森下元晴衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

30期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  7回発言   6441文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  1回発言   2107文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  8回発言   8548文字発言

本会議発言一覧

第87回国会 衆議院 本会議 第7号(1979/02/13、34期)

ただいま議題となりました環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律の一部を改正する法律案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、近時における環境衛生関係営業を取り巻く諸情勢にかんがみ、営業の健全な発展を図るとともに、消費者の利益の擁護を図ろうとするもので、そ………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第12号(1979/03/07、34期)

ただいま議題となりました戦傷病者戦没者遺族等援護法等の一部を改正する法律案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、戦傷病者、戦没者遺族等の処遇の改善を図るため、障害年金、遺族年金等の支給額を引き上げるとともに、戦没者等の遺族に対する特別弔慰金及び戦傷病者等の………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第17号(1979/03/22、34期)

ただいま議題となりました雇用保険法等の一部を改正する法律案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、最近における雇用失業情勢にかんがみ、離職者の再就職の援助及び雇用機会の増大のための施策を充実するとともに、これらに要する費用の負担について所要の措置を講じようと………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第19号(1979/04/10、34期)

ただいま議題となりました国民年金法等の一部を改正する法律案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、昨今の経済社会情勢にかんがみ、福祉年金の額の引き上げを図るとともに、児童扶養手当等の額の引き上げを行い、あわせて昭和五十四年度において特例として厚生年金保険、船………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第20号(1979/04/24、34期)

ただいま議題となりました二法律案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、港湾労働法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第21号(1979/04/26、34期)

ただいま議題となりました原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、原子爆弾被爆者の福祉の向上を図るため、特別手当等の額を引き上げようとするものでありまして、その内容は、会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第31号(1979/06/05、34期)

ただいま議題となりました二法案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、医薬品副作用被害救済基金法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第88回国会 衆議院 本会議 第3号(1979/09/05、34期)

ただいま議題となりました二法案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、医薬品副作用被害救済基金法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

30期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  6)  8回発言  29711文字発言
 第81回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  1回発言   6366文字発言
 第82回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  3回発言  13014文字発言
 第83回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  2)  6回発言  25424文字発言
 第85回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   7425文字発言
 第86回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 19回出席(長 19 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第88回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  34期通算  86回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員  9) 19回発言  81940文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 決算委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員  0) 19回発言  81940文字発言

 社会労働委員会
            20回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 社会労働委員会委員長(第87回国会)
 社会労働委員会委員長(第88回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第80回国会)
 決算委員会理事(第81回国会)
 決算委員会理事(第82回国会)
 決算委員会理事(第83回国会)
 決算委員会理事(第84回国会)
 決算委員会理事(第85回国会)
 決算委員会理事(第86回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1977/03/03、34期)

二十分ばかり質問をいたします。二つ問題がございまして、ダムによる河川の汚濁問題とマツクイムシの防除問題、この問題は建設省とか農林省に質問すべき問題でございますけれども、非常に環境庁に関係がございます…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1977/03/23、34期)

私は、治水利水の問題につきまして、まず河川局長にお伺いいたしまして、最後に大臣より総括的に御所見をお伺いしたいと思います。ただいま大臣が御説明されました四十九年度決算概要説明の中で、治水特別会計の治…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1977/04/06、34期)

私は、陸海空について御質問したいと思います。大臣の御答弁は、最後にまとめて御所見という形でお願いしたいと思います。初めに、航空問題、お聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1977/04/07、34期)

私は、国土庁に対しまして、山村振興、それから水資源の問題、それから最近非常に不振でございます植林関係の問題、短時間でございますけれども、その三つについて、お伺いしたいと思います。初めに、振興山村の指…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第18号(1977/04/22、34期)

初めに、原子力の平和利用につきまして、お聞きしたいと思います。エネルギー問題は、わが国だけではなしに、資源大国のアメリカでも非常な悩みのようでございまして、去る二十日に、カーター大統領はエネルギー教…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1977/05/16、34期)

初めに、大蔵大臣に、決算委員会における予備費の取り扱いについての重要性についての御所見を実は伺いたいと思います。国費の支出は、事前に国会における審議と議決を必要といたします。これは予算委員会でやって…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1977/05/17、34期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書等の承諾を求めるの件について、賛成の意を表したいと存じます。昭和五十年度(その2)の予備費使用額は…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第24号(1977/05/19、34期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、昭和四十九年度決算につき、ただいま委員長より御提案の議決案のとおり議決するに賛成の意を表するものであります。昭和四十九年度決算は、五十一年五月二十一日当委員会に付…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1977/08/23、34期)

農林大臣にお伺いしたいと思います。二百海里時代を迎えまして、水産行政強化の要望が強く叫ばれております。これに対応されまして、水産庁は独立して、水産省を設置せよというような声が業界から強く出ております…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1977/10/26、34期)

関連質問で少し時間をいただきまして、主として大臣に御質問をいたしたいと思います。いま安藤委員が定年制の延長の問題で触れました。その件について初めに御質問したいと思います。いま非常に就職難でございまし…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1977/11/02、34期)

ことしの四月七日、春でございますけれども、四十九年度の国土庁の決算のときに私は田沢国土庁長官にいろいろ質問をいたしました。その私の大臣に対する質問の中で、山村の振興の問題、また森林資源の問題について質…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1977/11/17、34期)

私は、造幣局と印刷局に、短時間でございますけれども質問をさせていただきます。大蔵大臣はお忙しいようでございますから、お引き取り願っても結構でございます。初めに印刷局の方にお願いしたいと思います。印刷…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1978/04/06、34期)

私は、治安出動の問題と定員充足の問題、この二点を中心に、短時間でございますけれども、御質問をしたいと思います。初めに治安出動の問題ですが、先般成田開港問題につきまして、いわゆる過激派、私どもは革命的…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1978/04/11、34期)

この前甲子園で春の選抜高等学校の大会がございました。砂田文部大臣はさっそうと登板いたしまして始球式をやったわけでございますけれども、非常にいい球をほうりまして、歴代の文部大臣の中では一番よかったのじゃ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1978/04/18、34期)

成田の不祥事件、開港準備の問題、それから尖閣諸島周辺におきます領海侵犯の問題、それからきょう第二波のストをやっております国労、動労の問題、運輸省もなかなか大変でございまして、運輸大臣初め運輸省の方々の…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1978/04/21、34期)

わが国の経済は三つのむずかしい問題を抱えて、この打開のために苦悩しております。その一つは不況よりの脱出、それから円高をどうするかという問題、それから経常収支の黒字の問題、これを抱えております。そこで…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1978/04/25、34期)

一番初めに、村山委員からも質問がございましたけれども、伊方訴訟の問題についてお伺いしたいと思います。四国の佐田岬にございます伊方原子力発電所の問題につきまして、原子力発電所は本当に安全であるかどうか…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1978/05/10、34期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりましだ予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書等の承諾を求めるの件について、賛成の意を表したいと存じます。予算は歳入、歳出の見積もりであるから、…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1978/10/13、34期)

私は、山村振興対策を主にしてお尋ねしたいと思うのですが、農林大臣また林野庁長官にお尋ねする前に、国土庁の関係の方々に二、三まずお尋ねしたいと思います。初めに、昨年の秋に策定されました三全総、すなわち…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

30期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22