中林佳子衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

35期本会議 - 37期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

35期委員会 - 37期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  4)  3回発言  15539文字発言
 第91回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 19) 11回発言  77041文字発言

  35期通算  42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 25) 14回発言  92580文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

農林水産委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)   7回発言  45531文字発言

科学技術振興対策特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  1)   7回発言  47049文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

科学技術振興対策特別委員会理事(第89回国会)
科学技術振興対策特別委員会理事(第90回国会)
科学技術振興対策特別委員会理事(第91回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第90回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1979/12/05、35期)

私は、まず原子力発電の安全性について質問したいと思います。ことしの三月二十八日に起きたアメリカのTMIの二号炉の事故は、原子力安全委員会の調査特別委員会の第二次報告書で、炉心上部の約三分の一はデブリ…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1979/12/06、35期)

それでは、私は豚肉の問題に限って質問させていただきます。御承知のように、豚肉は食肉需要の四割を供給しており、重要な食糧供給源となっているのですが、豚肉の安定的生産は養豚農家だけではなくて、消費者にと…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1979/12/10、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、昭和四十四年度以後における農林漁業団体職員共済組合からの年金の額の改定に関する法律等の一部を改正する法律案に対して反対の討論をいたします。既裁定年金額の…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1980/02/20、35期)

科学技術庁長官の所信表明によりますと、まず第一に、原子力研究開発の推進を挙げていらっしゃるわけですが、その中で「昭和五十五年度におきましては、特に原子力の安全確保に関しまして、米国スリーマイルアイラン…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1980/03/26、35期)

本日は、参考人の先生方、お忙しいところをどうもありがとうございました。いま日本は、一九七三年の暮れ以来の石油ショック以後第二次の石油ショックを迎えた、だからこそエネルギー問題が国家的な問題として論議…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1980/04/02、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、核原料物質・核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律及び放射性同位元素等による放射綿障害の防止に関する法律の一部を改正する法律案について、賛成の討論を行います。本…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1980/04/10、35期)

私は、まず原子炉施設の保安規定の問題でお伺いしたいと思うわけです。島根原子力発電所の原子炉施設保安規定は、昨年の六月十九日に第七次改定が行われたわけですが、これは昨年のTMI事故の教訓を反映されたも…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1980/04/16、35期)

四月十日の質問の続きをさせていただきます。十日の質問では、筑波研究学園都市建設の問題の途中だったわけです。ですから、質問に入る前に若干重複させていただくわけですけれども、筑波研究学園都市は概成にやっ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1980/05/07、35期)

原子力船「むつ」が五十二年十月に佐世保港に回航されて以来一年六カ月たって、やつと係船契約ができたという事態になっているわけですが、この事態が象徴するように、「むつ」問題はこじれにこじれているわけです。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1980/02/19、35期)

本題に入ります前に、まず大臣の見解を伺っておきたいことと、それから委員長に要望したいことがあります。実は私、先週の連休明けの十二日に、質問準備に必要だからということを念を押した上で、政府委員室に八点…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1980/03/05、35期)

農業者年金基金法一部改正案について質問いたします。このたびの改正案の審査について、婦人の加入問題が非常に重要な問題になっているわけですが、私もこの婦人の加入問題でまずお伺いしたいと思うわけです。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1980/04/15、35期)

日本海ではいよいよ五月一日からイカ漁が解禁を迎えるわけです。当然竹島問題がクローズアップされてくるわけです。日本の主権にとっても、また漁業にとっても非常に大切なこの竹島、私はまず竹島問題についてお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1980/04/22、35期)

私は、まず初めに、農業生産法人について質問させていただきます。昭和五十三年現在で二千九百八十六の農業生産法人が組織されまして、そのうち構成員三戸以上の法人が千三百七十五法人で、全体の四六%を占めてい…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1980/04/24、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、農業委員会法等改正案に対する修正案について御説明申し上げます。修正案の内容は、公選される農業委員の定数の上限を四十人から三十人に削減するという改正部分を削除する…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16