竹本孫一衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


衆議院本会議(35期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   7932文字発言
 第90回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言  13330文字発言
 第91回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  0) 11回発言  78687文字発言

  35期通算  36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  0) 14回発言  99949文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  0) 14回発言  99949文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第89回国会)
 大蔵委員会理事(第90回国会)
 大蔵委員会理事(第91回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第89回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1979/11/21、35期)

竹下大蔵大臣、財政危機と言われる今日的な状況の中で、財政再建の大役に任ぜられて大変御苦労さまでございます。御健闘を祈ります。本日、第一の私の質問、意見を加えながら申し上げますけれども、この間は八十九…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1979/12/05、35期)

最初に、大臣に要望という形で申し上げておきますが、先ほど提案理由の説明がございました。そこで書いてあることは私も同感でございますが、この改正法律案を「第八十七回国会及び第八十八回国会に提出したところで…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1979/12/10、35期)

最初に、この委員会の発言瞬間の問題について伺いますが、私は、議会政治の円満な運営ということについては、常にお互いがエチケットを守ることと一つのルールを守ることが最低の条件だと思います。最近においては質…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1980/01/29、35期)

竹下大蔵大臣にいろいろときょうは御注文を申し上げたいと思うのですけれども、大臣が自民党のホープとして大いに述べていただくことを、先ほどのお言葉ではないが、期待と願望を持って御質問いたします。また同時に…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1980/02/15、35期)

最初に関税法で、今度も期限を延長するものやら税率を下げるようなもの、数がたくさん書いてありますけれども、全体として関税法の対象となる品目は数にして幾らあるか、それから、その品目の数をもう少し減らすこと…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1980/03/07、35期)

きょうは若干時間がありますのでいろいろ伺いたいのですが、まず第一に、租税政策を通じて大蔵省は何をねらって努力をされるかという基本目的ということであります。もちろん、税収を得なければならぬという根本の課…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1980/03/26、35期)

大臣、御承知のように、議会政治というものは税金から起こっておる。代表なければ租税なしという大きなイギリスの政治スローガンがありましたけれども、そういう意味におきましてわれわれの大蔵委員会の任務は大変重…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1980/03/28、35期)

参考人の皆さんには、きょうは大亦御苦労さまでございます。また、平素は日本の金融機関の責任者として大変な御苦労をいただいておりまして、心から敬意を表します。さて、先ほど来同僚委員の方々からいろいろと御…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1980/04/04、35期)

参考人の皆さんには、きょうは御苦労さまでございます。時間も余りありませんし、大体同僚の委員の皆さんからの御指摘がポイントはされておりますので、なるべく重複を避けながら一、二の点を伺いたい。まず第一は…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1980/04/09、35期)

特例法案の審議に際しまして、私はまずいまの日本の財政というものに対して非常に深刻な危機感を持っておるということを一つ強調いたしておきたいと思います。大蔵当局、竹下大蔵大臣を初めとして非常に御苦心の多い…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1980/04/16、35期)

最近、雑誌に「クレージーアメリカ」という見出しがついた部分があった。確かに、最近のアメリカのソ連やイランに対する反応というのは少し過剰反応である、バランスを失してはいないかというような感じを持っており…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1980/04/23、35期)

参考人のお三人の方には、きょうは大変御苦労さまでございます。御質問を申し上げる前に、私ども民社党の考え方をちょっと申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1980/04/24、35期)

私は、日本社会党、公明党・国民会議並びに民社党・国民連合を代表しまして、ただいま議題となりました電源開発促進対策特別会計法及び石炭及び石油対策特別会計法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1980/05/15、35期)

きょうは大臣に二、三伺って終わりにしたいのですが、最初に、IMFにこの聞お出かけになって、その暫定委員会におきましていろいろ御努力をいただいたようでございますが、ある意味においては、われわれが期待して…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22