川崎寛治衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  3回発言   3069文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  1回発言    965文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   4350文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  5回発言   8384文字発言

本会議発言一覧

第84回国会 衆議院 本会議 第15号(1978/03/24、34期)

ただいま議題となりました災害弔慰金の支給及び災害援護資金の貸付けに関する法律の一部を改正する法律案につきまして、災害対策特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、最近における社会的、経済的諸事情にかんがみ、災害弔慰金の増額を行おうとするもので、その内容は次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 本会議 第17号(1978/03/30、34期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨とその概要を御説明申し上げます。本案は、最近における火山の爆発、これに伴う多量の降灰その他の火山現象による被害の実情にかんがみ、活動火山周辺地域における避難施設等の整備等に関する法律のほか、関係法律の一部を改正しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 本会議 第29号(1978/05/09、34期)

ただいま議題となりました大規模地震対策特別措置法案につきまして、災害対策特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、大規模な地震による災害から国民の生命、身体及び財産を保護するため、地震災害の発生の防止または軽減を図るための対策に関し特別な措置を講じようとするもので、その主な内………会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 本会議 第10号(1978/10/20、34期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、災害対策特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、農林漁業者、中小企業者等の災害による資金需要の増大等に対処するため、これらの者に貸し付ける資金の貸付限度額の引き上げ等をしようとするもので、その主な内容は次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第27号(1979/05/22、34期)

今日、世界は、政治的にも経済的にも大きな構造変化の過渡期にあります。激動する国際情勢の中で、国民生活の安定と平和の確保を図ることは国会に課せられた最重要の課題であります。私は日本社会党を代表して、ただいま報告のありました日米首脳会談並びに国連貿易開発会議などについて、大平総理にお尋ねしたいと思います………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  5回発言  45559文字発言
 第81回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   4783文字発言
 第82回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   8373文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 36回出席(長 19 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  1回発言     31文字発言
 第85回国会  8回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第86回国会  5回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  3回発言  39663文字発言
 第88回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  34期通算 108回出席(長 25 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83) 11回発言  98409文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 災害対策特別委員会
            28回出席(長 25 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   4814文字発言

 大蔵委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  6回発言  53932文字発言

 議院運営委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  3回発言  39663文字発言

 航空機輸入に関する調査特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 災害対策特別委員会委員長(第84回国会)
 災害対策特別委員会委員長(第85回国会)
 災害対策特別委員会委員長(第86回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1977/03/11、34期)

けさほど来予算の修正の問題については、いろいろと大蔵大臣の所見を求められておりますので、それぞれ述べられておるわけでありますが、ただこの問題については、新聞その他を通じまして、大変考えさせられる問題が…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1977/03/23、34期)

いま国民は、流した汗が報われる、苦労したら苦労しただけのかいがあるということを求めておると思うのです。それは非常に変化が多いだけに、変化の多い中でどうして生活の安定を確保していくか、またそれにこたえて…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1977/03/29、34期)

明治三十八歳が時差を超えてがんばっておられることには、御苦労さんと申し上げます。ただし、日米首脳会談の中身なりあるいはいろいろな施策について支持をしておるということではありませんので、はっきりしておき…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1977/04/01、34期)

ベトナムが統一をいたしましてベトナム社会主義共和国という新しい形で発足しているわけでありますが、と同時に統一の前にすでにアジ銀なりIMFなりに加盟をいたしているわけでありますが、この加盟に伴いまして世…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1977/04/13、34期)

特例公債の問題に入ります前に、円高の問題をちょっとお尋ねしてみたいと思います。先般福田総理は実勢に任せる、介入しない、こういうことでまいりましたが、そのことも大変円高を促進する一つの材料になっている…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1977/08/02、34期)

まず、湯山委員長初め委員会の皆さんが暑い中をわざわざ鹿児島までおいでいただいたことに心からお礼を申し上げたいと思います。まず最初に、先ほど新盛君から質問がございましたが、原因の問題、この点について重…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1977/10/26、34期)

午前中村山委員から、円高の問題についてもそれぞれ質疑があったわけであります。本日は、通貨当局の責任者であります森永日銀総裁にも御出席願いたい、こう思っておりましたが、きょうソウルの方に出かけられるよう…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(1978/04/18、34期)

長休憩前に引き続き会議を開きます。質疑を続行いたします。永原稔君。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1979/02/06、34期)

私は、総理に質問いたします前に、ただいまの外務大臣の報告に関連をいたしましてちょっと言及しておきたいと思います。それは、トップ会談なりそうした交渉における話を、アメリカ側は、グリーン国務次官補のそう…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1979/02/17、34期)

私は、まず、先ほど正示委員からも質問がありましたが、インドシナ半島の問題、それから中国、ベトナム国境における大変厳しい情勢、その中で日本は大変むずかしい立場にありますが、アジアの平和のためにどう努力す…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1979/03/07、34期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました予算三案につき政府がこれを撤回し、編成替えすることを求める動議についての理由及び概要を御説明いたします。まず、動議の主文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22