武田一夫衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言   3236文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  1回発言   2983文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  2回発言   6219文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第21号(1977/04/22、34期)

私は、公明党・国民会議を代表いたしまして、ただいま提案されました漁業水域に関する暫定措置法案について、総理並びに関係各大臣に質問いたします。過去数世紀にわたる公海自由という海洋秩序の原則が、海洋分割という世界の大勢によって崩れ、新しい海の秩序づくりに向かって大きく動いておるわけであります。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 本会議 第28号(1978/04/28、34期)

私は、公明党・国民会議を代表し、ただいま報告のありました、いわゆる昭和五十二年度農業白書並びに林業白書、漁業白書に関し、内閣総理大臣並びに関係大臣に対し、基本的な問題にしぼって質問いたします。まず第一に、わが国農業の位置づけと、その再建、発展のための基本的方途についてお伺いしたい。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  5回発言  36294文字発言
 第81回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第82回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言  20778文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 13回発言  88793文字発言
 第85回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  17551文字発言
 第86回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  6回発言  29376文字発言

  34期通算 116回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員116) 30回発言 192792文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
            98回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 98) 27回発言 177887文字発言

 災害対策特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言  14905文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1977/03/22、34期)

私から二、三お尋ねしますが、いろいろと各委員の質問、それに対する答えを聞いておりますと、スミチオン、名のとおり、どうも黒々とした「墨チオン」であるような感じがしてなりません。これは「澄みチオン」にした…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1977/04/07、34期)

政府の「総合食糧政策の展開」、この点について最初に、これは政務次官にお尋ねいたします。政府が七五年八月に発表した「総合食糧政策の展開」で、私は新しい農政の路線が一応これで出されたのではないかと思いま…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1977/04/13、34期)

まず最初にソ連の二百海里水域問題に関して一点お聞きいたします。これは新聞でも御承知と思いますが、四月七日、釧路の沖合いで地元の船が四十一隻あるいは三十八隻、韓国漁船が九隻その辺で操業している。それが…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1977/04/21、34期)

最初に領海問題につきましてお尋ねいたしますが、その前に、大臣が十三日記者会見をされた席上におきまして、いま北方領土も漁業問題もどちらも傷つけることはできない、悪戦苦闘の状態である、こういうふうに述べら…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1977/05/17、34期)

私はまず最初に、厚生省にお伺いいたします。年金全体の問題に対しましてお伺いいたしますが、わが国の年金制度が昭和四十八年の改正によりまして、いわゆる夫婦五万円年金という時代を迎え、政府は国際的にもひけ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1977/10/27、34期)

私は、いま政府が計画されようとしております米需給均衡対策、この問題につきまして若干の質問をいたしたいと思います。いま、東北、北海道等収穫期の真っ盛りでございます。実りの秋でございますから張り切って仕…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1977/11/17、34期)

いよいよあす県への配分が行われるということが聞かれておりますが、そうなりますと、きょうはまさにその配分の前夜であるということで、これは各地域におきまして農家の皆さんは戦々恐々としておるというのが現実の…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1977/11/22、34期)

法案につきまして、私は宮城県塩竈の問題を中心に、大臣に二、三質問をいたしたいと思います。御承知のとおり、二百海里、そして北転船の問題で、全国的に影響が非常に多かったのは東北、北海道、なかんずく塩竃じ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第18号(1978/06/16、34期)

私は地元仙台におりましてこの地震をまともに体験した一人といたしまして、しかも私は、仙台の地震の中でも東南部が非常に被害を受けている、その東地域の団地の一角に住んでおりまして、夕方東京に帰ろうとするとき…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第19号(1978/07/11、34期)

午前中に引き続きまして宮城県沖地震について二、三の質問をいたしたいと思います。前回の委員会におきましてもいろいろな問題について質問をいたしましたけれども、きょうは山本、島野両参考人もおいででございま…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1978/02/09、34期)

一時間の持ち時間で、生産調整の問題とそれから三全総、その中に占める農業、農村の役割り等につきましてお尋ねをいたします。いま、御承知のとおり、農村、農業というのは非常にのっぴきならない局面に当面しておる…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1978/03/23、34期)

畜産という産業は農業の中で特に大事な部分だ、飢饉、災害等いろいろな状況に置かれたときに、そうした窮地から国民を救う大事な産業だ、こういうふうにある学者は言われています。そういうことを考えますと、これは…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1978/04/06、34期)

森林組合法案について、この森林組合制度を分離した森林法の問題、この問題をまず最初に取り上げてお尋ねをいたします。この森林法によりまして、森林組合を抜くとどうなるかという議論の中で、多くの方の中に、公…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1978/04/11、34期)

私は、森林組合法につきまして、その内容の充実を図るために先週もいろいろと質問いたしましたが、きょうはさらに、日本の林業の振興発展のために、先週に続きまして二、三質問いたします。まず、この間外材の問題…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1978/04/12、34期)

農業災害補償法及び農業共済基金法の一部を改正する法律案につきまして、若干の質問をいたします。近年におけるわが国の農業の課題は、御承知のとおり米の過剰とかあるいは食糧需給の不安定というような様相を背景…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1978/04/25、34期)

私は、時間の許す限り、三点についてお尋ねします。まず最初に水産庁にお尋ねします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第19号(1978/04/26、34期)

私は、明日ときょう分けまして、農業者年金法の一部改正並びに農林漁業団体職員共済組合の年金等の問題について、基本的な大綱的なものをまずお尋ね申し上げたい、こう思うわけであります。この農業者年金制度とい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1978/04/27、34期)

私は、昨日に続きまして、農業者年金基金法の一部を改正する法律案並びに昭和四十四年度以後における農林漁業団体職員共済組合からの年金の額の改定に関する法律等の一部を改正する法律案について、多少内容的なもの…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1978/05/30、34期)

私は、農産種苗法の一部を改正する法律案につきまして、関係当局に二、三の質問をいたします。まず、政務次官にお尋ねします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1978/06/01、34期)

私は、三点について質問します。まず最初に、近年、特に農村におきまして農村特有の病気が発生している。この間は、私は近代化による機械の導入ということによって起こる災害については一応質問しておきましたけれ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第35号(1978/07/05、34期)

五十三年度産米の政府買い入れ価格が間もなく決定する、その緊迫した状況の中にあるわけでございますが、若干の質問をいたして、政府の見解を伺いたいと思うわけでございます。まず最初に、米価というのは、再三話…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1978/10/19、34期)

宮城県沖地震につきましてお尋ねするわけでありますが、その前に、通告なしで申しわけございませんが、北海道虻田町の有珠山の火山灰の汚泥による被害が緊急にして非常に重要な問題であるということが地元のわが党の…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1978/10/18、34期)

二、三の質問をいたします。まず最初に、日中関係の正常化に従いまして、農林水産業関係の今後の中国とのつながりといいますか、交流という問題につきましてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1978/11/22、34期)

私は、米の問題、それから内水面養殖漁業、そしてコレラの問題、この三点について、各当局にお尋ねいたします。まず最初に、五十三年度から行われております水田利用再編対策、県や市町村あるいは農業団体、農家の…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1979/02/20、34期)

私、最後ですのでひとつよろしく。いろいろいままで質問ございましたが、私も、渡辺農林水産大臣の所信表明等につきまして、三十分間の時間で二、三質問させていただきます。考えてみますと、いまの日本の農業という…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1979/03/22、34期)

私は、三十分しか時間がございませんので、二、三、簡潔なお答えをいただきながら重大な問題を質問したいと思います。五十四年度の酪農施策並びに政策価格に関して、まず大臣に若干お伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1979/05/09、34期)

農業者年金基金法の一部を改正する法律案について、若干質問します。まず最初に、農業者年金基金の内村理事長がおいでになっておりますので、多少お聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1979/05/22、34期)

本日は三人の参考人の皆さん本当に御苦労さんでございます。最初に二つの問題について三人の方にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1979/05/30、34期)

六人の参考人の皆さんには大変御苦労さまでございます。時間が余りございませんので、全員の方にお尋ねすることもできないと思いますので、何人かの方に特にお尋ねいたす点を申し上げたいと思います。まず、吉田さ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1979/07/12、34期)

時岡が二十分ですので、二、三の点お尋ねいたします。きょうあす米審が行われまして、いま日本の農家の皆さん方はその成り行きを注目しているわけでございますが、私は、農業というのは常に、大臣も御承知のとおり…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22