蔵内修治衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  5回発言   2772文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  1回発言    385文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  6回発言   3157文字発言

本会議発言一覧

第87回国会 衆議院 本会議 第19号(1979/04/10、34期)

ただいま議題となりました厚生省設置法の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、厚生省の付属機関として、国立身体障害者リハビリテーションセンターを埼玉県に新設すること等を内容とするものであります。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第20号(1979/04/24、34期)

ただいま議題となりました元号法案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、国民の大多数が元号の存続を希望していることにかんがみ、元号に関する制度の明確化と安定化を図るため、その根拠を法律で規定しようとするものでありまして、その内容は、会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第27号(1979/05/22、34期)

ただいま議題となりました防衛庁職員給与法の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、予備自衛官手当の月額を二千円から三千円に改定しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第28号(1979/05/25、34期)

ただいま議題となりました二法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。附属機関、地方支分部局等に関する規定の整理等に関する法律案は、行政の効率化に資する等のため、各省庁設置法等における附属機関、地方支分部局等の設置等に関する規制の内容を改めるなどの措置を講じようと………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第31号(1979/06/05、34期)

ただいま議題となりました二法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。外務省設置法の一部を改正する法律案は、会議録へ(外部リンク)

第88回国会 衆議院 本会議 第5号(1979/09/07、34期)

ただいま議題となりました恩給法等の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、昭和五十三年度における公務員給与の改善に伴い恩給年額を増額するとともに、戦没者等の遺族、傷病者及び老齢者の処遇の改善を図るほか、旧軍人等の加算年の恩給年額計算への算………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  1回発言  11234文字発言
 第81回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第82回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言
 第83回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 25)  0回発言      0文字発言
 第85回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 17回出席(長 17 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第88回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  34期通算  97回出席(長 18 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 77)  1回発言  11234文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 55)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
            18回出席(長 18 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 石炭対策特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言  11234文字発言

 予算委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 内閣委員会委員長(第87回国会)
 内閣委員会委員長(第88回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第84回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第9号(1977/04/27、34期)

私は、産炭地域の問題について質問をしたいと思うのでありますが、産炭地域の問題を大別いたしまして、石炭の鉱害復旧の問題及び産炭地の市町村の地方行財政の問題、この二つに分けて御質問をしたいと思うのです。き…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22