国会議員白書トップ衆議院議員箕輪登>34期国会活動まとめ

箕輪登衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  1回発言   1247文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  4回発言   2001文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  5回発言   3248文字発言

本会議発言一覧

第84回国会 衆議院 本会議 第32号(1978/05/17、34期)

私は、ただいま議長から発議されました会期を六月十六日まで三十日間延長する件につきまして、自由民主党を代表して、賛成の討論をいたすものであります。(拍手)第八十四回国会は、今十七日をもって会期終了日を迎えましたが、内閣提出法案七十九件のうち、両院を通過成立いたしましたのは四十六件であり、いまだ参議院で………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第16号(1979/03/20、34期)

ただいま議題となりました国際観光振興会法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、最近における日本人海外旅行者が急増し、旅行に関する情報の不足などのため、種々問題が生じている現状にかんがみ、海外に十六事務所を有する国際観光振興会をして現地に………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第17号(1979/03/22、34期)

ただいま議題となりました船舶整備公団法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、内航貨物船の近代化の促進と内航海運業者の経営の安定を図るため、内航海運業者等が金融機関から借り入れる代替建造資金等について船舶整備公団による債務保証制度を創設し………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第27号(1979/05/22、34期)

ただいま議題となりました船員の雇用の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、本法の附則第二項に基づく就職促進給付金の支給に関する特別措置の対象業種である近海海運業、内航海運業、はしけ運送業、船舶製造・修理業の四業種に………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第31号(1979/06/05、34期)

ただいま議題となりました新東京国際空港公団法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。新東京国際空港は、昨年五月二十日開港し、現在ほぼ順調に運営されているのでありますが、今後における同空港の運営については、新東京国際空港公団が行う業務と空港関連事業………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第81回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  1回発言     89文字発言
 第82回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  1回発言     84文字発言
 第83回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  1)  1回発言   3121文字発言
 第85回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  1回発言   1762文字発言
 第86回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  2回発言   3344文字発言
 第87回国会 15回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  34期通算  87回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事 66 委員  6)  6回発言   8400文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

議院運営委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員  0)   0回発言      0文字発言

ロッキード問題に関する調査特別委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  1)   6回発言   8400文字発言

運輸委員会
            19回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   0回発言      0文字発言

石炭対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

運輸委員会委員長(第87回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第80回国会)
沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第80回国会)
ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第81回国会)
ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第82回国会)
議院運営委員会理事(第83回国会)
ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第84回国会)
議院運営委員会理事(第84回国会)
ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第85回国会)
議院運営委員会理事(第85回国会)
ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第86回国会)
議院運営委員会理事(第86回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第81回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第1号(1977/07/27、34期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、原健三郎君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第1号(1977/09/29、34期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、原健三郎君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第3号(1978/03/01、34期)

私は、ロッキード事件に関するいわゆる灰色高官の問題は、一昨年十一月の国会において公表され、一応終了した、あとは刑事責任の追及の場である公判において真相が逐次明らかにされていくものと考え、これを見守るつ…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第2号(1978/10/18、34期)

先般、本院から派遣されました衆議院各国政情視察議員団第六班の欧米視察について、派遣議員団を代表いたしまして私から視察の概要について申し上げます。御承知のとおり、本議員団の派遣は、第八十二回国会当委員…会議録へ(外部リンク)

第86回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第1号(1978/12/06、34期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、広瀬正雄君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第86回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第2号(1978/12/12、34期)

ことしの七月に、このロッキード特別委員会から、与野党交えて、ヨーロッパ、アメリカを回りまして、このロッキード問題をめぐる調査をいたしてまいりました。七月十七日に調査団はロッキード社を訪問いたしたので…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12