中路雅弘衆議院議員 36期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(36期)

33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第92回国会(特別:1980/07/17-1980/07/26)  0回発言      0文字発言
  第93回国会(臨時:1980/09/29-1980/11/29)  0回発言      0文字発言
  第94回国会(通常:1980/12/22-1981/06/06)  0回発言      0文字発言
  第95回国会(臨時:1981/09/24-1981/11/28)  0回発言      0文字発言
  第96回国会(通常:1981/12/21-1982/08/21)  0回発言      0文字発言
  第97回国会(臨時:1982/11/26-1982/12/25)  0回発言      0文字発言
  第98回国会(通常:1982/12/28-1983/05/26)  0回発言      0文字発言
  第99回国会(臨時:1983/07/18-1983/07/23)  0回発言      0文字発言
 第100回国会(臨時:1983/09/08-1983/11/28)  1回発言   2334文字発言

       36期通算   (1980/06/22-1983/12/17)  1回発言   2334文字発言

本会議発言一覧

第100回国会 衆議院 本会議 第9号(1983/10/11、36期)

私は、日本共産党を代表し、国家行政組織法改正案を中心にしたいわゆる行革六法案に対し、一括して反対の討論を行います。(拍手)周知のように、日本共産党は、国民本位の行政改革の断行を最も早くから最も一貫して主張し、その具体案を提起してきたところであります。すなわち、汚職腐敗の構造にメスを入れ、ガラス張りの………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(36期)

33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第92回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   4161文字発言
 第93回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16) 10回発言  53197文字発言
 第94回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 15回発言 100017文字発言
 第95回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  10041文字発言
 第96回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 12回発言  80615文字発言
 第97回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言   4147文字発言
 第98回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 12回発言  67129文字発言
 第99回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5762文字発言
第100回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  6回発言  41573文字発言

  36期通算 144回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員144) 61回発言 366642文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

内閣委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54)  27回発言 183380文字発言

予算委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)   4回発言  29716文字発言

外務委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  12回発言  55915文字発言

交通安全対策特別委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  12回発言  61355文字発言

行政改革に関する特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   4回発言  23396文字発言

建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

安全保障特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   6998文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   5882文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第92回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1980/08/19、36期)

時間が限られていますので、私はきょうは金大中氏の事件の問題政治決着の問題、こうした問題に限って御質問したいと思います。最初に大臣にお聞きしたいのですが、いわゆるこの七年前の金大中氏の事件というのは、…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1980/10/15、36期)

限られた時間ですので二、三の具体的な問題を御質問する前に、きょうは最初でありますから伊東外務大臣の外交の基本姿勢といったものに関連して一、二お尋ねしたいと思います。八月十八日に発表になりました外交青…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1980/10/24、36期)

最初に、この食糧援助規約に関係して一、二問お尋ねしておきたいのですが、今回の食糧援助の総量がふえるに伴って日本もふえてきているわけですが、この二十二万五千トンから三十万トンへふえるとすれば、当然援助対…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1980/10/29、36期)

最初に、大臣にお尋ねしたいのですが、これは今月の二十四日の参議院の安保沖繩・北方特別委員会で、アメリカのスイング戦略の展開に対応してアジア太平洋の安全に日本が大きな役割りを果たす必要性を述べられたわけ…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1980/11/12、36期)

質問の最初に、前回のこの委員会で同僚の金子議員から、金大中氏の問題で、金大中自身も六日には大法院に上告をされていますが、死刑判決文全文の入手について一定の期限を切って要請するということをお話ししまして…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1980/11/28、36期)

金大中氏の処刑の可能性というのが非常に強まってきているわけですし、年内にも確定判決が出ると言われていますが、一言一金大中氏の裁判の見通しについてどのように見ておられるか、最初にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1980/10/23、36期)

きょう最初ですので、障害者の交通安全対策、それから交通遺児の修学援助の問題で、二、三お聞きしたいと思っているいるわけですが、その前に、きょうは運輸大臣に来ていただいておりますので、この数年来国会でも公…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1980/10/29、36期)

質問の時間が二十分と限られていますし、大臣がたしか一時から御用事だそうなので、一時になったらあとの分は大臣結構ですから。最初一、二問、具体的な問題に入る前に御質問しておきたいんですが、特に国民本位の…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1980/11/05、36期)

午前中から参考人の皆さん御苦労さまでございます。御出席の皆さんに御質問しなければならないのですが、限られた時間なので二、三の方に御質問するのをお許し願いたいと思います。最初に、普及協会の新井会長さん…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1980/11/26、36期)

きょう質問を予定していました同僚議員が他の委員会で全く同じ時間に質問がぶつかるということで急遽かわったものですから、質問の一部を代行してやるということにもなりますので、少し荒っぽい質問かと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1980/11/13、36期)

今回の特殊法人こどもの国協会を廃止して民間の法人とする法律案、いわば、こどもの国の解散法で、今後、社会福祉法人になった場合に税金が課せられるようになるわけですけれども、最初に課税額の試算といいますか、…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1981/03/20、36期)

大臣が訪米の前でございますので、関連して二点ばかりお尋ねしたいと思います。昨年の五月にシュレジンジャー元国防長官が日本の安全保障条約発効二十周年記念事業の一つとして日本で講演を行った際に、次のような…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1981/02/27、36期)

限られた時間ですから、一つの問題にしぼってお尋ねしますが、ことしの国際障害者年を迎えまして、障害者の社会生活、社会の全面的な参加ということが目的になっているわけですが、障害者のための町づくりといいます…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1981/03/18、36期)

きょう二つばかり御質問したいというふうに思っていたのですが、時間が二十分と限られていますから、もし後の問題が残りましたら次回にしたいと思うのです。最初に、きょう理事会の御許可を得て品物を持ってきまし…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1981/03/20、36期)

大変短い時間ですので、午後の質問と関連した問題で、運輸大臣がおられる際に二、三お聞きしておきたいと思います。今度の法案の中にもありますが、踏切道の改良促進の問題で、特に大都市では連続立体交差化という…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1981/04/22、36期)

法案に関連して御質問していきたいと思いますが、自動車事故対策センターの五十五年、昨年の十二月に出された「重度意識障害者の実態」を読ませていただきますと、昭和五十四年八月一日の介護料支給以来、五十五年七…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第8号(1981/04/23、36期)

法案について引き続いて一、二問最初にお聞きしたいのですが、今回の養護施設の設置計画を作成するに当たって、重度意識障害者の介護の状況や家族の生活状況等については家族に対する郵送調査などの形で実態調査が行…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第10号(1981/05/13、36期)

短時間ですので、最初の機会に、御都合で退席される林参考人に二、三点だけ御質問、御意見をお伺いしたいと思います。昭和五十三年の七月に死亡の場合の支払い限度額が二千万円に引き上げられたわけですが、それ以…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第11号(1981/06/04、36期)

きょうはきわめて時間が短いので、二つばかりにしぼってお尋ねしたいと思います。最初の問題は、大型貨物自動車の左折事故防止の問題ですが、このための緊急処置、当面の緊急対策として、五十三年の十一月一日から…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1981/03/31、36期)

少し時間もおくれているようですし、私が最後ですから、できるだけ時間を縮めて御質問したいと思います。先ほどの上田議員の質問と関連して、続きで二、三御質問したいのですが、先ほども御質問ありました元日赤従…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1981/04/09、36期)

最初に法案について二点ばかりお尋ねをいたします。前回の委員会でも御質問があった問題ですけれども、今度の在勤基本手当の額の改定で、特に全体の三分の二近くに上ると言われていますいわゆる不健康地に対して加…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1981/04/14、36期)

今回の事件ですが、日昇丸の側に公海条約上から見ても全く違反がない、原因はともかくとして、この事件は当て逃げをした相手側が一〇〇%悪い、この認識は大臣も変わりはないと思うのですが、いかがですか。それで…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1981/04/21、36期)

今回の農水省の設置法案ですが、農業に関する多数の部門の専門的な知識を活用して総合的な試験研究、調査を行う、そういうことを目指しているものですし、私も先日、委員会の皆さんと現地を見せていただきまして、一…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1981/05/07、36期)

きょうは定年制の問題の質疑に入る前に、先日報告のありました有事法制の中間報告について若干御質問しようと思ったのですが、前回の外務省設置法のときにも御質問しました原潜問題の中間報告が行われましたので、時…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1981/05/21、36期)

退職手当の削減法案の質問の前に、短時間ですが、外務省に来ていただいているので、若干御質問したいと思いますが、ライシャワー元駐日大使の発言と関連した問題です。最初に二、三確認しておきたいのですが、横須…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1981/08/18、36期)

時間の中で榊委員と分担をして臨調答申問題と人勧問題を質問させていただきたいと思います。その前に、私一言最初にさきの閣僚の靖国神社の参拝問題についてお伺いしたいのですが、今回は外遊中の亀岡農水大臣を除…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1981/11/06、36期)

先ほどの中間答申に関連した質問の前に、一、二欠陥車の問題に関連して御質問したいのです。欠陥のある車両をメーカーが直ちに回収しなかった、そのために負傷事故などを発生させた事件は幾つかあるわけですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1981/11/12、36期)

人事院勧告制度の問題については、公務員の労働基本権の剥奪の代償としてやってこられたわけですし、この人事院勧告を値切るとか、また実施時期をおくらせるということになりますと、いわゆる憲法の労働基本権の保護…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1981/12/21、36期)

今回の給与改善勧告値切りの措置ですが、これはいままで慣熟した慣行を破壊するということだけでなくて、政府がいままでILOなどで公務員の労働基本権の剥奪を合理化する最大の論拠にしてきた代償機関である人事院…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1982/03/18、36期)

限られた時間ですので簡潔に答弁していただきたいと思いますが、法案について一問だけお聞きしておきます。今回の法案の給与の改定部分等は昨年十月七日の外務人事審議会の勧告に基づくものですが、特にその勧告の…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1982/03/23、36期)

法案に関連して現行失業対策事業について二、三御質問しようと思ったのですが、時間も限られていますし、これに関連した問題は後で同僚議員が質問いたしますので、きょうは一つの問題にしぼって御質問したいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1982/03/25、36期)

最初に法案に関連して一、二問お聞きしていきたいと思います。郵政省は、逓信省が昭和二十四年に郵政省と電気通信省に分離されて以降もっぱら郵政行政に重点を置いて、電気通信省が電電公社へ改編されて以降も、電…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1982/04/01、36期)

最初に法案で一、二問お聞きしておきたいのですが、昨年の九十四国会でも恩給法の改正の際に附帯決議がつけられているわけですが、恩給については毎回同じような附帯決議がつけられているわけです。最初に大臣に、国…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1982/04/15、36期)

最初に、法案提出のやり方といいますか、そういう問題について一、二問御質問します。今度一本の法律案で、廃止法律だけでも三百二十本に上るわけです。それを一括して処理するという法案ですが、過去にこうした例…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1982/04/22、36期)

先日、渡辺大蔵大臣も参議院の委員会で、五十六年度の税収不足、歳入欠陥が二兆円を超える、二兆数千億の巨額に達する旨の答弁をしておられますが、総理も同じ認識かどうか。十七日の新聞の報道ですと、総理と大蔵大…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1982/05/13、36期)

発言の最初に、配られました「防衛懇話会における防衛庁長官講演の概要」ですが、各新聞で相当詳しくこの発言については報道されています。きょうの審議のためにこの講演の発言の中身を提出してもらいたいという要請…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1982/07/29、36期)

関連で、若干の時間御質問したいと思います。最初に、二十三日に国防会議に付議されました五六中業ですが、これについては、いただきましたのが簡単な報告書なんです。前の五三中業の際には詳細な説明もつけた文書…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1982/08/10、36期)

最初に、厚生省設置法の一部を改正する法案について、私たちの党の見解、態度を一言明らかにしておきたいと思います。本日、衆議院の本会議で成立しました老人保健法が、患者一部負担の導入によりこれまでの無料化…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1982/02/16、36期)

今回のF4ファントムの爆撃装置の問題については、四十三年の国会で論争の末取り外されたわけですけれども、この四十三年の先ほど質問がありました増田長官の答弁、それから四十七年の当時の増原長官の「わが国の戦…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1982/02/23、36期)

最初に、先日行われました建国記念日の奉祝式典の問題について、幾つか御質問したいと思います。新聞等の報道によりますと、ことしの総理府と文部省が後援された建国記念日奉祝式典は、かつて総理府が後援を決定さ…会議録へ(外部リンク)

第97回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1982/12/18、36期)

先ほどから論議されていますが、私も最初にさきの米上院外交委員会での日本の防衛力増強を求める決議案について二、三お聞きしたいのですが、政府を拘束するものでないということもおっしゃっていますが、報道により…会議録へ(外部リンク)

第97回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1982/12/17、36期)

私は、日本共産党を代表し、昭和五十七年度補正予算二案に反対し、日本共産党の組み替え動議に賛成の討論を行います。反対の理由の第一は、この補正予算が、すでに耐えがたいまでになっている国民生活に新たな困難…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1983/03/25、36期)

租税条約についてお尋ねするわけですが、その前に一問だけ、先日の三月八日の衆議院予算委員会締めくくりの総括質問で取り上げました問題についてですけれども、米軍の大和田通信基地ですね、B52に核攻撃を指令す…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1983/04/13、36期)

きょうは非核三原則問題、関連した問題、それから母港化問題を御質問したいのですが、最初の十分だけ大臣が食事だというので、終わりに時間がありましたら御質問したいと思っていた問題ですが、二問ばかりその十分の…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1983/04/15、36期)

海事条約の二件について御質問するわけですが、その前に一点だけお尋ねしておきます。ペルシャ湾の原油流出問題ですが、湾岸諸国の経済、生活にも大きな影響を与えている大きな政治問題になっているのですが、政府が…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1983/05/13、36期)

私はあと残された時間で、領事条約の関連で外務医務官の問題について若干御質問したいのです。この問題は最近私、イラクの石油精製施設の下請労働者として従事して、昨年の十二月ですが、現地で病気で亡くなった、…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1983/03/25、36期)

きょうは、主として雇用調整助成金の問題、特に教育訓練にかかわる問題について御質問したいと思います。昨年十月一日付で、一カ年間、高炉による製鉄業、同製鉄関連業が雇用調整助成金の対象業種に指定されました…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1983/03/03、36期)

本来、法案を初めとした審議は大臣の出席のところで行うということが委員会のたてまえになっていますから、それを崩すわけではありませんが、きょう私、一番最後でありますし、途中で大臣が抜けられたところで休憩す…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1983/03/24、36期)

在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行います。周知のように、わが党はこれまで、国交開設に伴う大使館の設置等や在勤基本手…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1983/04/15、36期)

最初に二、三、法案に関連して御質問したいのですが、一つは、今回の法案提出に際して、農水省が行管庁の審査を受けられたほか、臨調に対しても説明を行って、その了承を取りつけられたと聞いておりますが、今回の二…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1983/04/19、36期)

最初に恩給に関連して二、三お尋ねしますが、人事院勧告の凍結と関連して恩給のベースアップを中止するという今回の措置は、いわゆる臨調の答申に沿ったものであると思いますが、今回の措置と臨調の答申との関係はど…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1983/04/26、36期)

日本共産党を代表して、恩給法の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案に対する修正案の趣旨を説明いたします。政府が提出した今回の法案は、傷病者遺族特別年金に年額四万八千円の遺族加算を行う、七十歳以…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1983/04/28、36期)

限られた時間ですので、法案を中心にして私は御質問したいと思いますが、質問の前に一言、これは大臣に意見を述べておかなくてはならないと思いますのであえてお尋ねしますが、今回の臨時行政改革推進審議会設置法案…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1983/03/08、36期)

私は最初に、B52核爆撃機への発進通信基地である大和田基地の問題について若干お尋ねしたいわけです。わが党は、このB52核爆撃機への発進指令基地、いわゆるジャイアント・トーク・ステーションと言われてお…会議録へ(外部リンク)

第99回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1983/08/18、36期)

官房長官の後の日程があるということなので、最初に二、三問官房長官にお尋ねをしたいと思います。ILOがことしの三月に、政府の人勧凍結方針の撤回を求める職員団体の提訴を受けまして、御存じのように、八三年…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第3号(1983/09/27、36期)

私は、具体的な質問に先立ちまして、行政改革についての基本的な考え方を少し述べてみたいと思いますが、最も早くから、また最も一貫して、国民の立場に立って、腐敗や浪費をなくして公正で簡素で効率的な行政を断固…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第5号(1983/09/29、36期)

私はあとの時間で、今度出されました六本の法案そのものについて、私たちの主張も述べながら、提出された政府の方のねらいをお聞きして、きょうの皆さんの答弁で、この法案についての私たちの最終的な態度、対応を決…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第7号(1983/10/03、36期)

共産党の中路雅弘でございます。臨調の委員の皆さんとは、基本答申、最終答申等が出されたときに懇談をさせていただき、意見交換もしましたけれども、たまたまその際瀬島さんとはお会いする機会がなかったものですか…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第10号(1983/10/07、36期)

日本共産党を代表して、国家行政組織法改正案など政府提出の六法案及び自民党、公明党、民社党、新自由クラブ共同提出の修正案並びに共産党提出の修正案に対し、一括して討論を行います。第一は、各省庁の内部部局…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1983/10/06、36期)

最初に、海上自衛隊の演習の問題について御質問したいと思います。その前に、ガイドラインの、ことし一月から始まりましたシーレーン防衛の日米共同研究ですね、日本有事の研究の中で、このシーレーン防衛の問題が…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1983/10/11、36期)

レーガン大統領と中曽根総理との首脳会談について日程も決まったようですけれども、先ほども御質問の中でこのテーマ等について、INFとか南北問題あるいは安全保障を含めた日米関係等の問題について触れられました…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(36期)

33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 36期(1980/06/22〜)  3本提出

質問主意書一覧

米軍池子弾薬庫の米軍住宅建設に関する質問主意書
第98回国会 衆議院 質問主意書 第23号(1983/05/23提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

米戦艦ニュージャージー寄港とその事前協議に関する質問主意書
第99回国会 衆議院 質問主意書 第7号(1983/07/22提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

我が国の人権状況と「世界人権宣言三十五周年記念行事」等に関する質問主意書
第99回国会 衆議院 質問主意書 第10号(1983/07/23提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員
データ更新日:2019/02/20