日野市朗衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言   4517文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  1回発言   3590文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   5745文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  3回発言  13852文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第21号(1977/04/22、34期)

ただいま趣旨説明のなされました本法律案につきまして、私は何としても納得ができかねるのであります。同僚の議員の皆さん、ぜひ、日本原子力船開発事業団法、これはちょっと長い法律でありますから、これから事業団法と略称させていただきますが、この事業団法附則第二条、これを虚心に読んでいただきたい。同条にはこう書………会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第8号(1977/10/28、34期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題とされました日本原子力船開発事業団法の一部を改正する法律案に対する反対の討論を行います。私は、以下述べる理由によって、本法律案にはどうしても賛成できないのであります。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第30号(1979/05/31、34期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府の農業、林業、漁業の三白書について質問をいたします。まず最初に、私はこれらの白書を一読しての感想を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 38) 10回発言  65080文字発言
 第81回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第82回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 12)  2回発言  13101文字発言
 第83回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 21) 10回発言  73157文字発言
 第85回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  1回発言   6441文字発言
 第86回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 15)  3回発言  17409文字発言
 第88回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  34期通算 148回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員 95) 26回発言 175188文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 科学技術振興対策特別委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員  1) 16回発言 104326文字発言

 議院運営委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)  2回発言  23636文字発言

 法務委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  4回発言  32730文字発言

 災害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   7007文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2057文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5432文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術振興対策特別委員会理事(第79回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第80回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第81回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第82回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第83回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第84回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第85回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第86回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第87回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第88回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1977/03/10、34期)

先般、科学技術庁長官から所信の表明がございました。これに関連いたしまして若干の質疑をいたしたいと思います。かつては、科学技術の振興、科学技術の進歩というものが人類のこれからの生存について非常に有益な…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1977/04/14、34期)

私は、きょうは、ずっとエネルギーの問題について質問をしてまいりたいと存じます。わが国の今後の原子力エネルギーの開発にとって非常に重大な問題であります再処理問題について、アメリカのカーター政策以来ずっ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1977/04/27、34期)

次に、私から若干伺わしていただきたいと思います。まず、内田先生に伺いたいと思います。どうも私は技術の面はまるっきりの素人でございましてさっぱりわかりませんので、若干とんちんかんになるかもわかりません…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第14号(1977/05/18、34期)

今度原子力基本法等の一部を改正する、こういうことでありますが、まず安全委員会の所掌事項と原子力委員会の所掌事項、これについて若干伺っておきたいと思います。まず所掌事項の第一号を見ますと、原子力委員会…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第17号(1977/05/26、34期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、いま問題となっている日本原子力船開発事業団法の一部を改正する法律案の継続審議に対して反対するものであります。この法律は、附則第二条において明らかなとおり、昭和五十…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1977/03/11、34期)

私は、主として裁判所の方に、定員法の改正の問題についていろいろ伺ってまいりたいと思います。毎年、定員法の改正案が提案されまして、その都度同じような質問をせざるを得ない。私も、今回の定員法の一部改正の…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1977/03/23、34期)

本法案についてこれから何点か伺うのでありますが、一応これは予算を伴うものでありますが、今年度は予算がどのくらい措置されておるか、いままでどのくらい措置をされてきたものであるか。この件数を見ると、いまま…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1977/04/06、34期)

私も同じように原理運動について伺ってまいります。その前提として、私もいま横山委員の質問を伺っておりまして、この原理運動に関するいろいろな違法行為、これに対する行政庁の対応というのは非常に甘いという考…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1977/04/20、34期)

私は、まず大臣に最初に伺っておきたいと思います。いわゆる三里塚空港ですね、成田空港のことですが、大臣は、この成田空港の滑走路の延長線上に鉄塔が存在している、それが成田空港の開港に非常に大きな障害にな…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1977/02/12、34期)

いま石野委員から質問があったことについて、重ねて私の方からも伺いたいと思います。この原子力船開発事業団法、これから私はこれを本法と呼ばしていただきますが、この本法については、内閣総理大臣に対するわが…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1977/10/26、34期)

きょうは島居さんと倉本さんにおいでをいただきました。私、まことに失礼でございますが、お二人がいつから現職におつきになったか、ちょっと存じ上げませんので、お二人が現職におつきになった日時、それからその前…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1977/10/27、34期)

私は、ただいま提案理由の趣旨説明がありました修正案及び原案とも、これに対して日本社会党を代表して反対するものであります。この日本原子力船開発事業団法はあくまでも限時法であるというのが私の考えでありま…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1978/03/22、34期)

私から若干伺わせていただきたいと思います。まず、午前中の御意見の中で浅田先生お触れいただきましたので、ちょっと教えていただきたいと思いますが、地震の起こる原因という、そもそもの非常に大きな問題になっ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1978/03/29、34期)

ソ連の原子炉衛星コスモス954号が墜落をしたということで大分世情が騒然となりまして、マスコミなどからもずいぶん多くの情報が流れました。これは国の内外を問わず、かなりの騒然たる世情となったわけであります…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1978/04/12、34期)

運輸大臣がお見えでありますから、まず運輸大臣に伺いたいと思います。運輸省では、原子力基本法等の一部を改正する法律案、これによっていわゆる舶用炉についてこれから設置許可についてのいろいろな事務を取り扱…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1978/04/19、34期)

まず小野先生、それから服部先生にお伺いをいたします。原子力基本法の大きな原則の一つとして公開の原則がございますが、実際われわれもこの公開の原則というのは空文化されていはしないだろうかという非常に強い…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1978/05/11、34期)

動燃の再処理工場がホットランに入ってからもかなりの実績を積み重ねているわけですが、どうも私この再処理工場については余り好意的には見てはいないわけです。何しろ再処理工場といいますと最後には高レベルの廃棄…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第17号(1978/06/08、34期)

動燃からおいでいただいておりますので、まず動燃の方のいろいろな見解を伺ってまいりたいと思います。きのう再処理工場を拝見してまいりました。非常にみごとにやっておられると思いまして感心してきたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第18号(1978/06/16、34期)

今回の宮城県沖地震につきましては、国土庁長官を初めとしていろいろな御心配をいただいております。厚く御礼を申し上げます。早速長官を初め宮城県に行っていただいて調査をしていただいた。このことによって大分宮…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第19号(1978/07/11、34期)

知事さんと市長さん、本当に御苦労さまでございました。そこでまず、今度の地震の災害について激甚災の指定がどうも危ない部分があるようであります。農林水産関係、それから公共施設の関係なんかについてはその指…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第19号(1978/04/26、34期)

最初に農業者年金について若干質問をいたしておきます。私は、大臣が見えましたならば後刻また大臣にも質問するということを前提にして私の方の質問もいたしますし、事務当局もそのようなおつもりで答弁をいただき…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第21号(1978/05/09、34期)

午前中に質問がありましたが、引き続いて私も質問いたしたいと思います。政府から提案されております国有林野事業改善特別措置法案でありますが、これを読んでみますと、まず第一条なんですが、非常にブレーンなと…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1978/10/18、34期)

科学技術庁では、たてまえとしていろいろな官公庁、それから民間というようなところまで含めて、一体どのような研究が行われているかというようなことをできるだけ知ることが望ましいというふうに考えるわけですが、…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1979/02/22、34期)

総理、共通の認識があるかどうかという点について、これからの議論を進める上でも必要なことですからずばり伺っておきたいと思います。私は、核というのはもろ刃のやいばであって、それを利用する際には大きな危険…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1979/04/11、34期)

先ほど牧村さんから説明があった中でちょっとわかりにくい点があったので伺いますが、炉心部にボイドが発生したという、私どうも英語を解しませんので、そこいらよくわかりません。ちょっと教えてください。気泡が…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1979/03/02、34期)

いま議題に供されました農地所有者等賃貸住宅建設融資利子補給臨時措置法、これはちょっと名前が長いですから、言いならわされた農住法と呼ばせていただきたいと思いますし、それから特定市街化区域農地の固定資産税…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22