国会議員白書トップ衆議院議員後藤茂>36期国会活動まとめ

後藤茂衆議院議員 36期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(36期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

  第92回国会(特別:1980/07/17-1980/07/26)  0回発言      0文字発言
  第93回国会(臨時:1980/09/29-1980/11/29)  0回発言      0文字発言
  第94回国会(通常:1980/12/22-1981/06/06)  0回発言      0文字発言
  第95回国会(臨時:1981/09/24-1981/11/28)  1回発言   3158文字発言
  第96回国会(通常:1981/12/21-1982/08/21)  0回発言      0文字発言
  第97回国会(臨時:1982/11/26-1982/12/25)  0回発言      0文字発言
  第98回国会(通常:1982/12/28-1983/05/26)  0回発言      0文字発言
  第99回国会(臨時:1983/07/18-1983/07/23)  0回発言      0文字発言
 第100回国会(臨時:1983/09/08-1983/11/28)  0回発言      0文字発言

       36期通算   (1980/06/22-1983/12/17)  1回発言   3158文字発言

本会議発言一覧

第95回国会 衆議院 本会議 第8号(1981/10/29、36期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました行政改革を推進するため当面講ずべき措置の一環としての国の補助金等の縮減その他の特例措置に関する法律案に対し、反対の意見を表明するものであります。(拍手)申すまでもなく、行政改革は今日国民の強い要望であります。政官財癒着の体質を改め、簡素で効率的な行………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(36期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第92回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  1回発言   2806文字発言
 第93回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  1回発言  11601文字発言
 第94回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 10)  8回発言  63897文字発言
 第95回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  2回発言  26326文字発言
 第96回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  0)  5回発言  41018文字発言
 第97回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第98回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  7回発言  50130文字発言
 第99回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第100回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  7)  1回発言  22947文字発言

  36期通算  88回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 64 委員 24) 25回発言 218725文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 64 委員  0)  22回発言 165440文字発言

交通安全対策特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)   1回発言  10945文字発言

行政改革に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)   1回発言  22947文字発言

行財政改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  19393文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

商工委員会理事(第92回国会)
商工委員会理事(第93回国会)
商工委員会理事(第94回国会)
商工委員会理事(第95回国会)
商工委員会理事(第96回国会)
商工委員会理事(第97回国会)
商工委員会理事(第98回国会)
商工委員会理事(第99回国会)
商工委員会理事(第100回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第92回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1980/08/28、36期)

時間がございませんので重複を避けて二、三点お伺いをしたいと思います。一つは、先ほどの御答弁をお聞きをいたしておりますと、関係七省庁で連絡をとりながらこれからの対策を検討していく、こういうようなお話が…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1980/11/14、36期)

大分情勢が動いておるようでございますので、最初イラン石化の問題をお聞きしようと思っておりましたが、これを後回しにいたしまして、まず最初に金属鉱業政策についてお伺いをしたいと思います。大臣は、この国会…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1981/03/20、36期)

まず最初に、第一次から第二次と交通安全基本計画が進められてまいりましたけれども、どうも最近は負傷者数が五十三年からふえてきた、さらに五十五年度には死者数が増加してくる、こういう状況になってきたわけです…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1981/03/17、36期)

同僚の水田委員が本法案の中身につきましては詳細に質問をいたしましたので、私は、その周辺の点につきましてひとつ御質問を申し上げてみたいと思います。せっかく大臣もお見えでございますので、まず最初に、これ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1981/03/24、36期)

一言、前回質問をした件につきまして、政府側の一応の見解をもう一度重ねてお伺いをしたいと思いまして、若干の時間を拝借をしたわけです。と申しますのは、前回も私が、電源立地促進交付金の制度の問題につきまし…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1981/04/08、36期)

最初に、改正案の中身について二、三御質問を申し上げまして、その後、プラント輸出、それから経済協力等に関しまして御質問を申し上げてみたいと思います。まず最初に、法案の中身の問題でありますけれども、一つ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1981/04/22、36期)

最初に、商工会法の改正案につきましてまず御質問を申し上げてみたいと思います。大臣から提案理由の説明をお聞きいたしました。また今度の改正案を調べてみましたが、私の認識不足かもわかりませんけれども、それ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1981/04/24、36期)

清水委員がほぼ全体にわたって御質問いたしておりますが、私は、重複を避けて二、三の点について質問をしてみたいと思います。まず最初に、先ほど森山長官の方から、電気事業法や原子炉等の規制法に定められた報告…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1981/05/07、36期)

私は、毎国会、国内鉱山の対策あるいは非鉄金属関係につきまして質問をさせていただいているわけですけれども、この非鉄金属鉱業政策を考えていく場合に、私なりに幾つかの政策課題というものを持っているわけです。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1981/06/02、36期)

ただいま議題となりました決議案につきまして、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党・国民連合、新自由クラブ及び社会民主連合の六党を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読い…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 行財政改革に関する特別委員会 第6号(1981/10/14、36期)

私の質問の時間にちょうど総理と官房長官が欠席をなさる。一時間後にはお見えになるようでありますけれども、総理あるいは官房長官に対する質問は後刻にさせていただきたい。また、経済企画庁長官の方は今度は逆に一…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1981/11/20、36期)

きょうは私、金属鉱業政策につきまして、特に長官とは初めてでありますけれども、ひとつお伺いをしておきたい二、三点がございますので、よろしくお願いを申し上げたいと思います。御案内のように、非鉄金属という…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1982/03/26、36期)

大変時間が制約をされておりますので、また大臣もきょうは出席をいただいておりませんので、日米貿易摩擦の問題について、きょうは突っ込んだ質問をさせていただきたいと思っておりましたが、そういう関係で二、三そ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1982/03/30、36期)

まず大臣に、本案の提案に至るまでの経過と意義についてお伺いをいたしたいと思います。提案理由の説明で承知をしておるわけでありますけれども、この法律案の内容を見ましても、行政機構の簡素化及びアルコール専…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1982/04/06、36期)

まず、二法案の質問に入る前に、昨日緊急通産局長会議が開かれておりますけれども、そこでの報告を新聞紙上等で拝見をいたしますと、景気の停滞感が大変強まっている、そうした中で、特に地場産業を支える中小企業の…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1982/04/09、36期)

きょうは、大臣と機情局長を中心にいたしまして、日本の航空機産業のあり方について、同僚議員とともに御質問を申し上げたいと思うわけですが、まず、大臣、最初に、これは基本的な考え方でありますけれども、こうい…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1982/08/06、36期)

一昨日、同僚議員からの最近の景気動向につきましてそれぞれ具体的な質問に対する政府側の答弁があったのでありますが、幾つかの問題について重複を避けながら、なお私ただしておきたい点がありますので、二、三点に…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1983/02/22、36期)

最初に、企画庁長官が三十分より私に時間がいただけないという連絡があったものですから、せっかく通産大臣がいらっしゃるので、実際はもう少し時間があれば、通産大臣と企画庁長官とをあわせてお伺いをしたいと思っ…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1983/02/23、36期)

きょうは、具体的な法案の中身についてお聞きをする前に、全般的な非鉄金属関係を取り巻く諸情勢についての基本認識をどう統一させておくかという観点で、まず最初に大臣にお伺いをしてみたいと思います。最近は、…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1983/03/04、36期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1983/03/09、36期)

時間がございませんので、各参考人すべてにお伺いをしたいのですが、まとめて河合参考人の方からお答えをいただければ幸いでございます。今度の改正法を見ておりまして、私は幾つかの心配といいますか、気になる点…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1983/03/23、36期)

先ほどの大臣の中村委員とのやりとりの中で、実は私もうかつに思っておったわけでありますけれども、いわゆる特定産業というのと基礎素材産業、これを私も必ずしも明確にしていなかった。そこで、大臣は、たとえば…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1983/04/13、36期)

まず、大臣にお伺いをしたいのでありますが、今回提案されました高度技術工業集積地域開発促進法案、私どもは、これを俗称テクノポリス法案というように聞かされてきたわけであります。現在もこの俗称テクノポリス法…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1983/04/15、36期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第6号(1983/09/30、36期)

まず最初に、行政管理庁長官から総理としての重責を担っておられる総理に対しまして、行政改革に関する基本的な考え方につきましてはそれぞれの委員が質問をいたしておりますけれども、まず冒頭、改めて総理の行政改…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(36期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12