国会議員白書トップ衆議院議員永原稔>34期国会活動まとめ

永原稔衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

34期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  1回発言   2744文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   3588文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  2回発言   6332文字発言

本会議発言一覧

第84回国会 衆議院 本会議 第17号(1978/03/30、34期)

私は、新自由クラブを代表して、成田空港における暴力主義的な破壊活動をめぐって、福田総理以下関係大臣に質問をいたしたいと存じます。議会制民主主義のもとで意思決定をなし、国の国際的、国内的門戸として、多額の血税と長い年月を費やしながら、その完成を喜ぶべきであった本日、一転して政府にその失態をただす事態に………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第27号(1979/05/22、34期)

私は、新自由クラブを代表して、総理から御報告がありました日米首脳会談並びに国連貿易開発会議に関連し、また、御答弁にも触れながら若干の質問をいたしたいと思います。総理は、日米経済関係が極度に緊張した情勢のもとでカーター大統領との会談に臨まれたわけで、その成果については内外の関心も強く、また総理御自身の………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48)  9回発言  35612文字発言
 第81回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   2191文字発言
 第82回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   3276文字発言
 第83回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   3722文字発言
 第84回国会 52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52) 25回発言  93687文字発言
 第85回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  16453文字発言
 第86回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   2762文字発言
 第87回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  8回発言  33610文字発言
 第88回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  34期通算 148回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員148) 49回発言 191313文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 82)  36回発言 136070文字発言

災害対策特別委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  10回発言  39244文字発言

議院運営委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)   0回発言      0文字発言

決算委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)   1回発言   5447文字発言

地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言   4092文字発言

予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言   6460文字発言

物価問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

交通安全対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1977/02/15、34期)

新米でございますので、ひとつよろしくお願いいたします。まず最初に景気浮揚策として、公共事業についてどのようにお考えになっているか伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1977/03/22、34期)

私は、国税と地方税を通ずる体系化と言いますと少し大げさですけれども、この関連性について少し伺ってみたいと思います。所得税につきまして税調では諮問に応じて答申を出されておりますが、この答申どおり今度の…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1977/03/29、34期)

お疲れですが、私にとりましては残り物に福ありということですので、ぜひリラックスしてお答えをちょうだいしたいと思います。福田総理が四十一年、時の蔵相として戦後初の公債導入をなさいました。その政策転換を…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1977/04/01、34期)

簡単にお伺いいたします。今回の経済協力の一つの方策として、私、具体的に目に映るのは、アジア開銀への増資の問題、もう一つは、一昨日衆議院で可決されました国際農業開発基金への拠出、この二つでございますけ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1977/04/12、34期)

一、二お伺いいたします。財政演説においても大臣は、財政体質の改善を図るというようなことを強くおっしゃっておりました。この前の提案理由の説明を拝見しましても「財政体質の改善合理化」、こういうことをお述…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1977/04/19、34期)

少し範囲を広めて、まとめて御質問いたします。景気対策で非常に御苦労なさっていますけれども、最近は経済の二重構造論というのは比較的耳にしなくなりました。しかし、マクロ的に見るとやはり大企業と中小企業概…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1977/04/27、34期)

私は、出資の受入、預り金及び金利等の取締等に関する法律に関連して数点伺いたいと思います。ことしの三月に神奈川県で暴力団も関係するようなサラ金業者の事件がございました。多数の主婦が金利に追われて売春を…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1977/05/25、34期)

私は物価と不況克服の声を背中に受けて国会に参加することができました。そして、先ほど坊大蔵大臣が只松委員に対してお答えになったように、政府の景気対策としていろいろおとりになった方策、十分承知しております…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1977/03/22、34期)

きょうは、地方税法の問題ですけれども、その前に、財源として非常に地方税法が果たしておる役割りは大きいのですが、その財源の点で気になる点がありますので、先にその点をお伺いしたいと思います。実は、一兆円…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1977/08/03、34期)

大臣、お急ぎのようですので、基本的な考え方だけお伺いして、以下政務次官ほかの皆さんにお伺いしたいと思います。七月十九日の銀行大会において、新金融効率化構想、このことについて大臣からお話があったように…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1977/10/25、34期)

今度の補正予算はすでに委員会においても可決され、それとうらはらをなしているこの法律には反対するものではございませんけれども、補正予算全体について、可決されているとはいえ、臨んだ大蔵大臣のお考えを二、三…会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1977/12/09、34期)

永原でございます。いま国民が希求しているのは、この景気の不況からの脱出だと思います。しかし国民は、この不況が国内問題としてだけで解決できる問題ではないということは十分承知していると思います。やはりニ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1978/01/31、34期)

きょうは午前中から各委員の皆様方、熱心に御質疑をいただき、被災県の出身者として、本当に心から厚く感謝したいと思います。各省庁におかれましても、ただ現行法の規定だけでなく、さらにしゃくし定規でなく、前…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1978/02/16、34期)

長時間にわたりまして参考人の皆様方御苦労さまでございます。なるべく簡単にお伺いをしたいと思います。まず最初に、松田先生にお伺いしたいのですけれども、私は全く素人でございますので初歩的な質問になると思…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(1978/04/18、34期)

短時日の間にこういう法案をおまとめになった御苦労はお察しいたします。評価しますけれども、この内容を見まして、事前措置のこの地震の法律と、地震が発生した後の災害対策基本法、これへの移行が本当にスムーズに…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1978/04/19、34期)

参考人の方にはお疲れですが、あと二十分ほどですので、御勘弁いただきたいと思います。浅田先生、鈴木先生に伺いますが、いま、予知の器具の整備、施設の整備状況は非常に進展してきているようなお話がございまし…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第13号(1978/04/25、34期)

この大規模地震対策特別措置法案をめぐる論議で非常に明らかになったのが、東海地域にいわば既成事実のようにマグニチュード八程度の地震が起こるであろう、こういうことが明確にされたことだと思います。そういう中…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第14号(1978/04/28、34期)

私は、新自由クラブを代表して、大規模地震対策特別措置法案について賛成の討論を行いたいと存じます。国民の生命財産を守ることは公共団体のよって立つ使命であり、政治の要諦であります。いま科学者が現代科学の…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第16号(1978/05/31、34期)

最後になりまして、大分問題が重複しますので、整理しながら御質問させていただきたいと思います。私も現地視察に参加さしていただいた一員でございます。あの大量の土石流に一驚し、また十三名の方々の御冥福を祈…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1978/02/08、34期)

まず最初に委員長にお願いしたいのですが、これはもうすでに補正予算が成立しておりますので、内容についての突っ込みが非常に迫力を欠くような状態になってしまうわけです。やはり並行審議をすべきだと思いますけれ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1978/02/15、34期)

大蔵大臣の財政演説、また所信表明を伺いまして、お考えは理解できるのですが、さらに突っ込んで少し堀り下げた質問をしてみたいと思います。非常に安定成長ということが言われておりますけれども、思い起こせば、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1978/02/17、34期)

東京ラウンド交渉におけるわが国のオファーの概要は、これは先ほど関税局長からいろいろありましたので、今度は観点を変えまして、前倒し品目が百二十四品目、そのうちで鉱工業品が九十四、農水産品が三十というよう…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1978/03/01、34期)

最初に、佐藤委員の最初に質問されたことと関連がございますけれども、利子配当課税の分離課税が総合課税に移行するということについて、大臣もこの前も確認なさいましたように、五十六年度以降何とか総合課税に持っ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1978/03/07、34期)

参考人の方々には、遅くまで御皆労でございます。もう時間も詰まりましたので、私は、簡単に長島副社長に一、二点だけお伺いしたいと思います。ちょっと異な質問になりますけれども、黒字減らしで十億ドルの外貨を…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1978/03/08、34期)

大分時間も過ぎましたので、簡単に伺いたいと思います。まず最初に、小山参考人に伺いたいと思いますが、先ほど経済全般の動きの中でお話がございました中で、雇用問題ということが非常に強調されました。日本にお…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1978/03/15、34期)

私は、新自由クラブを代表して、今回提案されております租税特別措置法及び国税収納金整理資金に関する法律の一部を改正する法律案については、賛成の立場に立ちながら討論をいたしたいと存じます。そもそも租税特…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1978/03/17、34期)

私は、いま縦割り行政の行われている中でもう少し総合的な考え方が必要だ、こういうことを訴えながら、その中の一環として不況に悩んでいる業種の実態を申し述べ、総理の考えを伺いたいと思います。実は、基礎産業…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1978/03/24、34期)

少し疑問を持ちますので、数点伺いたいと思います。不況の原因の最大のものがエネルギーコストの上昇、これは否定できないところだと思います。エネルギー依存度の高い化学とかあるいは非鉄金属、こういうものが国…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1978/04/04、34期)

遅くまで御苦労さまでございます。私は、いろいろ御教示をいただくような質問になりますが、よろしくお願いいたします。証券取引の活況について、これは一体喜ぶべき現象だろうかどうかと疑問を持っていたのですが…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1978/04/05、34期)

今度の税法を拝見しまして、酒税法の改正部分の税率関係、それから清酒製造業の安定に関する特別措置法の一部改正は、単に酒造組合中央会の事業の拡大、ただそれだけですけれども、この両法案にどういうような関連性…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1978/04/11、34期)

山口さんから先ほど手数料のお話は承りましたけれども、有権的な解釈として法制局に、手数料と登録の定義、それから登録免許税の定義、両者の相違について伺いたいと思います。両者の相違点でございますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1978/04/18、34期)

この法律論議の問題は毎回毎回同じ議論が繰り返されていますので、背景にあるものを中心にしながらお聞きしてみたいと思います。過日の閣議において当面の経済対策というものが決定され、公表されておりますけれど…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1978/04/19、34期)

特例債の脱却につきまして、もう一度総理にお尋ねをしたいと思います。経済的な背景については、先ほど村上委員が非常に楽観的なお話をなさいましたけれども、私はマクロの立場とミクロの相違を言いたいのです。国…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1978/04/26、34期)

質問が大分重複しますので、簡単にお願いしたいと思います。大臣の提案理由の説明で、IMF第六次増資に合わせて、世界銀行の増資が決議されたというように書かれておりますけれども、この世銀の前提にある国際通…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1978/05/09、34期)

この法律の第四条第一項には、「金融機関に対し、業務の一部を委託する」。現在代理業務をやっておるのは八百四十二行と聞いておりますけれども、大臣は、一体どのくらいの金融機関に認可を与えようとなさっているの…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1978/06/14、34期)

昨年七月十九日に全国銀行大会で坊大臣が、新金融効率化構想をお述べになりました。それに関連していろいろ徳田局長の御意見を伺ったのですが、去る六月六日の全国銀行大会においても、同じような構想のもとで村山大…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1978/02/16、34期)

きょうは総理大臣が御都合悪いようですので、また大蔵大臣に伺うことになりますけれども、昨日の大蔵委員会において、大蔵大臣のお考えは伺いました。そういう中で出た御意見ですけれども、この減速経済の中でやはり…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1978/10/19、34期)

大分時間が過ぎましたので、簡単に…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1978/09/22、34期)

先ほど来のお話、私は単純な意味でもう一回伺いたいと思います。先ほどからいろいろ出ていますけれども、税調の中期答申にもありますように、財政の不均衡、それを是正するという考えが非常に強く打ち出されており…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1978/10/13、34期)

最後になりまして大分お疲れだと思いますので、なるべく能率的に短時間で切り上げたいと思います。最初に、国債の発行状況について伺いたいと思います。五十三年度、十一兆二千八百五十億、もうかなり消化が進んで…会議録へ(外部リンク)

第86回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1978/12/14、34期)

新自由クラブの永原でございます。よろしくお願いいたします。先ほど大臣のいろいろなお話を承りまして、まだ抱負経綸という段階には行っていないと思いますので、その点については後日また所信表明なり何なりお聞…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1979/06/04、34期)

私は原子力発電所の問題を中心にしながら、数点伺ってみたいと思います。この前の日米首脳会議で原子力問題がいろいろ論議され、共同声明に発表されておりますが、その中でも特に「両者は、原子炉の安全性及び信頼…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1979/05/24、34期)

長官、御苦労さまでございます。いよいよ最後になりまして、私がお伺いする内容は直接長官の御担当ではないかもしれません。しかし災害担当の大臣として、閣議では、ぜひ御理解賜りお口添えをお願いしたい、こういう…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1979/07/13、34期)

最初に、六月二十六日、七月二日の豪雨災害、きょうは理事会の方へ陳情もございました。被災県の惨状を思うときに、私どもも本当に身につまされるような気がいたします。ぜひ政府の善処方を要望しておきます。きょ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1979/02/02、34期)

大分遅くなりましたので、簡単にお答えをいただきたいと思います。貯蓄性向と内需の拡大、いま日本の貯蓄性向が非常に高いと言われておりますけれども、これは喜ぶべき現象かどうか、大臣はどうお考えでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1979/04/25、34期)

昨日来いろいろ質疑が続いていますので、重複する面が出てくるかもしれませんが、観点を変えながら伺ってみたいと思います。まず、製造たばこ定価法の一部改正ですが、三条関係です。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1979/05/23、34期)

国家公務員の共済制度ですけれども、現職の間の賃金格差は、退職後の年金時代に入れば、これは生活保障という観点から相当縮められていかなければならないと思うのですけれども、いかがでしょうか。何か恩給時代には…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1979/05/25、34期)

先ほど来、来年度予算編成に臨む大蔵大臣のお考えを伺っておりました。こういう急がれる中で、ひとつ問題を提起してぜひ大蔵大臣の頭の中に入れておいていただきたい、こういう気持ちでお願い申し上げます。実は場所…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1979/06/05、34期)

税理士法の問題について、各界の意見をいろいろ取りまとめ、これだけの法案をつくられた労を多とします。その中で、いろいろ意見が出ているようですけれども、特に一般試験受験者の合格率が非常に低い、二・六%と…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12