国会議員白書トップ衆議院議員湯山勇>35期国会活動まとめ

湯山勇衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


衆議院本会議(35期)

29期本会議 - 30期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  1回発言   5916文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  1回発言   5916文字発言

本会議発言一覧

第90回国会 衆議院 本会議 第4号(1979/11/30、35期)

私は、日本社会党を代表して、昨日の飛鳥田委員長の質問に引き続き、総理の所信表明について質問をいたします。(拍手)大平総理は、政治倫理の確立について述べられましたが、航空機汚職そのものについては一言もお触れになりませんでした。まことに遺憾だと存じます。さきの通常国会は、航空機汚職の究明をめぐって与野党………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

29期委員会 - 30期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   2778文字発言
 第91回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  5回発言  44037文字発言

  35期通算  22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  7回発言  46815文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  6回発言  42117文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4698文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第90回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1979/12/07、35期)

ただいま議題となりました略称私学年金についてお尋ねいたします。この法律は、従来であれば公務員に準じて年金の額を改定するということが主であったにもかかわらず、今回制度を改正するという非常に重要な問題を…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1979/12/10、35期)

私は、提出者を代表して、ただいまの法律案に対する附帯決議案について御説明を申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1980/04/23、35期)

短い時間でございますから、端的にお尋ねいたしたいと思います。私がこういう質問をいたしますのは、佐世保重工の社長が来島どっくの社長でありまして、私の地元の県でありまして、そういう関係で愛媛県から佐世保…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1980/03/19、35期)

ただいま嶋崎委員から事務組織の問題について御質問がございました。局長の答弁を聞いておりますと、一元化というのは要するに事務組織の改革である、効率化である、そしてまた合理化であるというような言葉が繰り返…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1980/04/02、35期)

私は四点ばかりお尋ねいたしたいと思うのですが、その最初は、大臣の所信表明にもございましたオリンピック参加の問題です。大臣の所信表明でもこのことについてはお触れになっておりますが、私は、オリンピックをボ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1980/04/16、35期)

時間の制約もございますし、重要な審議でございますので、質問の最初に基本的な問題について意思統一をしておくことが能率を上げる道ではないか、こう考えますので、ひとつ明確にお答えいただきたいと思います。ま…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1980/04/25、35期)

ただいま議題になりました二法案につきまして御質問申し上げたいと思いますが、こういうふうに同じ国会へ前後して二つ法案が出るというようなことはまことに異例なことだというように考えます。御説明をおととい承り…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22