渋沢利久衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  1回発言   2336文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  1回発言   2336文字発言

本会議発言一覧

第82回国会 衆議院 本会議 第10号(1977/11/02、34期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました健康保険法及び船員保険法の一部を改正する法律案並びに自由民主党による修正案に反対し、以下その理由を明らかにいたしたいと存じます。(拍手)申し上げるまでもありませんが、昭和四十八年第七十一国会における健康保険法改正に当たって、政府は、それまで………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  4回発言  49926文字発言
 第81回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第82回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   4609文字発言
 第83回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 10回発言  65178文字発言
 第85回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   4756文字発言
 第86回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  3回発言  23558文字発言

  34期通算 111回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員111) 19回発言 148027文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)   8回発言  61509文字発言

社会労働委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)   5回発言  54535文字発言

議院運営委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)   0回発言      0文字発言

災害対策特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)   5回発言  27380文字発言

航空機輸入に関する調査特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)   1回発言   4603文字発言

ロッキード問題に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1977/03/10、34期)

先ほどどなたかのお話の中で、日本の医療、福祉、社会保障は、まさに世界に冠たる高い水準を制度的に保持しており、…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1977/03/23、34期)

ここ数年来の不況状況の中で、いま雇用の問題が労働問題の主要な課題になっておりますように、とりわけ不況状況と言われる中で、企業努力によって困難を乗り切ろうという対応とは別に、比較的安易に被使用者、労働者…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1977/04/20、34期)

日本では三百数十種類という世界に例のないほどたくさんの食品添加物が許されておる、こういう状況の中で、きょうは、明日食品衛生調査会の常任委員会が、先般大臣が諮問をいたしましたOPPについて一定の結論を出…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1977/05/19、34期)

問題が大きいわけですから、その抜本的な議論をじっくりやらなければいけませんので、きょうは健保に関連して、厚生関係の一般質問を行うことにいたします。私は、薬の問題、とりわけ薬害をきょうは尋ねたいと思う…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1977/10/25、34期)

この委員会で私が身障者の雇用促進の問題でお尋ねをいたしました際に、この問題は機会あるごとに指摘をし、また報告も受けたい、こう申し上げたわけですけれども、きょうは、まず冒頭に、この点についてお尋ねをして…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1978/01/31、34期)

時間が詰まりましたので、はしょって簡潔に幾つかの点でお尋ねをいたします。こういう事態で、応急処置、緊急の対応が急がれることは当然ですけれども、二度とこういう災害を起こさないという観点に立てば、どうし…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1978/03/03、34期)

きょうは地震対策にしぼって伺うつもりでおりましたけれども、例の地下鉄東西線の風害事故というのが出てきましたので、運輸省に来ていただいておると思いますので、これについて二、三最初にお尋ねをしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1978/04/13、34期)

社会党の立場で、提案されました法案に関して若干の質疑をいたしたいと思います。申し上げるまでもないのですが、地震対策の要件ということで考えますと、大規模地震が発生以前の対応、それに備える対応と発生時及…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1978/04/19、34期)

引き続きまして、幾つかの点でお尋ねをさしていただきます。最初に、浅田参考人の御意見を伺いたいのですけれども、現在の観側体制でどの程度までの予知ができるのか、できる体制になっておるのかということをお尋…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1978/03/01、34期)

通産大臣は、在庫調整の動向に触れてしばしば予算委員会等で見解を述べておられるわけですけれども、現在の生産水準が不況カルテルとか減産指導とか、非常に低い水準に抑えられている、こういう状態の中での在庫調整…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1978/03/28、34期)

どうしても重なる部分が出てくることは御了承いただいておきますが、最初にお尋ねしたいと思いますことは、信用基金の出資百億、そして一千億以上の債務保証を行うという、この法案の目玉みたいな部分だと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1978/04/04、34期)

大変長時間、お疲れで恐縮でございますが、さらに若干お尋ねをさせていただきます。私の伺ったのにもし間違いがあったら失礼をいたしますが、この法案について基本的に結論的には賛成だという御意見をいただいたと…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1978/04/05、34期)

最初に、中小企業庁長官を煩わしましたので、長官に関連して一点だけお尋ねしたいことがありますので、最初に伺ってお引き取りを願いたいというふうに思うわけです。それは、とりわけ中小企業関係は、技術や新しい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1978/04/28、34期)

最初に、先般来新聞等を通して明らかになっております日本アイ・ビー・エムの未発表機種の売り込み問題、通産省はその後さらに何らかの調査を進めておるのか、あるいは調査の結果何が明らかになっておるのか、注意を…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1978/05/10、34期)

計量にかかわる制度が国民の生活、経済活動にとって不可欠なものであって、この制度を充実し適正にしていくということでの国の計量行政についての責任というのは、大変大きいことは言うまでもないと思うわけです。日…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1978/10/12、34期)

宮城沖の地震災害を顧みて、大都市での大地震災害に対する対応がかなり見直し、再検討を迫られる部分があったと思うわけです。きょうはその中で、その後改めて検討が関係者の間で求められている地震保険の問題で一、…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 航空機輸入に関する調査特別委員会 第7号(1979/05/30、34期)

端的にお尋ねをしてまいりたいと思いますが、きのう衆議院の法務委員会におきましても、初めにありき五億円の、その初めのありようについてただされておるわけでありますが、まずこの点からお尋ねしたいと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1979/03/23、34期)

「日米“通商戦争”再燃の恐れ」というような見出しで、マスコミも取り上げざるを得なかった日米交渉の中での皮革製品の輸入枠の問題が、先ごろの日米交渉の中で非常に大きな焦点になっておったというふうに思うわけ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1979/05/08、34期)

省エネルギーの問題というのは、全体のエネルギー対策とのかかわりの中で言うまでもなく存在するわけでありますから、この法案の内容に直接かかわります前に、幾つかの点でまずお尋ねをしておきたいというふうに思う…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 34期(1976/12/05〜)  4本提出

質問主意書一覧

カビ防止剤OPPに関する質問主意書
第80回国会 衆議院 質問主意書 第15号(1977/04/05提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

元韓国出身戦犯者の補償に関する質問主意書
第82回国会 衆議院 質問主意書 第6号(1977/10/19提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

ペトリカメラ株式会社の労使紛争に関する質問主意書
第84回国会 衆議院 質問主意書 第11号(1978/02/16提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

ペトリカメラ株式会社の労使紛争に関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第8号(1979/02/28提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12