松浦利尚衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  1回発言   1710文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   1710文字発言

本会議発言一覧

第102回国会 衆議院 本会議 第9号(1985/02/09、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました昭和五十九年度補正予算三案に反対の討論を行います。(拍手)第一は、余りにも見え透いた黒字隠しが行われているからであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  2) 11回発言  85313文字発言
第102回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 24) 10回発言  66050文字発言
第103回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言  18276文字発言
第104回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 18)  5回発言  65128文字発言

  37期通算  94回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 51) 28回発言 234767文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  8回発言  70657文字発言

 内閣委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  3) 10回発言  71148文字発言

 法務委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  0)  3回発言  31318文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  5回発言  39567文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  14570文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7507文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第101回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第101回国会)
 内閣委員会理事(第102回国会)
 法務委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 逓信委員会 第15号(1984/07/11、37期)

時間が九十分ですから、余り私見を入れずに、質問に限定をしたいと思うのであります。まず、郵政当局に、冒頭お尋ねをしておきたいことがあります。それは、御案内のとおりに、一九七九年の九月にOECDの理事会…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1984/03/01、37期)

今の問題に関連をして……。御承知のように、今イラク、イラン両国の紛争が非常に厳しくなってきております。積み出し港であるカーグ島の爆撃があったかなかったかということの真相は定かではありませんが、幸い積…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1984/04/05、37期)

それでは、総務長官が参議院の予算委員会に呼ばれるまで質疑を続けさせていただきます。まず第一は、先般も百一国会に天皇のおいでをいただいたわけでありますが、大変に御高齢であります。しかも天皇のお仕事とい…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1984/04/17、37期)

まず、公正取引委員会の佐藤経済部長にお尋ねをいたしますが、御承知のように一九七九年九月にOECD、経済協力開発機構理事会が「競争政策と適用除外分野又は規制分野に関する理事会勧告」というものを採択いたし…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1984/05/15、37期)

私は十一番目の質問者で、一番最後です。もうほとんど出尽くしておりますが、その中でどうしても聞いておかなければならない幾つかの問題について質問をさせていただきたいと思います。その一つは、大蔵省、きょう…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1984/06/26、37期)

本委員会で教育臨調問題が議論をされて、いろいろな角度から質問がありました。私は角度を変えて、非行、暴力、落ちこぼれ、共通一次、たくさんの問題がありますが、それと同時に、今日の家計に及ぼす、あるいは物価…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1984/06/28、37期)

教科書は、何といっても実際の授業において中心となるものであります。したがって、教科書検定の問題は、立法府としても看過し得ない重要な問題だと思っております。にもかかわらず、検定は密室で行われており、立法…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1984/08/21、37期)

今、人事院総裁から、今回の勧告に当たっての総裁の御説明をお聞きいたしましたが、一昨年は見送られ、昨年は不完全実施、今年度もまたこういう事態になれば、既に新聞等でも議論されておりますように、代償機関とし…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1984/04/12、37期)

時間が限られておりますから、簡潔に質問をさせていただきます。まず資源エネルギー庁にお尋ねをいたしますが、先般三月二十五日のローカル報道でありますが、電力中央研究所が、我々国民にとっては全くの寝耳に水…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1984/04/19、37期)

時間が制約されておりますから簡単に御質問させていただきますが、まず河本長官に、前回の質疑と継続をして冒頭お尋ねを申し上げたいと思うのであります。それは、ことしの二月に決定をいたしました五十九年度経済…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1984/07/19、37期)

いよいよ来年度の予算概算要求の時期に入ってきましたし、これからの我が国の経済動向等極めて重要な段階に来ておりますので、長官に主としてこれからの経済の見通し、そういった問題を中心にお尋ねをしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 環境委員会 第6号(1985/06/07、37期)

まず大臣にお尋ねをしておきます。先ほど馬場委員からも御指摘がありましたけれども、どうも最近、産業が優先しまして環境とか公害対策というのは後退をしておる、そういう空気が国民の間にも今非常に広がりつつあ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1984/12/13、37期)

官房長官が経済閣僚会議があって忙しいそうですから、官房長官にお尋ねをします。また官房長官談話の質問をしておりますと、あなたの答弁が長くて私の質問時間が短くなりますから、各委員が指摘したことをぜひ肝に銘…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1984/12/18、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、議題となりました給与三法案並びに修正案について討論をいたします。まず、一般職公務員の給与法を改正する法律案でありますが、政府は、八月に出された人事院勧告…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1984/12/20、37期)

私は、米の話と少し内容が違ってきますが、本委員会で過去に家電業界の流通問題を取り上げまして、今日まで正常化されてきておったと思っておったのでありますが、また過去の事例と全く同じような状況が生まれてきて…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1985/02/09、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となっています昭和五十九年度補正予算三案に反対の討論を行います。反対する第一の理由は、見え透いた黒字隠しが行われているからです。政府は租税二千三百九…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1985/02/19、37期)

私が今から質問をする中心は、経済、財政問題ですし、多くの委員の皆さんがもうほとんど出し尽くしておりますので、おさらいという格好になるかもしれませんが、できるだけ政府が出しました資料、データを中心にして…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1985/02/22、37期)

先般の本委員会で要求をいたしました資料が本日提出されました。これから具体的に質問をさせていただきたいと思うのであります。まず最初に、労働大臣にお尋ねをしておきますが、この「一九八〇年代の展望と指針」…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1985/02/26、37期)

それでは、厚生大臣が非常にお急ぎになるそうですから、厚生大臣にまずお尋ねをしたいと思うのでありますが、実は人工透析をしておられる透析患者の問題なんです。御案内のとおりに、いろいろ政府の手だて、助成策…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1985/03/06、37期)

今の国鉄総裁の答弁があれば、この前あのようにもめる必要はなかったのですが、言葉だけじゃなくて、ぜひ形で誠意で今言った答弁をあらわしてください。我々は、その意味で国会として監視を続けていくことを総裁に申…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1985/03/09、37期)

今の調査結果等については非常に不満がありますし、違法ではないという考え方についても私は疑問があります。しかし、ここで討論をしておりますと委員長がまたお困りでございますし、流れにさおを差しますといろいろ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1985/11/26、37期)

時間が限られておりますから、とんとんと質問をさせていただきます。実は、ここに昭和六十年度版の経済企画庁調査局が出しました「日本経済の現況」という立派な冊子があるわけですが、その中の百四十ページ、これ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1985/11/21、37期)

私は温暖な南九州に住んでおるわけですが、その人間が東北の緊急的な課題について質問をしなければなりませんので、一番最初にそのことに触れさせていただきたいと思います。実はもう新聞で報道されておりますから御…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1986/02/25、37期)

大変きょうは御迷惑かけました。実は予算の集中審議の方にも出席をしておりましたので、発言をしてまたすぐ帰ってしまうというようなことになって、御出席の先生方に御迷惑かけますが、冒頭おわびをしておきたいと存…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1986/04/16、37期)

まず、刑事局長にお尋ねをいたしますが、一連の撚糸工連の事件、きょうが一部満期になると思うのですが、その点についての状況をちょっと御説明いただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1986/04/22、37期)

最後の質問に入る前に法務大臣にちょっとお尋ねをしておきますが、実は新聞の報道等ですからわかりませんが、この撚糸工連の事件に関連して横手代議士が検察当局から事情聴取を受けた。それで、この連休前には特捜部…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1986/02/10、37期)

まず、質問に入る最初に、御承知のようにフィリピンの大統領選挙投票を終わりまして、御案内のとおりきょう国会が召集されて、国会で次期大統領が決定されるという報道がなされておるわけですが、国際監視団等が声明…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1986/02/20、37期)

農林大臣がお仕事の関係でお忙しいそうですから、農林大臣の方から先にさせていただきますので、建設大臣、しばらくお許しください。農林大臣にお尋ねをいたしますが、御案内のと会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 37期(1983/12/18〜)  5本提出

質問主意書一覧

公害健康被害補償法に基づく慢性砒素中毒症の認定に関する質問主意書
第101回国会 衆議院 質問主意書 第17号(1984/05/21提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

二・四・五ーT系除草剤の廃棄処分にかかる具体的な処理方法に関する質問主意書
第102回国会 衆議院 質問主意書 第24号(1985/04/03提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

産業界において使用されている化学物質の安全性に関する質問主意書
第102回国会 衆議院 質問主意書 第30号(1985/04/30提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

原子力平和利用三原則中の「公開の原則」に関する質問主意書
第103回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1985/10/22提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

いわゆる悪徳商法から消費者等を守るための方策に関する質問主意書
第103回国会 衆議院 質問主意書 第12号(1985/11/29提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22