長田武士衆議院議員 36期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(36期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第92回国会(特別:1980/07/17-1980/07/26)  0回発言      0文字発言
  第93回国会(臨時:1980/09/29-1980/11/29)  0回発言      0文字発言
  第94回国会(通常:1980/12/22-1981/06/06)  0回発言      0文字発言
  第95回国会(臨時:1981/09/24-1981/11/28)  0回発言      0文字発言
  第96回国会(通常:1981/12/21-1982/08/21)  0回発言      0文字発言
  第97回国会(臨時:1982/11/26-1982/12/25)  0回発言      0文字発言
  第98回国会(通常:1982/12/28-1983/05/26)  0回発言      0文字発言
  第99回国会(臨時:1983/07/18-1983/07/23)  0回発言      0文字発言
 第100回国会(臨時:1983/09/08-1983/11/28)  0回発言      0文字発言

       36期通算   (1980/06/22-1983/12/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(36期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第92回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第93回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  6)  5回発言  21427文字発言
 第94回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 15) 10回発言  54378文字発言
 第95回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  1回発言   4101文字発言
 第96回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 19)  7回発言  50406文字発言
 第97回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第98回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  5)  9回発言  59075文字発言
第100回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  1回発言  11091文字発言

  36期通算 104回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員 56) 33回発言 200478文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 44)  17回発言 104918文字発言

物価問題等に関する特別委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 10)  14回発言  80648文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  11182文字発言

逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   3730文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

物価問題等に関する特別委員会理事(第92回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第93回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第94回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第95回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第96回国会)
商工委員会理事(第97回国会)
商工委員会理事(第98回国会)
商工委員会理事(第100回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第93回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1980/11/07、36期)

通産大臣は、昨日三カ国歴訪の日程を無事終わられまして、まことに御苦労さまでございました。大臣は、去る九月の外遊とあわせまして、ASEAN五カ国、オーストラリアを訪問されたわけでありますが、エネルギー問…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1980/10/29、36期)

郵便の財政再建についてお尋ねいたします。基本的な問題といたしましては、一つは利用者の要求にこたえる適切なサービスを図ることと郵便需要拡大によって増収を図る、これは私は第一番目に郵便財政の再建の基本に…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1980/10/16、36期)

初めに、今後の景気と物価対策についてお尋ねをいたします。政府は九月五日、総合経済対策を発表したわけでありますが、これは三月に発表された物価対策と余り変わっていないのじゃないか、非常に抽象的であると私…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1980/11/06、36期)

初めに、公定歩合の問題についてお尋ねをいたします。本日から公定歩合が一%引き下げられたわけでありますが、これはスイスを除きまして先進諸国では最低と言われておるわけであります。これは景気の刺激剤といた…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1980/11/27、36期)

本日は、参考人といたしまして永山石連会長に御出席をいただきましてありがとうございます。私は、円高による為替差益の還元、これにつきまして消費者の立場から業界の代表であります石連会長に若干の質問をしたい…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1981/03/20、36期)

初めに、政府は日米自動車摩擦について総理訪米前の決着を方針とされておるわけであります。しかし、米国の対応は、規制すべきかどうか、もし規制するならば法的措置か自主規制かという点で非常に論議が沸騰しておる…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1981/04/07、36期)

まず、通産大臣にちょっとお尋ねしたいのであります。と申しますのは、アメリカの自動車問題特別委員会で報告書を昨日提出をしております。その内容は報道されておりますが、特に日本自動車の問題については触れて…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1981/04/17、36期)

まず初めに、日米自動車問題についてお尋ねをいたします。自動車の問題につきましては、去る十四日に出発をいたしました自民党議員によるミッションによって、いよいよ政府との対応が注目されてきたわけであります…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1981/06/02、36期)

まず初めに、日本原子力発電に関する問題についてお尋ねをいたします。日本原子力発電の相次ぐ事故によりまして、原子力発電の安全性や監視の体制、さらに、それを監督する立場にあります通産省の行政のあり方につ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1981/02/26、36期)

まず財政再建について河本長官にお尋ねをいたします。財政再建の手法といたしましてはいろいろあるわけでありますが、私は大きく分けて二つだろうと考えております。その二つにつきましては当然行財政の改革を前提…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1981/03/17、36期)

本日は、参考人の皆さん、大変お忙しいところをありがとうございます。大手私鉄の値上げにつきましては、その内容を見てまいりますと、企業間の業績の違いや格差というものは年々広がっているのではないかと、私は…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1981/03/24、36期)

まず初めに、国鉄総裁にお尋ねをいたします。国鉄は、昨年十一月に成立いたしましたいわゆる国鉄再建法案によりまして法的基盤が整備され、国からの助成額も五十六年度からは増額七・九%、金額にいたしまして七千…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1981/04/21、36期)

まず初めに現在の景気動向についてお尋ねをいたします。政府は、去る三月十七日に総合経済対策を打ち出して、すでに一カ月を経過いたしておるわけでありますが、当初期待していたような景気対策にはなっていないん…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第13号(1981/09/03、36期)

四ツ柳参考人にお尋ねをいたします。北海道電力は、電源といたしまして石油三七%、石炭三六%、水力二七%、他社に比べて理想的な電源であろう、私はそういう考えを持っております。特に石炭火力につきましては、…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1981/02/23、36期)

最初に、大蔵大臣にお尋ねをいたします。予算修正問題でございますが、わが党は、本日、党独自の予算修正要求内容をまとめまして公表いたしました。その内容は、所得税減税、物価対策、福祉対策などが柱になってお…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1981/11/12、36期)

まず初めに、不況業種についてお尋ねをいたします。さきの小委員会におきまして、不況業種であります石油化学、アルミ製錬、紙パルプなどの代表から、業界の窮状について御意見を伺ったわけであります。電力コスト…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1982/03/26、36期)

まず初めに、国内景気の問題についてお尋ねをいたします。現在、景気の動向につきましては、経企庁は景気回復のテンポが依然として緩やかであると報告をいたしておるわけであります。もうすでに五十六年の十月から…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1982/03/30、36期)

まず安倍通産大臣にお尋ねをいたします。アルコール専売事業につきましては、昭和十二年以来四十五年間も続けている事業でございますし、その形態についても、戦後各種審議会や閣議決定などによりましてさまざまな…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1982/08/04、36期)

通産大臣にお尋ねをいたします。最近景気が非常に低迷をいたしておりまして、二番底からどうしても脱却できない、こういう状況でございます。通産大臣、中小企業を通して景気の停滞というのはどういう感触でござい…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1982/03/18、36期)

まず初めに、最近における景気の動向について河本長官にお尋ねをいたします。経企庁の景気判断については、いまだに、総じて見れば回復過程にあるもののそのテンポは依然として緩やかである、こうしておるわけです…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1982/04/08、36期)

まず初めに、国鉄運賃値上げの問題についてお尋ねをいたします。運輸審議会は、去る六日に、小坂運輸大臣にあてまして平均六・一%の値上げの答申をいたしております。このことを受けまして、運輸大臣は、九日の物…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1982/07/08、36期)

まず、初めに河本長官に、最近における景気の動向についてお尋ねをいたします。御存じのとおり、第二次石油危機後の景気は、昨年の四月から九月にかけまして一番底を形成したわけでありますが、その後一たんは回復…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1982/08/10、36期)

まず初めに、河本長官にお尋ねをいたします。長官には最近何度か景気問題についてお伺いしてまいりまして、長官はそのたびに、本年下半期にかける財政面からの本格的な景気てこ入れを強調されたわけであります。ま…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1983/02/22、36期)

まず、山中通産大臣にお尋ねをいたします。通産大臣は中曽根内閣の有力閣僚でございますから、最近の政治情勢について二、三お尋ねをしたいと思っております。今国会で大きな議論を呼んでおります一つは、アメリカ…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1983/02/23、36期)

まず初めに、エネルギー庁長官にお尋ねをいたします。今回、ようやく金属鉱業事業団法の一部の改正によりまして、五カ年計画で二カ月間の備蓄をやろうということで、私は大変評価するわけであります。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1983/03/09、36期)

本日は、春闘のさなか大変お忙しい中を私たちの委員会にお出ましをいただき、貴重な御意見をいただきまして大変ありがとうございました。まず最初にお尋ねをいたしたい点は、現在、石油化学を初め基礎素材産業の不…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1983/03/22、36期)

まず最初に、通産大臣にお尋ねをいたします。今日、産業政策と競争政策をいかに調和させていくかということが重要な課題であろうと考えております。ところで、この産業政策という言葉についてでありますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1983/03/23、36期)

ただいま議題となりました特定不況産業安定臨時措置法の一部を改正する法律案について、公明党・国民会議を代表し、原案に対し賛成の討論を行うものであります。以下、賛成の理由を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1983/04/27、36期)

まず初めに、塩崎国務大臣にお尋ねをいたします。この三月以来、わが国の産業政策に対するアメリカの批判が非常に高まっているように思います。私は、いろいろな機会をとらえまして、この問題については何回となく…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1983/05/20、36期)

まず最初に、通産大臣にお尋ねをいたします。先月末から今月の十三日までプレサミットと呼ばれております一連の国際会議に出席をされまして、大変御苦労さまでございました。四極貿易相会議から始まりまして、IE…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1983/03/04、36期)

長官、この間商工委員会で独禁法を私はやりましたので、きょう引き続きと思いましたけれども、武部委員が先にやられてしまいましたから、きょうは石油問題をやりまして、またの機会に独禁法の問題をあわせてやりたい…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1983/04/05、36期)

本日は、多忙な中を当委員会に参考人として御出席をいただきまして、貴重な御意見をお述べいただきまして、心から御礼を申し上げます。まず初めに、石油連盟の永山参考人にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1983/10/04、36期)

通産大臣はオタワにおきますところの三極通商会議に出席をされまして、お帰りになりました。そこで、通商問題についてお尋ねをしたいと考えております。言うまでもなく、わが国経済にとりまして、輸出の安定的拡大…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(36期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12