佐藤敬治衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

33期本会議 - 34期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言   3086文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  1回発言   3086文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第20号(1977/04/21、34期)

いまや、地方財政最大のよりどころとなっております地方交付税の改正案について、昨日、地方行政委員会において、五党共同提案の修正案が絶対多数をもって、みごとに可決されました。(拍手)私はここに、日本社会党を代表して、政府原案に反対し、この修正案に対し心からなる賛成の討論を行うものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

33期委員会 - 34期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員  2)  8回発言  46353文字発言
 第81回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第82回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  1回発言  11291文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員 11)  9回発言  47727文字発言
 第85回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  1)  1回発言   9777文字発言
 第86回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  0)  4回発言  28556文字発言

  34期通算  90回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 75 委員 15) 23回発言 143704文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 75 委員  0) 21回発言 122554文字発言

 災害対策特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  21150文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第79回国会)
 地方行政委員会理事(第80回国会)
 地方行政委員会理事(第81回国会)
 地方行政委員会理事(第82回国会)
 地方行政委員会理事(第83回国会)
 地方行政委員会理事(第84回国会)
 地方行政委員会理事(第85回国会)
 地方行政委員会理事(第86回国会)
 地方行政委員会理事(第87回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1977/03/15、34期)

一番先に委員長にお伺いしたいのですが、会議の運営のことにつきまして、選挙の結果、保革伯仲という新しい状態ができました。この委員会も逆転委員会みたいな形になりまして、全く十五対十五の同数になって、これか…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1977/03/23、34期)

今度の地方税の改正案にわが党及び公明、共産三党で修正案を出しておりますけれども、その中で非常にユニークなものとして、個人住民税の中に寡婦控除と同時にかん夫控除というものを新設したものがあります。これに…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1977/04/13、34期)

新自由クラブの方が一人質問しなくなりましたので、私ども午後の時間でありましたけれども、簡単に一問ずつ各党質問をいたしたいと思います。橋本先生にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1977/04/18、34期)

大蔵大臣に御質問いたします。この前の予算委員会のときも、しばらく御質問を申し上げたのですけれども、重ねて申し上げたいと思います。たびたび、この交付税の審議におきまして、いつ一体交付税の総額確保の問題…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1977/04/19、34期)

関連して、交付税について御質問申し上げたいと存じます。きょううまく答えていただけばあしたは質問しないつもりですが、もしまた質問することがあればあしたやらせていただきます。答弁は大臣お一人で結構ですから…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1977/04/20、34期)

大臣に御質問申し上げます。きのう私の方の野党の修正案について、できるだけ最高のレベルダウンをして現実的に対処していただくように申し上げて、きのう一晩お考えになってきょう御返事をひとついただく、こうい…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1977/05/17、34期)

ただいま議題となりました銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律案に対する修正案について、日本社会党を代表し、その提案理由と内容の概要を御説明申し上げます。国民の生命、財産の保護に全力を挙げること…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1977/02/26、34期)

関連して御質問を申し上げます。いま佐野委員からかなり詳しく交付税の問題について質問がありましたので、私はできるだけ重複しないように御質問申し上げたいと思います。まず第一に、自治大臣と大蔵大臣の考え方…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1977/11/22、34期)

大蔵省の方、来ていますね。――この間の新聞でしか私、見ませんけれども、大倉主税局長が自民党の大平幹事長に、五十二年度の国の歳入欠陥が五千億ないし一兆円ぐらいは出てくる、こういうことを報告した、こういう…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1978/03/23、34期)

いままでたくさんの委員からいろんな質問が出まして、ほとんど出尽くしたような気がいたします。私は二つだけ質問して終わりたいと思います。まず第一は、住民税課税の問題ですが、さきに退職金だけは現年度課税に…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1978/04/06、34期)

委員長、ちょっと議事進行。これは、自民党はたった一人しかいませんよ。定数も欠いているし、もう少し集めてくださいよ。こんな大問題を皆で議論しようというときに、だれもいないじゃないですか。成り立っていませ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1978/04/13、34期)

佐藤でございます。午前中に学者の先生方からいろいろお話がありました。大体において今度の二分の一方式というものは、まあやむを得ない適切な措置であろう、こういうふうな話でありまして、いま皆さんのお話を聞…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1978/04/17、34期)

五十三年度の地方財政計画は、文字どおり国の不況対策の受けざらでありまして、借金によって公共事業のいわば国の下請をしておるという形であります。もし国が七%の成長に失敗するとすると、地方財政もまた立ってい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1978/04/20、34期)

私は、成田空港の警備の問題についてお伺いいたします。最初に断っておきますが、これからの質疑応答のやりとりによっては交付税に非常に大きな影響が出てくるような懸念もあります。したがって、交付税がきょうこ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1978/04/25、34期)

暴走族の取り締まりの問題ですが、暴走族を取り締まるということで非常に意気込んでおられるのは、私も非常に結構だと思います。ただ、二、三御質問したいのですが、新聞の論調にもあるのですけれども、なかなか暴走…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1978/05/09、34期)

私は、この際、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党、日本共産党・革新共同及び新自由クラブの六党を代表いたしまして、昭和四十二年度以後における地方公務員等共済組合法の年金の額の改定等に関する…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1978/06/15、34期)

初めに環境庁にお伺いします。水俣病の補償費がいま盛んに問題になっておるのですが、一体これの患者の数がどのぐらいいるのか、これからどういうふうにふえていくのか、この現況、見通しをお聞きしたい。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1978/02/18、34期)

私は、地方財政の問題に限ってだけ御質問をいたします。私は、ほぼ二十数年間地方財政と取り組んでまいりましたけれども、今度の地方財政計画ほどひどい財政計画というものを見たことがございません。言うならば、…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1978/10/19、34期)

最近非常に問題になっております暴力団の問題についてお伺いします。最近の新聞では、自民党の総裁選挙と暴力団の記事が出ない日はないぐらい毎日毎日見せつけられておるわけです。特にこの暴力団の問題については…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1979/03/22、34期)

地方税法等の一部を改正する法律案に対する修正案の提案理由を説明いたします。私は、ただいま議題となりました地方税法等の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、日本社会党を代表し、その提案理由を…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1979/04/25、34期)

四月の何日でしたか、自治省が昭和五十二年度の国保税に関する調べというものをまとめて発表しております。そのことについていろいろお伺いしたいのです。私ども地方市町村を歩いて回りまして、どこへ行っても一番…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1979/04/26、34期)

ただいま議題となりました地方交付税法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、提案者を代表し、提案理由及びその概要を御説明申し上げます。地方財政は、御承知のとおり本年度においても四兆一千億円…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1979/05/31、34期)

天から空が落ちてくるのを心配した人を指してできた言葉が杞憂という言葉で、ありもしないことを思い悩んでくよくよしているのを杞憂と言うのだそうです。私がいま質関するのもあるいは杞憂の部類かもしれませんが、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22