玉置一弥衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  5)  3回発言  15731文字発言
 第91回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 25) 12回発言  68557文字発言

  35期通算  43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 33) 15回発言  84288文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  10回発言  56275文字発言

交通安全対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  1)   3回発言  14065文字発言

運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7194文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   6754文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

交通安全対策特別委員会理事(第89回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第90回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第91回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第90回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1979/12/12、35期)

建設省及び国土庁の両方にお伺いをいたしたいと思います。前回の石油ショックに続きまして、特にことしに入ってからのエネルギーの問題、そういうものが大きく響いて、現在非常に特例公債の発行がふえておる、並び…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1979/12/05、35期)

本日は、主に次の三件についてお尋ねをしてまいりたいと思います。最近、原付自転車、特にファミリーバイクあるいはミニバイクと呼ばれております乗り物が非常に普及をいたしまして、特にその中でも婦女子の間ある…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1979/12/05、35期)

それでは、専売公社法の改定について質問をいたしたいと思います。今回の改定の趣旨の中で、特に大きなところでいいますと、財政収入確保のために価格改定をしていきたいということと、それから専売公社の企業努力…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1980/04/25、35期)

わが党の青山理事が質問する予定でございましたけれども、いろいろな都合がありまして、緊急にかわりまして質問をしていきたいと思います。特に国鉄の再建問題、これは国民の中でも非常に関心を持たれておりまして…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1980/03/19、35期)

最近のといいますか、ここ十数年になりますけれども、自動車の普及に関して、現在の免許制度、そして自動車教習所の制度そのものを見直していかなければならない時期ではないか、そういうふうに感じたのでございます…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1980/04/17、35期)

私は、最近の自動車の高速化あるいは自動車技術そのものの進歩によりまして、現在の整備士、整備業界の体制が、交通安全対策という面から将来非常に不安があるのではないか、そういう観点に立っていろいろな御質問を…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1980/02/06、35期)

今回、農業共済に関して、共済制度の基金自体の枠といいますか、それから大きくはみ出た結果、一般会計から費用を持ってくるという事態になったと思いますけれども、そもそも共済制度がつくられたねらい、そして効果…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1980/03/12、35期)

まず小倉参考人にお聞きをいたしたいと思いますけれども、昨年十二月の税調の答申にございましたように、五十五年度税の負担の公平化を図っていきたいという一項があったわけでございます。現在租税特別措置法という…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1980/03/19、35期)

民社党を代表して質問いたしたいと思います。わが党は、今回に限らず、従来から財政再建というものの手だてといたしまして行財政改革というものを積極的に進めなければいけない、そういう考え方に基づきまして、い…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1980/03/21、35期)

いつも一番最後の質問で大変恐縮をいたしますけれども、特に最近の話題、どうしても物価対策ということで、先ほども各党からいろいろな質問が出てまいりましたけれども、一昨日、十九日に物価閣僚会議によります「当…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1980/04/02、35期)

非常に限られた問題といいますか、みんなが思うところ同じ御意見をお持ちのようなので、かなりの質問準備をした中で消化をされた部分がございますので、大部分重復するかもわかりませんが、できるだけ早く切り詰めて…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1980/04/18、35期)

時間がございませんので、簡単に質問をして、お答えが出そろったところでやめたいと思いますので、よろしくお願いします。国際金融機関にいろいろな形で出資をして、比率が一応ヨーロッパ並みに近づいてきていると…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1980/04/24、35期)

新しいエネルギー源、そういう意味で非常にこれからいろいろな局面を迎えてくると考えておりますし、またわれわれとしてもいろいろな場面で協力をしてまいりたいと考えておりますけれども、今回、電発二法と言われて…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1980/05/07、35期)

四番目になりますと、いろいろ聞きたいことが先にわかってしまったような状態でございまして、時間が若干ずれておりますので、手短に要点だけを質問して終わりたいと思います。やはり今回もでございますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1980/05/09、35期)

今回の地震保険の改正に対する法律につきましては、従来になく非常に早くいろんな要望を受け入れられてそれに対して非常に前向きに取り組まれているということで大いに評価をいたしたいと思います。昭和五十三年一月…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/02/20