国会議員白書トップ衆議院議員瓦力>34期国会活動まとめ

瓦力衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09) 20回発言   3117文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  3回発言    160文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25) 10回発言   1146文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  2回発言    734文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  1回発言     38文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06) 36回発言   5195文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第2号(1977/01/31、34期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る三日午後一時より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第3号(1977/02/03、34期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明四日午後二時より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第5号(1977/02/17、34期)

各種委員の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名せられ、皇室会議予備議員、皇室経済会議予備議員の職務を行う順序については、議長において定められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第6号(1977/02/19、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和五十一年度一般会計補正予算(第1号)、昭和五十一年度特別会計補正予算(特第1号)、昭和五十一年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第9号(1977/03/04、34期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、建設委員長提出、特殊土じよう地帯災害防除及び振興臨時措置法の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第12号(1977/03/17、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、金丸信君外十一名提出、日ソ漁業交渉に関する決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第13号(1977/03/18、34期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和五十二年度一般会計予算、昭和五十二年度特別会計予算、昭和五十二年度政府関係機関予算、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第14号(1977/03/25、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第五とともに、内閣提出、警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律の一部を改正する法律案を追加して、両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第15号(1977/03/30、34期)

中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名については、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第17号(1977/04/12、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、議院運営委員長提出、国会議員互助年金法の一部を改正する法律案、国会における各会派に対する立法事務費の交付に関する法律の一部を改正する法律案及び議院法制局法の一部を改正する法律案の三案は、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められん………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第19号(1977/04/19、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第三とともに、内閣提出、雇用保険法等の一部を改正する法律案を追加して、両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第20号(1977/04/21、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、海上衝突予防法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第23号(1977/04/29、34期)

残余の日程は延期し、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第24号(1977/05/10、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第27号(1977/05/17、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、商工委員長提出、小売商業調整特別措置法の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第28号(1977/05/19、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第五とともに、地方行政委員長提出、地方自治法の一部を改正する法律案を委員会の審査を省略して追加し、両案を一括議題となし、委員長の報告及び趣旨弁明を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第29号(1977/05/24、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、社会労働委員長提出、水道法の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第30号(1977/05/26、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日本放送協会昭和四十九年度財産目録、貸借対照表及び損益計算書を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第33号(1977/06/06、34期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基づき、国会の承認を求めるの件(鉄道労働組合関係)、公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基づき、国会の承認を求めるの件(国鉄労働組合関係)、公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基づき、国会………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第34号(1977/06/09、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、請願日程七百三十七件とともに、本日委員会の審査を終了した地方財政対策の強化に関する請願外六十請願を追加して一括議題となし、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 本会議 第1号(1977/07/27、34期)

建設委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 本会議 第2号(1977/07/28、34期)

国土総合開発審議会委員及び離島振興対策審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において氏名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 本会議 第3号(1977/07/30、34期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る八月一日午後一時より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第2号(1977/10/03、34期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る六日午後一時より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第3号(1977/10/06、34期)

裁判官訴追委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第5号(1977/10/12、34期)

予算委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第6号(1977/10/17、34期)

北海道開発審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第8号(1977/10/28、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、第八十回国会、内閣提出、核兵器の不拡散に関する条約第三条1及び4の規定の実施に関する日本国政府と国際原子力機関との間の協定の締結について承認を求めるの件を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第12号(1977/11/15、34期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、航空機強取等防止対策を強化するための関係法律の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第13号(1977/11/18、34期)

残余の日程は延期し、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第14号(1977/11/22、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、社会労働委員長提出、国際協定の締結等に伴う漁業離職者に関する臨時措置法案は、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第15号(1977/11/24、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、湯山勇君外十名提出、活動火山の噴火被害対策の強化に関する決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第16号(1977/11/25、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、請願日程二百二十六件とともに、本日委員会の審査を終了した不況克服のための地方財政措置等に関する請願外二百二十七請願を追加して一括議題となし、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 本会議 第1号(1977/12/07、34期)

議院運営委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 本会議 第2号(1977/12/09、34期)

各種委員等の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名せられ、皇室経済会議予備議員の職務を行う順序については、議長において定められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第86回国会 衆議院 本会議 第3号(1978/12/12、34期)

予算委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48)  0回発言      0文字発言
 第81回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第82回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  2回発言   6360文字発言
 第83回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 38 委員 18)  2回発言   9624文字発言
 第85回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第86回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言

  34期通算 158回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員105)  4回発言  15984文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           104回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員 51)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  3回発言  11162文字発言

 交通安全対策特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   4822文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第83回国会)
 議院運営委員会理事(第84回国会)
 議院運営委員会理事(第85回国会)
 議院運営委員会理事(第86回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第82回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1977/10/26、34期)

今日、大変長い不況下にあるわけでありまして、かつての一過性のような不況と違うわけでございます。さきの八十国会におきましても公共事業施行促進の問題について当委員会でもいろいろ議論のあったところでございま…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1977/11/18、34期)

現在は不況の大変厳しい中にあるわけでございます。先般当委員会におきまして、本年度の公共事業につきまして契約状況につきまして質問をいたしました。これは本委員会におきまして、渡辺委員の質問に対しまして大臣…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1978/04/05、34期)

ただいま官房長から報告のありました公共事業等の執行の確保に関する報告、これを中心にいたしまして若干の質問をいたしたいと思います。昨日、本予算が与野党議員の真剣な審議の結果、本体無修正で通過をしたわけ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1978/03/17、34期)

自由民主党の瓦でございます。援護法の一部改正につきまして若干の質問をいたしたいと思います。局長に、まずお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22