只松祐治衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

30期本会議 - 31期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

30期委員会 - 31期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  9回発言  60688文字発言
 第81回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  17030文字発言
 第82回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7502文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1224文字発言
 第84回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  9回発言  86415文字発言
 第85回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言  17221文字発言
 第86回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  14021文字発言
 第87回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  5回発言  44681文字発言

  34期通算  87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 87) 31回発言 248782文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 81) 29回発言 232533文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  16249文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1977/03/02、34期)

大変な財政危機のときに九百七十億程度の印紙税法改正案、これが皆さん方としては一番大きい目玉といいますか増税案ですね。私はこういうのをずっと見ておりまして、確かに総選挙を終わって直後だからいろいろ困難だ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1977/03/04、34期)

大臣、けさの新聞ごらんになりましたか。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1977/03/18、34期)

時間がありませんので、いま小倉さんの答弁についてだけちょっとお伺いいたしますが、税制調査会というのは政府の重要な諮問機関でありまして、ここでいろいろと討論をいたしますと、いや、税制調査会に委嘱をいたし…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1977/03/23、34期)

私はこの前から大蔵当委員会の運営、あり方についていろいろ申し上げました。この前、大臣からも率直なお言葉があったわけでございますが、さっきも始まる前に見せましたように、これは記者の取材方法もあるのでしょ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1977/03/29、34期)

総理は、カーター大統領に会われました。カーター大統領はモラルリーダーシップというものを強く訴え、新たな無知と不正に対する戦争にいどみ、他国における個人の自由と人権の問題については無関心ではない、こう言…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1977/04/12、34期)

きょうはどうも御苦労さまでございます。公債は、いまいろいろ形式、内容について諸先生方からお話がありましたが、帰するところ国民の借金であります。こういうふうに借金がどんどん多くなって、本年で三十兆円を…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1977/04/13、34期)

戦後、インフレ政策がずっととられまして、連日審議をいたしておりますように、公債は今年度で三十一兆円も発行される、また生活に追われ、不安に陥っておる国民は三百兆円近い預貯金をしておる、こういう状態の中で…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1977/04/27、34期)

質疑に入る前に、委員会のあり方について一言申しておきたいと思います。きょう私は、証券の取引に関する問題で六人の社長さん、社長さんがおいでにならなければ副社長でもいい、こう言って参考人の要請をいたしま…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1977/05/25、34期)

いままで法案中心の議題がほとんどでございました。大きな法案も終わりまして、若干一般問題について討議をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1977/08/03、34期)

私は、きょう主として税制についてお尋ねをいたしますが、税制は当然に景気というものが一つの大きな要因になります。したがって、日銀副総裁もお見えになっておりますので、景気の動向について一、二お聞きをしてお…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1977/09/14、34期)

どうもたびたび来ていただきまして、それだけにきわめて新税創設をめぐりまして影響、したがって本委員会も重要な段階を迎えておるわけでございます。前回も税調の進捗状況を御説明いただきましたが、大蔵省からいた…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1977/10/25、34期)

質疑に入ります前に、委員長に御要望申し上げたいと思いますが、いま提案理由の説明にもありましたように、これは予算案と表裏一体のもの、その一部をなすものであります。予算案は予算委員会だけで審議すべきもので…会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1977/12/09、34期)

税小が年内に開かれない、こういうことでございますので、関連いたしまして質問でございます。したがって、簡単にイエスかノーかで大蔵大臣にひとつお答えいただきたいと思います。何かというと、先ほどから言われ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1978/02/10、34期)

予算委員会ではいろいろ問題になっておりますが、大蔵省は中期財政試算をお出しになりました。これは当然問題になるように、試算の基礎になるファクターがいろいろ違う。A案、B案なんかは、特例公債を出す、出さな…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1978/03/01、34期)

きょうはしんがりを承りまして、時間がありませんので、問題点だけを述べます。また、時間の足りないところは資料要求だけにとどめますので、後日また本格的な討議を行いたいと思います。証券問題というのは、資本…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1978/03/15、34期)

本年は残念ながら、所得税法に関して一銭の減税も、あるいは税法の改正もなされません。きょうは租税特別措置法に対する議題でございますが、私はしたがいまして、主として所得税を中心とした問題について質疑、討論…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1978/03/29、34期)

質疑をいたしますが、前回私が質疑をいたしましたときに大蔵大臣は、後ろ向きか横向きか何かわからないがというようなお話がありました。本来ならば、その席上私はこれを問題にいたしまして、当然にこれは議事の中断…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1978/04/04、34期)

きょうはどうも御苦労さまでございました。当面する証券業界の問題、さすがにそれぞれの責任者でございますから、ポイントは一応お述べになったわけでございます。その内容等について順次お伺いをしてまいりたいと…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1978/05/31、34期)

当委員会はなかなか法案が立て込んでおりまして、一般質問がなかなかできないわけであります。久しぶりに一般質問がありますので、あちこちいろいろひとつお聞きをいたしたい。まず、今朝来の新聞を見ますと、福田…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1978/08/22、34期)

時間がございませんので、ひとつ簡単明瞭にお答えをいただきたいと思います。当面する経済の問題で大事な問題は、国際的には円高、いわゆるドル過剰の問題であります。国内的には不況克服の問題であろうかと思いま…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1978/02/15、34期)

東洋には古来、矛と盾という話がありまして、これを矛盾と言うわけであります。近来の防衛論争を見ておりますと、どうもそういう感なきにしもあらずといいますか、そういうことできわめて無限の防衛力というものが想…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1978/02/20、34期)

前回の質問のときに、防衛庁の装備局長から出されました通達に「徴収」という項があるのは、これはきわめて恣意的なものであって、一省庁がこういうことをすべきではない、厳密に言うならば違法行為である。それに対…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1978/09/22、34期)

後で一般消費税のことを午後から小倉会長にもお尋ねいたしますが、大臣がお見えになりませんけれども、大臣の財政演説の中で税制の問題について触れられまして、「今後、一般的な税負担の引き上げを求めることを真剣…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1978/10/13、34期)

ちょっと関連して。いまのことは、確かに法改正を伴うものは研究しなければならないけれども、できる範囲というものが一つあるのです。それから、法改正には前向きでするということ。こうやってたくさん起こってい…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1978/11/21、34期)

きょうは、大蔵委員会としては恐らく今年最後の委員会と思います。短い時間でございますが、まとめてお聞きいたしますので、ひとつ要領のいい御答弁をお願いをしたいと思います。まず来年度の予算案についてでござ…会議録へ(外部リンク)

第86回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1978/12/14、34期)

時間もありませんし初めてでございますので、大変表面的な問題だけに終わりますが、簡単なお答えをひとついただきたいと思います。まず最初に、かつて田中さんや福田さんのときは、総理にもなられたわけですが、当…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1979/03/02、34期)

私は一昨年、こういう日本の経済の海外進出、いわば貿易の増大、経済の複雑化、これだけではありませんが、そういういろいろなことを考慮して、税制が経済に追いついていっておらない、その一つの問題として、海外に…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1979/04/27、34期)

地方選挙などがあっておりまして、委員会の審議時間も少なく、一般問題がほとんど討議されておりません。専売の問題でありますが、無関係ではございませんので、若干国債問題、税制問題等についてお尋ねをし、討議を…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1979/05/22、34期)

関連して。大光相互は日銀の取引銀行だとも聞いております。そうすると当然に、日銀も大蔵省と同じような考査、調査等を行っておるはずでございます。したがいまして、日銀の行った報告についてどの程度か、それは…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1979/05/25、34期)

久しぶりの一般質問でございます。東京サミットも開かれますが、なかなか機会もありませんでしたので、この機会に一言だけ日米共同声明に関しまして、大臣に関する面のお答えを聞きたいと思います。その中に「内需…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1979/06/05、34期)

大臣と言いたいのですが、大臣不在でございます。(林(義)政府委員「申しわけございません」と呼ぶ)これだけの重要法案を私たちが大臣不在で、大蔵委員会の慣例を破って審議をしておるということは、われわれお互…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22