田中昭二衆議院議員 36期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(36期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第92回国会(特別:1980/07/17-1980/07/26)  0回発言      0文字発言
  第93回国会(臨時:1980/09/29-1980/11/29)  1回発言    777文字発言
  第94回国会(通常:1980/12/22-1981/06/06)  0回発言      0文字発言
  第95回国会(臨時:1981/09/24-1981/11/28)  0回発言      0文字発言
  第96回国会(通常:1981/12/21-1982/08/21)  0回発言      0文字発言
  第97回国会(臨時:1982/11/26-1982/12/25)  0回発言      0文字発言
  第98回国会(通常:1982/12/28-1983/05/26)  0回発言      0文字発言
  第99回国会(臨時:1983/07/18-1983/07/23)  0回発言      0文字発言
 第100回国会(臨時:1983/09/08-1983/11/28)  0回発言      0文字発言

       36期通算   (1980/06/22-1983/12/17)  1回発言    777文字発言

本会議発言一覧

第93回国会 衆議院 本会議 第13号(1980/11/07、36期)

ただいま議題となりました自転車の安全利用の促進及び自転車駐車場の整備に関する法律案につきまして、提案の趣旨及びその内容の概要を御説明申し上げます。近年、わが国の自転車利用は、自動車交通の混雑、燃料費の高騰等を背景として著しく増大するに及び、十年前の保有台数が約二千九百万台であったものが、現在約五千万………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(36期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第92回国会  2回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第93回国会 12回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  19343文字発言
 第94回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 14)  6回発言  27519文字発言
 第95回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  1回発言   3364文字発言
 第96回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  5) 12回発言  33409文字発言
 第97回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第98回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第99回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第100回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  36期通算  75回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 39) 22回発言  83635文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

石炭対策特別委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  6)  13回発言  36381文字発言

決算委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)   9回発言  47254文字発言

交通安全対策特別委員会
             8回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

交通安全対策特別委員会委員長(第92回国会)
交通安全対策特別委員会委員長(第93回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

石炭対策特別委員会理事(第94回国会)
石炭対策特別委員会理事(第95回国会)
石炭対策特別委員会理事(第96回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第93回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1980/10/20、36期)

私は、公明党・国民会議を代表いたしまして、ただいま委員長より提案されました昭和五十二年度決算につきましての議決案に対し、反対の意を表明するものであります。議決案第一項においては、本委員会での決算審査…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1980/11/13、36期)

戦後のわが国の農政は、一部においては大変評価するものがあるかと思いますが、また反面、批判されておるものもあるかと思います。私は専門家ではございませんから、その点、あしからずひとつ大臣から簡潔、要領よく…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1980/11/20、36期)

大変な政治課題になっております財政再建に取り組もうとされております大蔵大臣として、同じことを聞くようでございますが、まず五十六年度の一般会計予算の大枠といいますか規模といいますか、そういうものについて…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1981/04/09、36期)

私は、きょうは時間が大変少のうございますから、三つの点につきましてお尋ねしますが、明確にお答えをいただきたいと思います。一つは、登記所の統廃合と行政改革、二つ目は、司法内部の例の不祥事件に関係して、三…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1981/04/14、36期)

まず、第一次臨調から今度の臨調が始まりまして、行政監理委員会の最終提言がなされております。その中でいろんなことが言われておりますが、まず長官、この第一次臨調の経過から反省しまして、どういう問題が最終提…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1981/04/27、36期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書等の承諾を求めるの件について、不承諾の意思を表明するものであります。わが党は、これまで予備費使用につ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1981/05/28、36期)

まず、私は電電公社の不正経理問題についてお尋ねします。検査院の方から、空出張、超勤または架空名目による会議費の支出等及び未払い金、基準内外給与の流用等について、その責任の所在を明らかにして、綱紀の粛…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1981/03/26、36期)

きょうは通産大臣も御出席いただいて石炭の問題についてお尋ねするわけですが、大臣と同じく旧産炭地問題等大変いろいろな問題を抱えておりまして、この問題につきましてはまた法案の審議においてお尋ねするとしまし…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1981/04/16、36期)

私は、きょうは産炭地の問題と国鉄の再建ということについてまずお尋ねをしていきたいと思います。産炭地の振興と国鉄の再建も無関係ではないという立場に立ってお尋ねをするわけですが、まず、いまの国鉄の状況は…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1981/10/29、36期)

まず大臣に聞いていただきたいのですが、わが国の貴重なエネルギー資源であります石炭、これが見直されておるということで、そういう中でのこのたびの重大な事故を起こしました夕張新鉱、ここでは良質な原料炭を出し…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1982/04/19、36期)

私は、公明党・国民会議を代表しまして、ただいま委員長から提案されました議決案件に対し、反対の意を表明するものであります。議決案第一項におきましては、本委員会での決算審査の際、各委員から政府に対して問…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1982/05/13、36期)

まず私は総務長官にお尋ねをしていきたいと思います。総理府の設置法を見ましても、総理府の任務が最初に出ておりまして、その中で、四つぐらいそれぞれの任務がございます。その中で大変重要で困難な問題は、いわ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1982/02/23、36期)

まず向坂先生にお尋ねいたします。重ねてのお尋ねで恐縮でございますが、第七次答申で、将来においては二千万トン体制というふうに言われております。いまいろいろ述べられましたように、わが国の採炭についてはま…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1982/02/25、36期)

大臣は、第七次答申を尊重して、将来における二千万トン体制の生産水準の達成を目指す考えである、このように所信表明で言われておりますが、わが国の採炭は、御存じのとおりにますます深部化、奥部化されております…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1982/02/26、36期)

本日は、各参考人におかれましては、遠いところまた御多忙の中をおいでいただきまして、また切実な御意見陳述もいただきまして、心から敬意を表します。わが国の重大なエネルギー問題についての石炭について、先日…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1982/03/11、36期)

私は、公明党・国民会議を代表いたしまして、ただいま議題となっております石炭鉱業合理化臨時措置法等の一部を改正する法律案につきまして、賛成の討論を行います。御案内のとおり、わが党は、従来、石炭鉱業の合…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1982/03/19、36期)

まずお断りしておきますが、重ねての質問にもなるかと思いますが、よろしくお願いします。まず最初に、大臣に率直にお尋ね申し上げたいと思いますが、このたびこの法案が出まして、今後十年間で鉱害を本当に最終的…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第9号(1982/03/25、36期)

きょうは、参考人の先生方、大変御苦労さまでございます。また、長時間にわたっておりますが、よろしくお願いします。まず、重ねての質問になって恐縮でございますが、加藤先生に端的にお聞かせ願いたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第10号(1982/04/01、36期)

まず、先日の参考人の意見を聞きました折に、このたびの答申に出ております鉱害の量、この鉱害量が六千数百億出ておるわけでございますが、それに関連して参考人からは、その鉱害量にまだ入ってない鉱害がある、端的…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1982/04/22、36期)

北炭夕張の事故以来大変な社会的問題になったわけでございますが、ようやくこの再建に向かっての管財人の推薦が行われたわけですが、それまでの努力に対しまして敬意を表するものでございます。この管財人の推薦の…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第12号(1982/07/08、36期)

重大な事故を起こしました北炭夕張の事故原因の究明について、伊木先生を初め関係者の方が御努力をいただきましたことに対しまして、またこのような原因の究明がなされたことに対しまして、心から敬意を表するもので…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第14号(1982/08/26、36期)

この北炭夕張の問題で、それぞれきょう御出席の皆さんがいろいろ御苦労なさっておりますことには敬意を表します。最初にお願いしておきますが、時間が制約されておりますから予定の質問を順序を変えまして、いままで…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(36期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員
データ更新日:2019/02/20