坂田道太衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25) 35回発言  39251文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21) 14回発言  23446文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22) 31回発言  45394文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05) 80回発言 108091文字発言

本会議発言一覧

第102回国会 衆議院 本会議 第5号(1985/01/24、37期)

ただいま諸君の御推挙により、衆議院議長に就任いたしました。まことに光栄の至りに存じます。私は、議長に課せられました職責の重大さに深く思いをいたし、議会制民主政治の本旨にのっとり、議院の公正、円満なる運営に最善の努力をいたす所存であります。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第6号(1985/01/25、37期)

これより会議を開きます。国務大臣の演説会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第7号(1985/01/28、37期)

これより会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第8号(1985/01/29、37期)

これより会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑  (前会の続)会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第9号(1985/02/09、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第10号(1985/02/15、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第11号(1985/02/19、37期)

これより会議を開きます。国務大臣の発言(昭和六十年度地方財政計画について)並びに地方税法等の一部を改正する法律案(内閣提出)及び地方交付税法等の一部を改正する法律案(内閣提出)の趣旨説明会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第12号(1985/03/08、37期)

これより会議を開きます。議員請暇の件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第13号(1985/03/09、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第14号(1985/03/15、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第15号(1985/03/20、37期)

これより会議を開きます。人事官任命につき同意を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第16号(1985/03/26、37期)

これより会議を開きます。日程第一 地方税法等の一部を改正する法律案(内閣提出)会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第17号(1985/03/28、37期)

これより会議を開きます。昭和五十六年度一般会計歳入歳出決算会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第18号(1985/04/02、37期)

これより会議を開きます。社会保険審査会委員長任命につき同意を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第19号(1985/04/04、37期)

これより会議を開きます。日程第一 職業訓練法の一部を改正する法律会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第20号(1985/04/11、37期)

これより会議を開きます。日程第一 電子情報処理組織による登記事務処理の円滑化のための措置等に関する法律会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第21号(1985/04/16、37期)

これより会議を開きます。議員請暇の件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第22号(1985/04/19、37期)

これより会議を開きます。国家公安委員会委員任命につき同意を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第23号(1985/04/23、37期)

これより会議を開きます。日程第一 日本開発銀行法の一部を改正する法律案(内閣提出)会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第24号(1985/04/24、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第25号(1985/04/26、37期)

これより会議を開きます。会期延長の件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第26号(1985/05/09、37期)

これより会議を開きます。内閣総理大臣の発言(帰国報告について)会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第27号(1985/05/13、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第28号(1985/05/17、37期)

これより会議を開きます。日程第一 労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律案(内閣提出)会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第29号(1985/05/21、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第30号(1985/05/23、37期)

これより会議を開きます。日程第一 地方自治法第百五十六条第六項の規定に基づき、労働基準監督署並びに公共職業安定所及びその出張所の設置等に関し承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第31号(1985/05/28、37期)

これより会議を開きます。議員請暇の件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第32号(1985/05/31、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第33号(1985/06/04、37期)

これより会議を開きます。議員請暇の件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第34号(1985/06/06、37期)

これより会議を開きます。日程第一 地方公共団体の事務に係る国の関与等の整理、合理化等に関する法律案(内閣提出)会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第35号(1985/06/11、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第36号(1985/06/14、37期)

これより会議を開きます。議員請暇の件会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第37号(1985/06/18、37期)

これより会議を開きます。国家公務員等共済組合法等の一部を改正する法律案(内閣提出)、私立学校教職員共済組合法等の一部を改正する法律案(内閣提出)、農林漁業団体職員共済組合法の一部を改正する法律案(内閣提出)及び地方公務員等共済組合法等の一部を改正する法律案会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第38号(1985/06/24、37期)

これより会議を開きます。公職選挙法の一部を改正する法律案(金丸信君外六名提出)及び公職選挙法の一部を改正する法律案(田辺誠君外六名提出)の趣旨説明会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第39号(1985/06/25、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第1号(1985/10/14、37期)

諸君、第百三回国会は本日をもって召集せられました。これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第2号(1985/10/16、37期)

これより会議を開きます。永年在職議員の表彰の件会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第3号(1985/10/17、37期)

これより会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑  (前会の続)会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第4号(1985/11/12、37期)

これより会議を開きます。日程第一 住宅金融公庫法及び北海道防寒住会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第5号(1985/11/14、37期)

これより会議を開きます。日程第一 日本体育・学校健康センター法案会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第6号(1985/11/21、37期)

これより会議を開きます。原子力委員会委員任命につき同意を求めるの会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第7号(1985/11/26、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第8号(1985/11/28、37期)

これより会議を開きます。日程第一 許可、認可等民間活動に係る規制会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第9号(1985/12/03、37期)

これより会議を開きます。永年在職議員の表彰の件会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第10号(1985/12/06、37期)

これより会議を開きます。日程第一 農林漁業団体職員共済組合法の一部を改正する法律案(第百二回国会、内閣提出)会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第11号(1985/12/10、37期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第12号(1985/12/12、37期)

これより会議を開きます。日程第一 裁判官の報酬等に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第13号(1985/12/13、37期)

これより会議を開きます。会期延長の件会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第14号(1985/12/20、37期)

これより会議を開きます。裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第2号(1986/01/27、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第3号(1986/01/29、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第4号(1986/01/30、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第5号(1986/02/07、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第6号(1986/02/13、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第7号(1986/02/20、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第8号(1986/02/21、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第9号(1986/02/25、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第10号(1986/03/06、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第11号(1986/03/08、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第12号(1986/03/20、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第13号(1986/03/25、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第14号(1986/03/26、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第15号(1986/03/28、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第16号(1986/04/01、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第17号(1986/04/03、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第18号(1986/04/08、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第19号(1986/04/11、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第20号(1986/04/15、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第21号(1986/04/17、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第22号(1986/04/18、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第23号(1986/04/22、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第24号(1986/04/25、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第25号(1986/05/06、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第26号(1986/05/08、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第27号(1986/05/09、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第28号(1986/05/13、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第29号(1986/05/15、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第30号(1986/05/21、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第31号(1986/05/22、37期)

これより会議を開きます。────◇─────会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第1号(1985/12/24、37期)

諸君、第百四回国会は本日をもって召集せられました。これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  0回発言      0文字発言
第102回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  37期通算  23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  0回発言      0文字発言

 安全保障特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22