愛知和男衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 44期(2005/09/11-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  1回発言   2444文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   2444文字発言

本会議発言一覧

第101回国会 衆議院 本会議 第38号(1984/07/27、37期)

私は、自由民主党・新自由国民連合を代表して、ただいま議題となりました内閣提出の雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保を促進するための労働省関係法律の整備等に関する法律案に賛成の意を表するものであります。(拍手)御承知のとおり、近年我が国における女子労働者の増加は目覚ましく、また、すべての産………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員  3)  5回発言  10858文字発言
第102回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 13)  1回発言    232文字発言
第103回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  2)  0回発言      0文字発言
第104回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員 12)  1回発言    885文字発言

  37期通算 131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事101 委員 30)  7回発言  11975文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
            65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 38 委員 27)  5回発言  10858文字発言

 議院運営委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  0)  1回発言    885文字発言

 地方行政委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  1)  1回発言    232文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 社会労働委員会理事(第101回国会)
 地方行政委員会理事(第102回国会)
 社会労働委員会理事(第102回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第102回国会)
 地方行政委員会理事(第103回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第103回国会)
 議院運営委員会理事(第104回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1984/05/15、37期)

ただいま議題となりました雇用保険法等の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党・新自由国民連合、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、民社党・国民連合及び社会民主連合を代表いたしま…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1984/07/03、37期)

男女雇用機会均等法案、大変話題になっております法案の審議がいよいよ始まるわけでありますが、トップバッターを仰せつかりまして、政府に質問をさせていただきます。最初に、この法案につきましては関係の審議会の…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1984/07/05、37期)

私どもは、健康保険法等の一部を改正する法律案の審査に資するため、大阪府に行き、現地において各界の代表者から意見を聴取いたしてまいりましたので、この際、便宜私から御報告申し上げます。派遣委員は、団長を…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1984/07/17、37期)

参考人の皆様方には、お忙しい中を御出席いただき、また、それぞれのお立場から貴重な御意見を聞かせていただぎまして、まことにありがとうございました。それぞれの御意見、大変参考になる点、いっぱいございました…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第27号(1984/07/24、37期)

ただいま議題となりました雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保を促進するための労働省関係法律の整備等に関する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党・新自由国民連合を代表いたしまして、そ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1985/06/04、37期)

ただいま議題となりました修正案につきまして、その提案の趣旨及び内容を御説明申し上げます。本修正案は委員各位に配付されているとおりでありますが、その要点を申し上げますと、政府原案では「昭和六十年四月一…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1986/04/01、37期)

本日の図書館運営小委員会におきまして協議決定いたしました国立国会図書館組織規程制定の件外一件について御報告申し上げます。まず、国立国会図書館組織規程でありますが、これは、国立国会図書館の業務の合理化…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 44期(2005/09/11-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22