国会議員白書トップ衆議院議員本名武>34期国会活動まとめ

本名武衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言    680文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  1回発言    680文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第3号(1977/02/03、34期)

ただいま、私ども六名が、本院在職二十五年に及びましたことに対し、院議をもって御丁重なる表彰の御決議を賜りました。まことに身に余る光栄であり、感謝にたえません。ここにお許しをいただき、六名を代表して一言お礼の言葉を申し上げます。私どもが初めて議席を得ましたのは、戦争の傷跡も生々しい混乱期のさなかであり………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 14)  0回発言      0文字発言
 第81回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第82回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 21)  0回発言      0文字発言
 第85回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第86回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 19)  1回発言   3224文字発言

  34期通算  91回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 63)  1回発言   3224文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  1)  1回発言   3224文字発言

 逓信委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第80回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第81回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第82回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第83回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第84回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第85回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第86回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第87回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第87回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1979/02/15、34期)

大変限られた時間でございますので、意見やあるいは説明は省略してお尋ねしたいと思います。御答弁もしかるべくお願い申し上げます。まず最初に防衛庁長官に伺いますが、昨年の六月ごろから、ソ連はわが固有の領土…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22