国会議員白書トップ衆議院議員河村勝>34期国会活動まとめ

河村勝衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 19)  7回発言  58143文字発言
 第81回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第82回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  6)  2回発言  22995文字発言
 第83回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  1回発言   4815文字発言
 第84回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 14)  5回発言  31277文字発言
 第85回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  1回発言  19367文字発言
 第86回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  5)  3回発言  21080文字発言

  34期通算 116回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員 51) 19回発言 157677文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 45)  10回発言 110654文字発言

運輸委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員  5)   8回発言  43516文字発言

地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   3507文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

運輸委員会理事(第80回国会)
運輸委員会理事(第81回国会)
運輸委員会理事(第82回国会)
運輸委員会理事(第83回国会)
運輸委員会理事(第84回国会)
運輸委員会理事(第85回国会)
運輸委員会理事(第86回国会)
運輸委員会理事(第87回国会)
予算委員会理事(第87回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1977/03/02、34期)

きょうは、先般の運輸大臣の所信表明演説に基づきまして、五十二年度に抱えております運輸関係の諸問題について基本的なことをざっと伺いたい、そう思っております。一番最初に、新東京国際空港の開業でありますが…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1977/04/22、34期)

この十年来、国鉄の再建計画というものがもう何回か国会でも審議をされましたけれども、この計画というものはすべて途中で挫折をして、ほとんどつくられてから一年ないし二年のうちにこわれてしまって、一度も成功し…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1977/04/18、34期)

先ほど大蔵大臣は、地方交付税率の改定につきまして、現在は国の財政がきわめて異常な状態だから、異常な状態から脱却するまでは改定ができない、こうおっしゃいましたね。それでその説明として主計局次長が、異常な…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1977/02/15、34期)

きょうは私は、当面の経済問題を中心にお尋ねをするつもりでありますが、冒頭に、領海十二海里と国際海峡の問題について少しお尋ねをいたします。きのうの藤田議員と外務大臣との質疑応答を聞いておりまして、全く…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1977/02/23、34期)

先ほどから政府側では、政府の予算提案権ということを非常に強調しておられます。そうして、きょうの見解におきましても、憲法の規定から見て、国会の予算修正は内閣の予算提案権を損なわない範囲内において可能と考…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1977/03/05、34期)

福田法務大臣の問題になっております発言は、二つの部類に分かれるのですね。一つは、先ほどから議論になっておりますように、国会で灰色高官についての定義、範囲等を決められて、要請があった。だからそれに対して…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1977/03/16、34期)

初めに、過般来問題になっております韓国の地下鉄、それから電化の問題について、車両の購入価格が高いかどうかという問題に関連する問題についてお尋ねをいたします。この件は、政府が借款を韓国に供与して、その…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1977/10/28、34期)

総理に質問する前に、鉄監局長の先ほどの発言について一言聞いておきます。さっき聞いておりますと、あたかもやる気なら四〇%の値上げができるのだというような返事に、回答にとれたと思います。物価上昇率に見合…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1977/10/12、34期)

きょう私は、現在の深刻な不況をどうやって打開をして安定成長の軌道に乗せるか、その問題を中心にしてお尋ねをいたします。昨日の総理の答弁を聞いておりますと、現在の不況の実態認識について比較的楽観的な見方…会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1977/12/17、34期)

参考人の方々、御苦労さんです。ソウル地下鉄並びに国鉄電化に関連する車両問題、これについてお伺いするのでありますが、大体いままでの質問で一般に疑問とされたところの輪郭、最後の具体的ことだけはわかりませ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1978/03/10、34期)

どうも長い時間御苦労さまです。私どもも、いまの造船不況を乗り切るためには、一方で当然設備廃棄その他の構造改善を進めていかなければなりませんけれども、その間三年くらいのつなぎの需要創出をやらないことに…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1978/03/17、34期)

どうも長時間御苦労さまです。一、二簡単にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1978/04/19、34期)

大臣は先ほど、運輸省は非常に困難な問題をやらなければならない密命にあるように思われるとおっしゃいましたけれども、宿命という言葉ははなはだ不穏当であって、本当は重大なる責任があるんですね。造船業は自由企…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1978/06/06、34期)

成田空港の、主として警備関係についてまずお尋ねをしたいと思います。先般成田空港が、一回挫折をしましたけれども、ともかく無事に開港できて大変結構だと思っております。そのために私どもは、過激派等の妨害排…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1978/02/07、34期)

まず初めにお尋ねをいたします。先ほど出ております経済審議会の暫定試算、それから大蔵省の財政収支試算、あれに書いてあります。五十七年度で赤字国債を解消するということは、政府の決定した方針でしょうか、ど…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1978/10/03、34期)

私は、民社党を代表して、補正予算案を中心に総理並びに関係閣僚に質問をいたします。私は、きょうは主として景気対策を中心に経済問題について質問をいたすつもりでございますが、初めに、いま問題になっておりま…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1979/08/15、34期)

参考人の皆さん、大変お疲れだと思いますが、いましばらくごしんぼういただきたいと思います。最初に石油部長に、少しくどいようですけれども、問題を整理するために一、二確認をしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1979/02/07、34期)

きょうは、私は主として経済問題を中心にお尋ねをしたいと思っておりますが、初めに二点、今回のグラマン、ダグラス問題に関連をしてお尋ねをいたします。まず、総理に、昨日公明党の坂井委員の方から、五十一年の…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1979/02/09、34期)

関連して。いま古井さんおっしゃったように、議長裁定には、刑事訴訟法の趣旨を踏まえてと書いてあって、刑事訴訟法四十七条ただし書きとは書いてございません。それは、そういうことをちゃんと承知の上で、一昨日私…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12