国会議員白書トップ衆議院議員沢田広>36期国会活動まとめ

沢田広衆議院議員 36期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(36期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第92回国会(特別:1980/07/17-1980/07/26)  0回発言      0文字発言
  第93回国会(臨時:1980/09/29-1980/11/29)  0回発言      0文字発言
  第94回国会(通常:1980/12/22-1981/06/06)  2回発言   6337文字発言
  第95回国会(臨時:1981/09/24-1981/11/28)  0回発言      0文字発言
  第96回国会(通常:1981/12/21-1982/08/21)  1回発言   2707文字発言
  第97回国会(臨時:1982/11/26-1982/12/25)  0回発言      0文字発言
  第98回国会(通常:1982/12/28-1983/05/26)  0回発言      0文字発言
  第99回国会(臨時:1983/07/18-1983/07/23)  0回発言      0文字発言
 第100回国会(臨時:1983/09/08-1983/11/28)  0回発言      0文字発言

       36期通算   (1980/06/22-1983/12/17)  3回発言   9044文字発言

本会議発言一覧

第94回国会 衆議院 本会議 第11号(1981/03/20、36期)

私は、日本社会党を代表し、物品税法の一部改正、印紙税法の一部改正、有価証券取引税法の一部改正、三法に対し、反対の立場から討論を行うものであります。(拍手)政府は、これらの増税についてきわめて安易な姿勢であり、多数に頼んだおごりの象徴でもあります。どこから見ても、このことは国民の多数の声であることを知………会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 本会議 第19号(1981/04/17、36期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となりました商法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に質問を行うものであります。ようやく今回、商法の一部改正が提案に至った経過、その原点に思いをいたさなければなりません。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 本会議 第17号(1982/04/13、36期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となっております昭和五十七年度の公債の発行の特例に関する法律案に対し、反対の討論を行うものであります。提案の内容は、昭和五十七年度において、またも十兆四千四百億円の公債を発行しようとするものであります。この中には、建設国債六兆五千億が含まれるというものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(36期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第92回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第93回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  0)  5回発言  40894文字発言
 第94回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員  1) 21回発言 178527文字発言
 第95回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 11)  3回発言  28464文字発言
 第96回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 11) 17回発言 168826文字発言
 第97回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言  15690文字発言
 第98回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  4回発言  55966文字発言
 第99回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第100回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  3回発言  32473文字発言

  36期通算 152回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 90 委員 62) 54回発言 520840文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            70回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 68 委員  2)  29回発言 256890文字発言

交通安全対策特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  6)  14回発言  93284文字発言

予算委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)   3回発言  48699文字発言

行財政改革に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)   1回発言  21201文字発言

行政改革に関する特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   1回発言  20401文字発言

運輸委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)   3回発言  31639文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   8996文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  29534文字発言

内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  10196文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

交通安全対策特別委員会理事(第92回国会)
大蔵委員会理事(第92回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第93回国会)
大蔵委員会理事(第93回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第94回国会)
大蔵委員会理事(第94回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第95回国会)
大蔵委員会理事(第95回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第96回国会)
大蔵委員会理事(第96回国会)
大蔵委員会理事(第97回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第93回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1980/10/23、36期)

くしくも自民党の安田委員の御質問は一部その真実を訴えているような気がいたします。いまわれわれ野党は、国鉄再建法案に対して連合審査をやるべきだという主張を実はやっているわけであります。ところが、自民党は…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1980/11/05、36期)

最初に、国立の市長さん、関係者の皆さん、お忙しい中どうもありがとうございました。若干この法案に関係をいたします諸事項について質問をし、お答えをいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1980/11/06、36期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党・国民連合、日本共産党及び新自由クラブの六党を代表して、本草案起草の趣旨並びに本起草案の内容について御説明申し上げます。この法案の提出に至るまで…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1980/11/26、36期)

最初に、ほかの人の答弁の準備ができるまでの間でありますが、さっき運輸省関係からニアミスの問題で説明がありました。防衛庁から、同じような立場で、今回のニアミスの問題について弁明する点があればまず弁明して…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1980/10/14、36期)

大蔵大臣、連日でありますから、御苦労さまであります。予算委員会における答弁のようにひとつ歯切れよく御答弁をお願いいたします。まず最初に、来年度の予算編成に対しては国民はひとしく関心を持っているわけで…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1981/02/27、36期)

二人大臣が来ておりますから、大臣からお伺いをいたしてまいります。いま政府は、財政再建元年というふうな表現をもって述べられております。この財政再建か、あるいは増税元年か、その意味するものは別といたしま…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第8号(1981/04/23、36期)

理事長の山口さんには、御多用の中おいでをいただきまして、厚く御礼を申し上げます。最初に、参考人においでいただいておりますので、若干御質問を申し上げて、御回答いただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第9号(1981/05/07、36期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となっております自動車事故センター法の改正について、反対の立場から討論をするものであります。今回運輸省が、交通事故を原因とする一般的に言われる植物人間、重度後…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第11号(1981/06/04、36期)

第一は警察の方から行きますが、車庫証明をなくしたらどうかという提案であります。形骸化している車庫証明は無用の長物であるというふうに判断をいたしましてとりあえず廃止をする意思があるかないかお答えいただき…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1981/02/10、36期)

最初に、いま大蔵大臣、水田再編成の問題で、あえて反対しないと言われた言葉、そのあえてということはどういう意味なんでありますか。そこで、この災害に対して激甚災害特別措置法を適用する、そういう指定を行う…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1981/02/13、36期)

第一に、今回の酒税で、一般的に言えば二五%というような、細かい金額だけを大臣は言われておりますが、きわめて大衆に転嫁をしていく課税である、その点を大臣としてはどのように考えて今回提案をなさったのか。日…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1981/02/20、36期)

きょうはお忙しい中を大変皆さん御苦労様です。また、貴重な意見ありがとうございました。きわめて私の与えられた時間は限度がありますので、簡潔にひとつお答えをいただくようお願いいたしたいと思います。順不同…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1981/02/24、36期)

きわめて遺憾だと思いますし、ともかく大臣がいないところでは審議しない。質問をするということは、これは当局もひとつ聞いておいてもらいたいのですが、大臣がいない場合にわれわれが言う、そのときに責任を持って…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1981/02/27、36期)

ただいま議題となりました酒税法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、提出者を代表して、提案の趣旨とその内容を簡単に御説明申し上げます。御案内のように、この法律案に対しましては、酒類業…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1981/03/18、36期)

最初に、いま物品がかかっておったようですから物品でちょっとお伺いしますが、物品税法上の「物品」というこの言葉の解釈は何なんですか、ひとつ説明していただきたい。それで、次の問題とあわせてお答えいただき…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1981/03/24、36期)

最初に、国税の職員の不足といいますか充実といいますか、関係者の委員の皆さん方からそれぞれの立場を通じていままでたくさん質問がされてきました。きょうはそれをまとめて言ってみたいと思っているのであります。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1981/03/25、36期)

きわめて夜分に及ぶまで御苦労さまであります。限られた時間でありますが、若干質問をして整理をしていきたいと思います。いままでの質問の中で幾つか提起された問題で、これは大蔵大臣にお答えをいただくのですが…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1981/03/27、36期)

ただいま議題となりました関税暫定措置法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、提出者を代表して、提案の趣旨とその内容を簡単に御説明申し上げます。この附帯決議案は、特恵関税制度のあり方、…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1981/04/14、36期)

最初に、共済の問題はいま非常に大きな課題となっているわけでありますが、日本の工業生産、あるいは国民の一人当たりの所得は十六位ということでありますが、GNPでは世界自由主義国の中では第二位、こういうふう…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1981/04/17、36期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を簡単に御説明申し上げます。最近における経済取引の実情にかんがみ、政府は、国民生活の利便に資するため、新たに五百円補助貨幣を…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1981/04/21、36期)

これは大蔵大臣にと思ったのですが、政務次官がおられますから、憲法六十三条をひとつ読んでくれませんか。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1981/04/24、36期)

脱税に係る罰則の整備等を図るための国税関係法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、提案者を代表して、簡単にその趣旨を御説明申し上げます。本附帯決議案は、この法律案が航空機汚職事件に…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1981/05/12、36期)

参考人の皆様方、大変御苦労様であります。皆様方にお述べをいただく時間がなく、すぐ質問ということでございますので、私の方からは、若干それぞれの立場から御意見を伺わしていただこう、こういう気持ちでおります…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1981/05/13、36期)

大臣がいる間に若干要請だけ先にしておきます。先般手数料の問題でいろいろ議論がありました。その後私の手元に算出根拠をいただきましたけれども、これでは毎年変えていかなければならぬという性格のものになって…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1981/05/27、36期)

最初に国税庁の方からお伺いをいたしてまいります。先般来のいろいろの討論の中で、向こう十年程度の職員の非常な老齢化、同時に一時の退職者の激増、こういうようなことが予想されるわけでありまして、この内容を…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1981/05/12、36期)

私は、先般本会議でそれぞれ大まかなことをお伺いをいたしました。それでありますので、若干また他の委員と重複する点があるかと思いますが、その点は御理解をいただきたいと思います。最初に、警察庁においでをい…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1981/09/24、36期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、斎藤実君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1981/11/06、36期)

自転車の安全の報告をいただいたわけでありますが、その報告はまだまだ中間の報告のようでありますから、その後の手続だけ簡潔にお答えをいただきたい、このように思います。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 行財政改革に関する特別委員会 第4号(1981/10/12、36期)

総理がおくれてきております。経済企画庁長官もまだいないようでありますので、大蔵大臣から、若干順が狂いますがお許しをいただきたい。先般来の予算委員会あるいはこの委員会でわが党の発言があり、質問があって…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1982/04/13、36期)

では、いま当たらなかった通産省へ最初からお伺いしておきます。先般、私が車の耐用年数といいますか、寿命というものについてお伺いいたしましたときには、約十年くらいは大丈夫である、こういう回答がありました…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1981/12/21、36期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、西中清君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1982/04/22、36期)

最初に、建設大臣がおいでになっておりますから、建設大臣の見解を承っておきたいと思います。いま特定財源ということで道路財源がいろいろと話題になり、あるいは一般財源にしたらどうだ、大蔵省関係等もそう言っ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1982/05/12、36期)

最初に、前回の質問で若干落としている点、あるいは答弁等で整理をしておかなければならない点がありますので、まず警察からお伺いをしていきます。車両の右折左折について歩行者の正常な通行に阻害のおそれのある…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1982/08/05、36期)

最初に、従来からこの委員会で議論がありました車検の問題で、先般参議院で、八月三日でありますが、附帯決議がつけられました。政府としてはこの附帯決議に対してどのような措置を講ずるか、お答えをいただきたい。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1982/08/06、36期)

いま議論もありましたが、民主政治、議会政治ということで、現在は多数決制度が採用されております。そういう条件の中での選挙あるいは議会の民主主義を守っていく、大体大きく三つの言われている要件があると思うの…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1982/02/10、36期)

ただいま委員長から御提案のありましたいわゆる水田利用再編奨励補助金の課税特例法案について、この際、一言申し上げたいと存じます。御承知のとおり、この種の課税特例法案につきましては、昭和四十五年からの米…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1982/02/24、36期)

大臣、御苦労さまです。ちょっと先に、大臣忙しいだろうと思いますが、商法に記帳義務というのが書いてありますね。大蔵省あるいは大蔵大臣としては、それはどういう受けとめ方をされておりますか。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1982/02/26、36期)

本日は、御多用の中をおいでをいただきまして厚くお礼を申し上げます。また、質問の中で失礼な点がありましたら、これまた御了承をいただきたいと思います。順不同でございますが、肥後先生にまずお伺いをいたしま…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1982/03/18、36期)

昨日のわが党の塚田議員の質問に関連いたしまして、答弁が不明確な点がありましたので、この機会にただしておきたいと思います。今回の住宅貯蓄控除制度の廃止に当たっては、勤労者に実害を与えることのないよう、…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1982/03/26、36期)

ちょっとのどを痛めておりますので、お聞き苦しい点があるかと思いますが、その点はお許しをいただきたいと思います。最初に、いままで各委員を通じまして今日の関税の問題で議論がされてまいりました。そこで、貿…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1982/04/09、36期)

最初に大蔵省にお伺いいたしますが、いま盛んに自民党の方でグリーンカードの見直しという議論が行われております。それで、大蔵省としては、この見直されなければならない原因をどういうふうに、大蔵大臣も自民党の…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1982/04/16、36期)

では、続いて大変恐縮でありますが、質問してまいりたいと思います。きょうは、グリーンカードの問題とサラ金の問題遺族年金の問題、補償料の問題、ちょっと四つでは多いかと思いますが、簡潔に進めてまいりたいと…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1982/04/21、36期)

ただいま議題となりました国際通貨基金及び国際復興開発銀行への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、提出者を代表して提案の趣旨を御説明申し上げます。わが国は、…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1982/08/04、36期)

ただいま議題となりました両附帯決議案につきまして、提出者を代表して、提案の趣旨を簡単に御説明申し上げます。顧みますると、貸金業に対する規制関係法案につきましては、昭和五十四年の第八十七回国会に各党か…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1982/04/20、36期)

大蔵の方から出張ってまいりました。関連する案件について若干質問をしていきたいと思います。一つは、行革に関連いたしまして大蔵関係で百四十四本もの法律が一括して出されることになったわけでありますが、簡単に…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1982/02/25、36期)

各大臣、御苦労さまであります。大臣の都合がありまして順が不同になりますが、その点、御了承いただきたいと思います。最初に、厚生大臣、障害者年というようなことですが、現在障害者対策については十分とは言い…会議録へ(外部リンク)

第97回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1982/12/22、36期)

今回の法案を提出するに至った最大の原因は、大蔵省当局の歳入の見込みに著しく相違を来した、しかも今国会を顧みまするならば、与党を含めまして、大蔵委員会の見識が問われている法案であるとも言えると思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1983/04/05、36期)

社会党の沢田です。諸先生には大変お忙しいところ御苦労さまです。時間がきわめて限られておりますので、簡潔にお答えをいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1983/04/12、36期)

ただいま同僚の議員が質問いたしましたが、私たちの内部では、理事会の経過として、一時間半という基準ではあるけれども、若干の延長は許されるということでわれわれ理解をして登壇しているものでありまして、途中で…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1983/02/07、36期)

大変遅くなって、それぞれ関係者御苦労さまであります。しかし、これは私の責任ではありませんので、念のため申し添えておきたいと思います。最初に、日銀の総裁においでをいただいており会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1983/03/02、36期)

通産大臣が所用があって急ぐようでありますから、先にお伺いをしてまいりたいと思います。現在の、いわゆるOPECの石油の値下げによる影響ということで、景気のことあるいはいろいろな分野から問われていると思…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第3号(1983/09/27、36期)

総理、大変長い間御苦労さまです。ただ、いまの時代は三カク時代とか、ときには四カク時代だ、こうも言われているのでありますが、じゃ三カクって何なんだ、こうきたら、原子核の核が一つなんだ、あと田中角栄の角…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1983/09/28、36期)

最初に全体的な問題でお伺いをしておきます。きょうの分は重複することはないと思うのですが、以前においては重複する点があったらお許しをいただきたいと思います。まず第一に、年金改定のスケジュールで、七十年…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1983/09/30、36期)

前回質問をいたしまして留保しておきました点について、限られた時間でありますが、御答弁をお願いする次第です。厚生省の方おられますから、ちょっと最初に二つ問題提起しますが、厚生省は一つですね。たとえば厚…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(36期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12