河上民雄衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  5回発言  29103文字発言
第102回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  2回発言   9828文字発言
第103回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第104回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  3)  8回発言  40672文字発言

  37期通算  50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 37) 15回発言  79603文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 34) 14回発言  73132文字発言

 対フィリピン経済援助に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   6471文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1984/04/12、37期)

安倍外務大臣に幾つかお尋ねしたいのでありますが、今もお話がありましたが、農産物交渉で一応の決着がついたということでございますけれども、先日交渉決着の後の記者会見の写真が、これは朝日新聞を初め各社に出て…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1984/04/27、37期)

民間航空機貿易に関する協定附属書の改正の問題で御質問をいたしたいと思います。東京ラウンド交渉で新しい国際コードの一つとして民間航空機貿易協定を成立させたわけでありますが、御承知のとおり、この協定以外…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1984/05/11、37期)

私は、今委員長が読み上げられました三件のうち、日本国政府とペルー共和国政府との間の文化協定について主として質問をいたしたいと思います。先般、海外日系人大会第二十五回大会というのが東京で開かれまして、…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1984/07/18、37期)

先般、安倍外務大臣は韓国を訪問されて、日韓外相会談を行われて帰国をされたわけでございますが、それに関連しまして幾つかの御質問をしたいと思います。時間がかなり限られているようでございますので、前置きは抜…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1984/08/01、37期)

今、いわゆる事前協議の問題でいろいろ論議がありましたので、それに関連して少し確認をさしていただきたいと思います。今、大臣みずから、これまでの答弁に若干の混乱の時期があったというようなお話もありました…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1985/04/03、37期)

安倍外務大臣にお尋ねをしたいのでありますが、今、井上委員の方から日米経済摩擦に関する交渉についての御質問がありまして、また大臣からそれぞれ所見が述べられたわけでございます。大臣は先ほど、電信機器に関す…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1985/05/17、37期)

今、米州投資公社を設立する協定に関連いたしまして、小林委員、井上委員からそれぞれ御質問がありましたが、そこで共通して出ておりますことは、中南米の情勢について日本の政府、特に外務大臣はどのように認識をし…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1986/02/19、37期)

外務大臣に御質問をいたしたいのでございますが、アメリカの国防報告が出されておりますけれども、ことしの国防報告と昨年の国防報告との一番大きな違い、特に日本に関してどういう点が重大であるかというようなこと…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1986/03/20、37期)

ただいま委員長からお話がございました二つの関税の協定に関連いたしまして、その背景ともなっております経済摩擦の問題も含めて大臣の御意見を承りたいと思います。この席には、前通産大臣として大変この件につい…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1986/04/09、37期)

ただいま土井委員の方からマルコス疑惑について、外務省に正確な資料要求をいたしたわけでございます。もう余り時間がございませんので、私、一、二だけ確認をさせていただきたいのでございます。この前、私ども外…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1986/04/23、37期)

外務大臣、最近米国訪問及びOECD閣僚理事会においでになられまして、その帰国御報告をいただいたわけでございますが、きょうの本会議でもこの問題につきましていろいろ質疑応答がございました。もう既にいろいろ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1986/04/25、37期)

このたび、ILO第百二十二号条約と第百四十二号条約の批准に関する件が提出されているわけでございますが、大臣に初めに概括的なことをちょっとお尋ねしたいと思います。御案内のとおり、第百二十二号条約は昭和…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1986/05/07、37期)

先般東京サミットを終えられた外務大臣に、非常に限られた時間でございますので、問題を絞って端的にお伺いをしたいと思います。いろいろなことが討議されたのでございますけれども、リビア問題につきまして一つの…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1986/05/14、37期)

きょう、お二人の先生にわざわざお忙しいところをおいでいただいて、ありがとうございました。もう既に、大体先生方のお考えもだんだんはっきり例えるようになってきているわけでございますが、先ほど来お話がござい…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 対フィリピン経済援助に関する調査特別委員会 第3号(1986/05/13、37期)

今稲葉委員からの御質問がある中で、もう既に明らかになっていると思うのですけれども、政府の姿勢というのは、証人喚問の要求に対しても、企業名の公表、その一切の経緯について十分承知しながら、政府、与党一体と…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22