたの会社が昨年の十一月十四日付で出された文書を明らかにいたしました。国民をだまし、報道関係者をだまし、あまつさえ政府をすらだま…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1974/10/18、33期)

大臣にお尋ねしますが、九月三日の本委員会で所信表明を伺いましたときに、物価安定を第一の政策課題にする、これに全力投球をする、こういうお話を伺いましたが、その後、国鉄の運賃、消費者の米価、次々に物価の値…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1975/06/04、33期)

私はこの改正案等について、まず公正取引委員会の職務権限の独立性の問題についてお尋ねをしたいと思います。すでに論議されましたように、改正政府案の八条の四で独占的状態に対する競争回復措置、これが講ぜられ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1975/06/18、33期)

参考人の皆さんには御苦労さまでございます。先ほども論議がございまして、この法案の取り扱いについてのいろいろ御希望といいますか、御意見を伺ったのでありますが、最低限これを削除し、これを追加して修正成立…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1975/02/04、33期)

参考人の皆さんには大変御苦労さまでございます。先ほどそれぞれ御意見を伺いまして、尾川参考人と小原参考人の方からは、社会的貢任を果たす、社会福祉を心がけていろいろ御苦労になっている、こういうお話を伺いま…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1975/02/18、33期)

相続税法の改正案についてお尋ねいたしますが、今度の政府案でいろいろ減税の措置を講じた、こういう趣旨説明を伺ったのでありますが、相続財産を相続する額によって階級区分がいろいろありますが、そのうちのどの階…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1975/02/21、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和四十八年度歳入歳出の決算上の剰余金の処理の特例に関する法律案について反対の態度を表明して討論を行います。反対の第一の理由は、…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1975/02/26、33期)

保留分について時間をいただきましたので、お約束の範囲内で進めさしていただきたいと思いますが、実は、お尋ねする点は、先ほど来の同僚委員の御質疑にも関連するわけですけれども、大臣がお出にならない委員会で私…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1975/03/18、33期)

このたびの特別措置法で、農地の相続についての特例の規定が提案をされておりますので、その点についてまずお尋ねをしたいと思います。これはいままで本委員会でも論議がございましたけれども、まずどの範囲の農地に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1975/03/26、33期)

特恵関税を中心にお尋ねをしたいのでありますが、総需要抑制のもとで、不況のために国内の中小企業が大変深刻な状態になっている。たとえば、特に繊維業者の人たちなどは綿布、綿織物などにつきまして輸入規制の要求…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1975/04/16、33期)

歳入欠陥が大変問題になってまいりました。きのうも大臣の委員会での説明をいろいろお伺いしたわけでありますが、その中で財源の確保については若干お話も伺ったわけであります。私は、諸般の情勢もにらみながら、い…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1975/04/23、33期)

いま同僚委員から質疑がありまして、大臣の答弁を伺ったのですが、その中で、一両年に結論を出したい、こういう話でありましたが、その結論の範囲ですね、金融機関に週休二日制を導入することについてなるべく早く一…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1975/05/23、33期)

昨年の国会で、公企体共済の業務災で、たてまえもそれから内容も格差があるということを申し上げまして、そのときの答弁では改善のために努力をする、こういう答弁をいただいたんですが、この一年間で、昨年の四月の…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1975/05/30、33期)

限られた時間でありますので、二、三、問題点だけ伺います。私どもはかねてから預金の目減り問題について、その補償問題を質疑をいたしまして要求をしてきたのでありますが、この特別の金利をつけるという問題でも…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1975/06/20、33期)

先般、第三次の不況対策が政府の方から発表されました。私ども内容を拝見しまして、率直に申し上げて、形の上では抑制基調が貫かれて、実は中は小出しの対策というふうな感じに受け取ったわけですけれども、いまの時…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1975/02/01、33期)

私は、まず高度成長について三木総理にお尋ねをしたいと思うのでありますが、この問題につきましては、去る本会議において、わが党の津金議員が総理に所信をただしました。続いて昨日、わが党の不破議員がこの点につ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1975/02/07、33期)

いま報告を伺ったのでありますが、一月、二月はおいて、三月にまとめる、こういう趣旨のように聞きました。しかし、この三月というのは、決算資金、一般資金、需要が集中するときであります。いわばやりくりが非常に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1975/06/10、33期)

まず、三木総理にお尋ねをいたします。総理は、この国会の初めに本会議で所信を表明されまして、総需要抑制は続ける、しかし健全な中小企業に不当なしわ寄せが起こらないようにする、こう言われました。そこで私は…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1975/10/31、33期)

前国会で審議もございましたし、きょうは時間がありませんので、私は二点に限ってお尋ねをしたいと思います。一つは前国会の審議の積み残し、というよりも引き継ぎの問題でありますが、共済年金の長期給付につきま…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1975/10/21、33期)

私は、いま国民の大きな関心である物価問題からお尋ねをしたいと思います。政府は、物価が鎮静の傾向を示したと、こう言っております。来年春、前年同月対比で一けた台、こういうことを言っておるのですが、しかし…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1975/10/28、33期)

前回、郵便料金の値上げについて、国民生活にいかなる影響を及ぼすか調査をして報告をするように求めまして、その調査の結果を受け取りました。これを見ますと、国民の生活は今回の郵便料金の値上げによってまこと…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1976/05/18、33期)

初めに少しお尋ねをしたいのですが、今回のIMFの出資の増額、これ以外にも国際金融機関にいろいろ出資増額の話もあるようでございます。それで初めに新年度にいろいろ話の出ておりますIMF、あるいは世銀、第二…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1976/04/27、33期)

企業課税の見直しということが言われておりますので、それについてお伺いしたいと思うのですが、まず減価償却、このあり方が現在のままで果たしていいのかどうか、幾つか問題がありますけれども、まず初めに耐用年数…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1976/04/28、33期)

時間が余りございませんので、質問を初めに三点ばかり要約してお尋ねしますので、後ほどまとめてそれぞれ御答弁いただきたいと思います。まず第一点は、大臣にお尋ねいたします。高成長から低成長に移行したという…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1976/05/07、33期)

大変な赤字公債の発行で、この財政硬直化、財政危機を打開するには並み並みならぬ決意が要ると思うのですが、これには手順としても、事が終わって、いろいろなことが固まってしまってその上でというのはなかなかメス…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1976/05/12、33期)

私は日本共産党・革新共同を代表して、昭和五十一年度の公債特例法案及び同法律案に対する修正案に反対の態度を表明し、討論を行います。第一に、本法案は、国民犠牲、財界本位の戦後最悪ともいうべき昭和五十一年…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1976/01/31、33期)

先ほど国鉄当局の労働者に対するストライキ処分が発表されました。一方で大佃値上げを進めながら、他方でストライキ禁止を維持しつつ過酷な処分をする、これは三木内閣の反動的な本質を示すものだと言わなければなり…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1976/10/19、33期)

初めに、大臣にお尋ねいたしますが、不況が長期に続いて、中小企業の経営が大変であります。大臣もよく御承知のとおりと思います。私も産地を歩いてみまして、特に繊維の業者の声を聞いてみたのでありますが、いまま…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1976/10/20、33期)

昭和四十九年の七月三十日でありますが、運輸省の会議室で関西国際空港部会というのが開かれました。これは航空審議会の部会であります。ここに水産庁の委員が出席をされました。正式の委員は当時の水産庁長官であり…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 33期(1972/12/10〜)  2本提出

質問主意書一覧

関西新国際空港に関する質問主意書
第77回国会 衆議院 質問主意書 第31号(1976/05/21提出、33期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

関西新国際空港建設の可否についての諸調査に関する質問主意書
第78回国会 衆議院 質問主意書 第12号(1976/10/30提出、33期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22