国会議員白書トップ衆議院議員西中清>37期国会活動まとめ

西中清衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  1回発言   4992文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   4992文字発言

本会議発言一覧

第104回国会 衆議院 本会議 第27号(1986/05/09、37期)

私は、公明党・国民会議を代表し、ただいま議題となりました日本国有鉄道改革法案及び国鉄改革関連六法案について、総理並びに関係各大臣に対し質問を行うものであります。今日、国鉄は、約二十四兆円の巨額な債務を抱え、毎年一兆円を超える赤字を生んでおります。国民の大多数は、国鉄をこのまま放置すれば、やがてその赤………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  24918文字発言
第102回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  2回発言  18502文字発言
第103回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   6319文字発言
第104回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  5回発言  30240文字発言

  37期通算  52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 36) 12回発言  79979文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 11)  9回発言  55158文字発言

 商工委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  3回発言  24821文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1984/05/08、37期)

関西国際空港の建設はまさしく国家的事業でございますが、事業主体が特殊法人たる株式会社ということで、事業の成否はもちろん主体たる株式会社にあるわけでございますけれども、やはり運輸省なり政府のこの事業に対…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1984/05/09、37期)

きょうは、極めて技術的な問題でありますけれども、日本の国有財産または国民の財産というべきいわゆる公共事業の構造物、その中でもコンクリートの構造物について最近さまざまな報道がなされて、その劣性化が問題と…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1984/07/24、37期)

道路運送法等の一部を改正する法律案について若干質問をいたします。この改正に当たりまして大臣から理由の説明をちょうだいいたしました。先ほどからいろいろと同僚議員からも議論がございましたけれども、今回の…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1984/07/25、37期)

本日は、参考人、大変御多用のところ御苦労さまでございます。昨年六月の発足以来、監理委員会の皆さんには大変な御努力を続けていただいておるわけでございまして、心から敬意を表したいと存じます。そこで、まず…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1985/03/26、37期)

最初に、情報処理振興事業協会等に関する法律の一部を改正する法律案について、この法律案を改正しなければならないことになった背景、これについてまず御説明をいただきたいと思います。本法が制定されました昭和…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1985/04/03、37期)

最初に、この法案が提出されました背景及びねらいについて簡潔にお答えをいただきたいと思います。そういうような観点から、昨年春以来、産業構造審議会におきまして、この技術政策のあり方というのを学識経験者に…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1985/11/29、37期)

私は、当面の景気の現状、そして今後の見通しについて若干の御質問をしておきたいと思います。初めに、我が国経済のみならず、世界経済に重大な影響を与える米国経済についてでございますけれども、その動向は、月…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1986/02/21、37期)

大臣の所信に対する質問ということでございますけれども、運輸行政全般にわたってさまざまな施策を御発表いただきました。きょうはそれに対する質問でありますけれども、私は国鉄改革、そして熱川のホテル火災、そし…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1986/03/25、37期)

特定都市鉄道整備促進特別措置法案について御質問をいたします。大都市圏における鉄道は、急激な人口増加、利用者の激増、こういうことで朝夕の通勤通学時間帯の混雑ぶりというのは古くからの課題でございまして、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1986/04/08、37期)

最初に、昨年の四月に運輸省港湾局として「二十一世紀への港湾」という提言をなされておるわけでございますけれども、これはいろいろと御検討していただいたとは思うのですけれども、今回の整備計画とどのような整合…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1986/04/15、37期)

今御提案があったことで、私も審議を聞いておりましてやはり大事な一点だと思います。結論が理事会ということでございますので、私も質問に入りますけれども、特段の配慮をしていただきたいと思います。いろいろ長…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1986/05/09、37期)

特定外航船舶解撤促進臨時措置法案について若干の質問をいたしたいと存じます。この法律は大幅な船舶過剰により長期的な不況に陥っている我が国海運企業のうち外航海運の健全な振興を図るために提案され、過剰化し…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22