国会議員白書トップ衆議院議員大原亨>34期国会活動まとめ

大原亨衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   2945文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  1回発言   2945文字発言

本会議発言一覧

第87回国会 衆議院 本会議 第1号(1978/12/22、34期)

ただいま議長から御報告のありましたとおり、広島県第一区選出議員萩原幸雄君は、去る十一月二十九日急逝されました。ここに議員各位の御同意を得て、議員一同を代表し、謹んで哀悼の言葉を申し述べたいと存じます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  6回発言  70124文字発言
 第82回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  42280文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5250文字発言
 第84回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 12回発言 105519文字発言
 第85回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  20153文字発言
 第87回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  7回発言  82564文字発言
 第88回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  34期通算  77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 77) 29回発言 325890文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
            63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63) 20回発言 259399文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言  29717文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  17541文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5718文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2806文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10709文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第8号(1977/04/12、34期)

私は、高速自動車道、つまり公共事業の実施に伴う環境問題、防災問題、そういう問題について総括的な議論もいたしたいわけですが、時間の関係もありますから、具体的な問題について考えながらひとつ質問をいたしてみ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1977/03/10、34期)

きょうは限られた時間ですから、質問は大体三点ぐらいを頭に置いて質問いたしますから、簡潔な御答弁をいただきたいと思います。余り長い答弁がいいとは限らぬわけですから、中身のある答弁をひとつ期待をいたします…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1977/04/08、34期)

大蔵省、それから援護局長、後で質問いたしますけれども、資料があるのですが、こういうことを知っているのですか。ちょっと二人に聞いてみます。船舶運営会、これは準軍属でなしに軍属になっている。そこでは船舶…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1977/04/21、34期)

厚生大臣、まず第一に、金子委員から質問がありましたいまの問題ですが、これから年金の制度を改革していく際に、やはり厚生年金主導型の年金改革の構想を立てる必要があるであろう。いままでの既得権を無視いたしま…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1977/04/27、34期)

最初に、原爆二法案とそれから五党提案の原爆被爆者援護法案、この法律案が提案をされておるわけですが、質問の前に、いままでずっと論争してきましたが、社会保障の概念で考える施策は何か、それから国家補償の精神…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1977/03/02、34期)

きょうは労働大臣が病気だそうですか、質問に入る最初に企画庁長官にお伺いしますが、いままで何回も議論があったと思うのですが、いま経済は中だるみだ、こういうふうに言っておるわけですが、しかし、これは本格的…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1977/10/27、34期)

さきの通常国会におきまして、健康保険法及び船員保険法の一部を改正する法律案はほとんど審議をされない状況において継続審査になったわけです。そこで最初に、ずばり質問するのですが、橋本委員長から各党に政府…会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1977/12/07、34期)

私は、社会党、公明党、民社党、新自由クラブ各党を代表いたしまして、若干の質問をいたします。質問をいたします点は、これはすでに新聞や報道で承知のとおりに、修正案について各党幹事長、書記長会談で方向づけ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第8号(1978/03/28、34期)

本委員会におきまして、先般の瀬戸内海環境保全臨時措置法の後継法に関する参考人からの意見聴取を受けまして、この問題にしぼりまして質問いたしたいと思います。瀬戸内海環境保全臨時措置法の三年の期限を二年間…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第13号(1978/04/27、34期)

社会党は、後継法につきまして、瀬戸内海環境保全特別措置法という後継法の法律案の大綱をつくりまして、大体準備をしたわけでございます。それを大体頭に置きながら、最初は二、三点質問いたしますが、第一は、今…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第15号(1978/05/08、34期)

政府案についての御意見を聞いておるわけですが、私、社会党ですけれども、社会党の方では後継法についての法律案の要綱を決めまして、いま立法作業中ですけれども、政府案をもとにいたしまして手直ししよう、こうい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1978/02/16、34期)

国会審議に入るに当たって、若干基本的な問題を質問したいと思います。厚生大臣は、ふさわしくはないと思うが、総理大臣になったつもりで最初は答弁してください。第一、この予算の編成状況を見ていると、これは高…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1978/03/17、34期)

昨年の戦傷病者戦没者遺族等援護法で附帯決議をいたしたわけです。その附帯決議の第一項は「第二次大戦末期における閣議決定に基づく国民義勇隊、」これは現行援護法の第二条第三項第三号「昭和二十年三月二十三日の…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1978/03/30、34期)

日本の社会保障の柱の大きいものは年金と医療ですが、厚生大臣は就任に当たって、自分の任務は、年金と医療の大改革に直面しておるから、これをやり遂げることだ、こういう意味のことを発言をされたことがあります。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1978/04/11、34期)

けさほどから労働大臣から、雇用情勢について深刻であると受けとめておる、こういう御答弁がありましたが、ただいまは村山委員や、あるいは川本委員から労働基準法の一部改正と雇用対策法の一部改正について提案があ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1978/04/13、34期)

けさほどから質問があるのですが、いま最後に厚生大臣から御答弁がありましたが、各党で十分協議をして意見がまとまるならば、当然、立法府の意見を尊重して、厚生大臣としても処理したい、その趣旨に従って尊重して…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1978/04/19、34期)

私は、きょうは屎尿の海洋投棄の問題を中心に質問をいたします。下水道施設の普及率を引き上げていって、終末処理を含めまして、それらの施設を整備することは非常に大きな日本の政治課題でありますが、きょう私が…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1978/06/01、34期)

最初に、健康保険法の改正案につきまして質問いたしますが、第一は、道路でよくキャッチフレーズに「そんなに急いでどこへ行く」というキャッチフレーズがありますね。知っていますか、あなた。知っていますね。国…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1978/04/14、34期)

関連質問いたしますが、最初に、いまの質疑応答を聞いていまして、養護教諭の養成ですね、今度養成所を廃止して学校の中の一課程でやろうというのですね。教育の荒廃ということが言われておる。それから医療の荒廃と…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1978/03/06、34期)

私は、史上最大といいますか、世界最大の薬害問題でありますスモンの訴訟が新しい段階にまいりましたことに対しましてスポットを当てて、日本の医療の改革について、限られた時間で議論をいたしたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1978/10/19、34期)

私は、今日の段階、特に来年度の予算編成あるいは法案の提出等を控えまして、厚生行政の基本姿勢について質問をいたしますが、その前提で、減速経済あるいは高齢化社会と言われているのですが、ポスト高度成長の中で…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1978/10/18、34期)

私は、日本社会党、公明党・国民会議、民社党、日本共産党・革新共同、新自由クラブ、各党を代表いたしまして、三点につきまして、いままでの内閣委員会あるいは同和対策に関する小委員会の審議を踏まえまして、政府…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1979/02/22、34期)

きょうは、本日の午前十時に広島地方裁判所におきまして、金沢、東京、福岡の判決を受けまして四回目の地裁判決が出たわけであります。もちろん東京地方裁判所におきましては和解の勧告が出まして、それぞれ関係者に…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1979/03/01、34期)

法案の審議にいよいよ入るわけですが、法案の審議が大臣、これは議会の本場ですから、きちっとやってくださいよ。それで、戦傷病者戦没者遺族等援護法は、国が第一条にある国家補償の精神に基づいて措置をしている…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1979/04/09、34期)

先日の質問内容は一応私も検討いたしておるのですが、若干ダブる点もありますけれども、質問いたしたいと思います。人口が急速に、言うならば革命的に高齢化に向かって進むわけですが、そして経済情勢も高度成長時…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1979/04/25、34期)

森井委員からいろいろ質問がありましたのに対して政府の答弁があったわけです。ちょっと初めの部分は、交通事情で私、おくれてまいりましたから聞いていないのがありましたですが、大体は調査室から聞きました。そう…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1979/04/27、34期)

スモン患者の両参考人にお尋ねいたします。最初に坂本参考人に伺いますが、問題は、いま両参考人からお話があったように、これから基金法とそれから薬事法の改正を扱う際には、世界で全く類例のないほどの大規模な…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1979/05/24、34期)

先日来の質問に引き続きまして質問を続けたいと思うのですが、ポイントにつきましてはかなり審議が進んでおるというふうに理解をいたします。そこで、別の観点あるいは新しい観点で続けていきたいと思います。最初…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1979/04/24、34期)

きょうは市町村の合併特例法に関係いたしまして地方交付税の関係、それから合併問題に関係しまして広島市の政令都市をめぐるいろいろな問題点、そういう点に論点をしぼりまして質問を続けていきたいと思います。第…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22