春田重昭衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  1回発言   1392文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  1回発言   3280文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   3507文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  3回発言   8179文字発言

本会議発言一覧

第82回国会 衆議院 本会議 第11号(1977/11/07、34期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま発議されました十八日間に及ぶ会期延長に関する議題に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)そもそも臨時会の会期は、およそ当面する政治課題の審議、解決のために設けらるべきものであります。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 本会議 第22号(1978/04/13、34期)

私は、公明党・国民会議を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和五十一年度決算等に関して、現在の政治状況に深くかかわりある幾つかの問題点を取り上げ、総理並びに関係閣僚に質疑するものであります。まず、質問に先立ち、五月三日に開催される日米首脳会談に臨む総理の所信を伺っておきたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第29号(1979/05/29、34期)

私は、公明党・国民会議を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和五十二年度決算に関して、現在の政治状況に深く関係のある幾つかの問題を取り上げ、総理並びに関係大臣にお尋ねいたします。昭和五十二年度は、内外とも経済の年と銘打たれた年でございました。不況下の物価高という、いわゆるスタグフレーションは………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 12回発言  99760文字発言
 第81回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   9958文字発言
 第82回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  3回発言  33287文字発言
 第83回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  17573文字発言
 第84回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 11回発言  84320文字発言
 第85回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言  16144文字発言
 第86回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  6回発言  54362文字発言
 第88回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

  34期通算 208回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員208) 37回発言 315404文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

議院運営委員会
           125回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員125)   0回発言      0文字発言

決算委員会
            77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 77)  37回発言 315404文字発言

予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

商工委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1977/03/01、34期)

入学試験、いわゆる受験戦争にまつわる話題は、いつの時代でも事欠かないわけでございますけれども、この問題其わが国教育の根幹を揺るがす重要な要素を含んでおるわけでございます。あらためて指摘するまでもなく、…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1977/03/15、34期)

本日も会計検査院から農林省の不当事項というものが挙げられましたけれども、他の省庁と比較した場合、農林省の不当事項が非常に多いわけですね。たとえば、昭和四十八年は六十一件指摘されております。また四十九年…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1977/03/16、34期)

私は、最初に婦人問題についてお聞きしてまいりたいと思います。政府は、ことしの二月一日、一昨年国連で行われました国際婦人年世界会議で採択されました世界行動計画の日本版とも言うべき「婦人の十年国内行動計…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1977/03/22、34期)

私は、最初に「むつ」問題についてお尋ねしたいと思います。この問題につきましては、先ほどの委員と若干重複する点があると思いますが、その点はどうか御了解願いたいと思います。昭和四十九年の十月十四日に、政…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1977/04/07、34期)

最初に水資源の問題でお尋ねいたしたいと思いますが、その前に気象庁の方にお伺いしたいわけでございますが、ことしの一月から二月にかけましては、昭和三十五年以来の異常寒波ということで、本当に大自然の恐ろしさ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1977/04/12、34期)

私は、景気対策と、それから物価対策の二面につきまして御質問を展開してまいりたいと思いますが、最初に景気対策の問題につきまして長官にお尋ねするわけでございますが、現在、日本経済が当面している最大の問題と…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1977/04/14、34期)

私は、午前中から引き続き行政改革の問題につきまして、大臣に御所見を賜りたいと思いますが、何点かにわたりまして重複する点があると思いますが、その点はどうか御了解いただきまして、誠意ある回答をお願いいたし…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1977/04/20、34期)

私は最初に、昨日行われました公定歩合の再引き下げの問題につきまして、その背景を最初にお尋ねしたいわけでございますが、政府としては、三月十二日、六・五が六・〇、〇・五%引き下げたわけでございますけれども…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第18号(1977/04/22、34期)

私は、本日はマルチ商法とネズミ講対策につきまして、お尋ねしてまいりたいと思っております。最初に、マルチレベル・マーケティング・プラン、通称マルチ商法でございますけれども、この定義並びにマルチ商法の販…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第20号(1977/04/27、34期)

私は、最初に北海道の総合開発についてお伺いしたいと思いますが、この開発計画につきましては、第一期が昭和二十七年より始まりまして、第二期を過ぎました。さらに第三期の時代に入ったわけでございますが、この第…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1977/05/17、34期)

私は、予備費の本質、またそのあり方、運用等につきまして、きょうは予備費の問題点のみにしぼりまして、最初にお伺いしたいと思っているわけでございますが、まず最初に、予備費の原則的な問題につきまして質問を展…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 決算委員会 第26号(1977/06/08、34期)

私は、本日は最初に会計検査院の権限といいますか立場、第二点として国有財産の検査につきまして、第三点といたしまして私大における補助金と寄付金のあり方、大きく分けて、この三点につきまして御質問を展開してま…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1977/08/24、34期)

鳩山外相は、今月の初めより福田首相に同行されまして、東南アジア諸国連合、いわゆるASEAN諸国の五ヵ国とビルマの訪問の旅に立たれたわけでございまして、去る十八日帰国されたわけでございますけれども、暑い…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1977/10/14、34期)

私は、最初に環境アセスメント法案についてお尋ねしてまいりたいと思います。この環境アセスメント法案は昨年とことし、過去二度にわたって国会提出が約束されながら、いずれも流産したという経緯がございます。ま…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1977/11/01、34期)

最初に景気の動向についてお伺いしたいと思いますが、今日の日本経済というものは円高の動きに一喜一憂しているわけでございまして、このことは大臣も先刻御承知のとおりでございます。政府は五十二年度の経済成長の…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1977/11/17、34期)

最初に、本日の新聞報道に歳入欠陥五千億突破は確実ということで、本年度の歳入欠陥がこのように大幅に出てくるのではなかろうかということで報道されておりますけれども、大臣、これはどういう形で受けとめられてお…会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1977/12/08、34期)

私は、本日は三点につきましてお尋ねしてまいりたいと思います。一つは、前国会で問題になりました過剰接待の問題につきまして、二点が土地税制の重課税の緩和の問題につきまして、三点目が下水道事業の問題につき…会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1977/12/09、34期)

最初に、教育ローン、進学ローンについて若干お尋ねをしていきたいと思います。この問題につきましては、前大臣がことしの十月に閣議後記者会見で初めて発表されて以来、賛否両論いろいろ話題をまいたわけでござい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1978/03/23、34期)

私も、官房長官に対する質問は、審議の最終点でその決意なりをお尋ねしたかったわけでございますけれども、せっかくおいでになりましたので、あわせて御答弁いただきたいわけでございますけれども、先ほど安藤委員か…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1978/04/06、34期)

きょうはいろいろな問題につきまして質問なり御確認をしてまいりたいと思いますので、どうぞ政府側におかれましては簡潔明瞭な御答弁をお願いいたします。最初それを要請しておきます。まず、成田事件でございます…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1978/04/12、34期)

今回の成田事件の教訓として新規立法の動きが出ているわけでございますけれども、本日の新聞を読む限りにおきましては自民党案という形で骨子が出ているわけでございます。そこで、大臣にお聞きしたいわけでござい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1978/04/18、34期)

非常に時間が長くなっておりまして、大臣また政府委員におかれましても大変お疲れだと思います。また本日は高木総裁にも御出席をいただいておるわけでございますけれども、私数点にわたりまして御質聞いたしますので…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1978/04/20、34期)

きょうは厚生省に三点につきまして御質問したいと思います。一つは薬務行政について伺います。二番目ははり、きゅう師の問題でございます。三番目が、いま質問がありましたごみの問題でございます。よろしくお願い…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1978/05/10、34期)

最初に、本題に入る前に、昨日からいろいろ論議されております。%経済成長の問題と六十億ドルの経常収支黒字の問題でございますが、昨日の本会議でも大臣からるる御説明がございましたけれども、大臣は二十九、三十…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1978/06/01、34期)

最初に検査院の体制についてお尋ねします。この問題につきましては先ほど原委員から御質問があったわけでございますが、さらに五十年度決算議決案にもちゃんと挙げられておりますし、たびたび委員会でも指摘されて…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1978/06/06、34期)

今回社会的な大きな反響を呼びました日本歯科大学理事長の通称隠し預金の件でございますけれども、文部省としては事情聴取に当たっていると私は聞いておりますけれども、まず簡単にその概況につきまして御説明をいた…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1978/06/08、34期)

銀行預金で少額貯蓄非課税制度があります。いわゆるマル優制度でございますけれども、現在このマル優制度は三百万が限度となっておりますが、最近、この制度は、銀行利子も低くなったことでもあり、預金者保護の上か…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1978/06/15、34期)

最初に長官に環境保全に対する基本的な認識についてお尋ねいたします。環境庁設置法第三条には、国民の健康で文化的な生活を確保するために自然保護に全力を挙げる、このように明確にうたわれておりますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第18号(1978/08/07、34期)

きょうは四点だけお尋ねしたいと思いますが、最初に、先ほども質問が出ました政府専用機の問題でございます。官房長官に聞きたかったわけでございますけれども、官房長官が在席しておりませんので、内閣の事務局の…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1978/10/13、34期)

最初に、日米農産物交渉につきましてお尋ねしてまいりたいと思います。さきのワシントン会談ではお互いの主張は相入れないままに物別れになっているわけでございますが、農畜産家にとりましては、これにより、ます…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1978/10/17、34期)

最初に原子力船「むつ」の問題についてお尋ねいたします。先ほどの話によりますと、大臣は、新定係の母港の問題でございますが、要するに地元住民の理解が第一である、新定係港はまだ決まってない、その期間もいつ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1979/02/22、34期)

私は最初に、行政改革の問題に入る前に、一昨日長官が、電電公社の資材の購入、調達に関しまして行政監察を行う、当初予定が七月であるけれども、指摘されたので時期的に早くやりたい、このような記者会見をなさって…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1979/04/10、34期)

最初に大臣にお伺いいたしますけれども、五十四年度の公共事業の執行に当たりまして、去る六日閣議におきまして、五十三年度におきましては七三%の上半期の契約をした、しかし五十四年におきましては若干緩めて六五…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1979/04/11、34期)

最初に、大臣にお尋ねいたしますが、サラ金地獄とかサラ金事件といったサラ金にまつわる自殺、心中事件等が後を絶たないわけでございますけれども、こうした現象といいますか事象に対しまして大臣はどのような御感触…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1979/04/25、34期)

きょうは四点にわたって御質問申し上げますけれども、まず最初に、きょう雇用促進事業団の参考人の方がおいでになっておりますので、その問題から入りたいと思っております。雇用促進事業団の運営する雇用促進団地…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1979/05/09、34期)

大蔵省にお尋ねいたしますが、大蔵省は五十五年の予算編成につきまして、総理の意向を受けまして、従来は八月から編成していたのを約二カ月間早めて六月ごろより着手すると聞いているわけでございますけれども、その…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1979/06/04、34期)

本日は、サラ金の規制法の問題とそれから高速道路の諸問題について、この二点につきまして御質問を展開してまいりたいと思っております。最初に、サラ金の規制法の問題でございますが、立法化の動きあるやに聞きま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12