国会議員白書トップ衆議院議員沢田広>37期国会活動まとめ

沢田広衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  1回発言   2737文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  1回発言   4089文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  1回発言   2344文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  3回発言   9170文字発言

本会議発言一覧

第101回国会 衆議院 本会議 第11号(1984/03/27、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました酒税、物品税、石油税三法案について、反対の立場から討論を行うものであります。そもそもこれらの増税は、公約のまず違反であるばかりでなく、全く必要のない弱い者いじめの増税であります。一歩譲ったとしても、去る減税小委員会で国債によらないと申し合………会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第15号(1985/03/20、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました国の補助金等の整理及び合理化並びに臨時特例等に関する法律案に対しまして、総理並びに関係大臣に対し質問を行うものであります。今の答弁の中で総理は、住民に一切の支障は与えないと言われました。重ねてこのことについて再確認をして、御答弁を………会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第26号(1986/05/08、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりましたいわゆる財確法でありますが、修正を含め反対の討論を行うものであります。すなわち、昭和六十一年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案であります。まず、昭和六十一年度中の範囲であり、それぞれ限度額も定められた………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 13回発言 145410文字発言
第102回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 17) 16回発言 141280文字発言
第103回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  3)  5回発言  27007文字発言
第104回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 24) 11回発言  95332文字発言

  37期通算 113回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 80) 45回発言 409029文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            98回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 65) 38回発言 369014文字発言

 交通安全対策特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  5回発言  29951文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  10064文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第102回国会)
 大蔵委員会理事(第103回国会)
 大蔵委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1984/02/22、37期)

大蔵大臣の方はまだ他の委員会の関係があって退席されるようでありますから、若干質問なり意見なりを述べて、お聞きをしておきたいと思います。予算委員会の中での、我々他の情報で得るわけでありますけれども、こ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1984/03/21、37期)

貴重な時間でありますし、また大臣も参議院の方へ行かれるようでありますから、大体大臣だけにお伺いをしながら進めさせていただきます。第一は、今中曽根内閣の各大臣の発言を我々報道その他を通じて聞いておりま…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1984/03/23、37期)

政務次官、今あなたは、税金は、国民として高いと思っていると思いますか。それとも、この程度はやむを得ないのかなというふうに思っていますか。うそは言わないでください。あなた自身が感じている感覚では、今、税…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1984/03/30、37期)

最初に、人事院総裁においでをいただいておりますので、人事院の総裁にまずお伺いをしておきたいと思います。一つは、ラスパイレス方式について今どのように考えておられるのか、お伺いします。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1984/04/06、37期)

この前の、三年前の手数料の値上げのときに、原価計算の方式が各省まちまちでありました経緯もありますので、二分で質問を終わりますが、その経緯にかんがみ、見落とし見直しは怠るなかれ、それが第一。第二は、原…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1984/04/11、37期)

通告の順にはなりませんけれども、若干準備していただくものもありますので、先に質問しておきたいと思います。国家公務員共済組合法の施行規則の第一号表の五というので、医療経理に「資産、負債及び基本金勘定科…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1984/04/13、37期)

最初に、外務省に来てもらっておりますから、その点お伺いをして問題に入ります。大臣、対外債務がだんだんふえていっているわけですね。今世界ではもう八千億ドルにもなろうとしている。これもどんどんふえて、減…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1984/04/18、37期)

この前、この委員会で我々がレクチャーに応じて、質問の中身なり要旨を述べたということは、一方において政府側に便宜を与えることでもあります。同時にまた、我々は当面する、国民が担っておる課題について、よりよ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1984/05/09、37期)

大臣、また関係参考人の皆さん、御苦労さまであります。最初に、この法案に関連して、今臨調行革が言われているわけでありますが、こういう機会にまず、なぜ公益法人をつくらなければならないのか、また理事長は大…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1984/07/10、37期)

関係者の皆さん御苦労さまでございます。社会党の沢田です。戸田委員に続いて若干質問をさせていただきます。それぞれ関係者の皆さん、関係業界において御活躍をいただいておりまして、厚く敬意を表する次第でありま…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1984/07/20、37期)

昨年の暮れの総選挙が終わりまして以来、当委員会としてはまさに二十一本の法律案の審議に追われまして、多年というよりも今日に至るまでたくさんの課題があったにもかかわらず、一般質問が今日になったということは…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1984/07/27、37期)

本日は、大変忙しい中おいでをいただきまして、恐縮に存じます。単刀直入に二、三お伺いをいたしますが、今日の景気、政府の部内においてもあるいは自民党内においても、積極財政だ、いや緊縮財政だというような声…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1984/11/20、37期)

大臣、大変恐縮ですが、ちょっと立ちっ放しになりますが、時間の関係でひとつ御協力いただきたいと思います。年末になれば金が要るというのは世間の常識なんであります。振り込みの現行方式をとっておりますと、職…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1985/05/15、37期)

最初に、極めて限られた時間でありますので簡潔にお答えをいただきたいと思います。これは警察の方でお答えい。ただきたいのですが、シートベルトの着用に要する時間、それから外すために必要とする時間、おおむね…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1985/06/13、37期)

一昨日、参議院において、道交法のシートベルトの着用ほか案件等通過いたしまして、心ならずお祝いを申し上げます。それに関連して幾つか質問をさせていただきたいと思うのでありますが、一昨日の参議院の中でも、…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第9号(1985/08/28、37期)

最初に、高木参考人、事故の報告を聞いたのは何時何分でありますか。――すぐ答えてください。規定上私は応急処理局長の任にあることになっておりますので、七時二十分に羽田に参りまして、直ちに応急処理局を開設…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1985/01/30、37期)

まず第一に、これは委員長に申し上げておきますが、きょうの大蔵委員会は参議院の、もちろんこれは院が違うのでありますが、大蔵委員会の審議を妨げるものでもないし、またも…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1985/02/08、37期)

貴重な時間でありますが、委員長にも特に要望しておきます。大蔵委員会が、昼飯のときとか夜なべとか、こういう不健全な審議状態を続けていくことは、やはり歳入委員会の権威に関係することでもありますし、ひいては…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1985/03/08、37期)

引き続きまして大変御苦労さまでありますが、それぞれ多くの国民が期待をしているわけでありますから、疲れにめげずまた御回答をいただきたい。なおもう一つ申し上げれば、私たちの方はそれぞれ地元の要望等をもっ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1985/03/26、37期)

最初に、本日はそれぞれの要望もありましたけれども、委員長においても、今後これら重要法案を審議するに当たっては、五十九本もの法律の内容にも関することでもありますから、単に大蔵だけでなく、それぞれ関係分野…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1985/03/29、37期)

各参考人の皆さんには、お忙しい中、我々のために貴重な御意見を賜りまして、心から敬意を払う次第であります。お忙しい方もおられるようでありますので、質問をいたします順序が特別に変わるようなこともありますけ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1985/04/02、37期)

総理大臣にお伺いをいたしますが、補助金というものについて私の方から若干回答を加えて申し上げれば、戦後長年の補助金行政で補助金がだんだん膨れ上がっていくことは財政の硬直化を来す、だからある時期においては…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1985/04/12、37期)

順不同になりますが、その点お許しをいただきたいと存じます。また、この法案に関係いたしまして、関係大臣は長期にわたりまして大変御苦労いただきました。気に入らないところもたくさんありますけれども、その努…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1985/05/21、37期)

現在、出席者は、自民党で、まあ越智委員長は委員長席にしようがないから座っているでしょうけれども、あと熊川委員、熊谷委員、大島委員、公明党で宮地委員、それから不肖私、我が党の川崎委員、上田委員、あとは簑…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1985/05/24、37期)

米州投資公社への加盟に伴う措置に関する法律案について、六項目でありますが、まとめて質問いたしますので、お答えをいただきたいと思います。一つは、武器輸出三原則が昭和四十二年四月の決算委員会の中で言明さ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1985/05/29、37期)

大臣も連日でありまして、こういう法案を出していることが随分じくじたるものがあるのではないかなどというふうな気もいたします。ひとつ大臣、これだけの赤字を抱えて、これをなくしていこう、こういうことでありま…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1985/06/04、37期)

今日までこの法案審議のために、与野党を通じて今日の日本の持つ課題というものをとらえながら、苦しみあるいは訴えあるいは国民を思い、憂いながらそれぞれ質問もしてきたわけであります。きょう一応なるべくそう長…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1985/06/19、37期)

大変重要な法案の審議に入ることになったわけでありますが、野党としては、社会党、公明党、民社党からの要請もありまして、先にひとつ質問させていただきます。大蔵委員会の諸論議を踏まえ、大蔵委員長から検討の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1985/03/07、37期)

突然の質問でありますので、他の先輩同僚議員の質問と重複する点がありましたらお許しをいただきたいと存じます。極めて限られた時間でありますので、答弁もそのつもりでひとつ短く御回答いただきたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1985/10/14、37期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1985/11/26、37期)

各参考人については大変御多用の中、我々のためにいろいろ示唆ある御発言をいただきまして、まずもって厚く御礼を申し上げる次第です。最初に、村上参考人にお伺いいたします。お話の中で恩給と共済年金との関係に…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1985/11/29、37期)

時間が変わったから前の予定が変わったのかもわかりませんね、これは。こっちも戸惑っているが相手も戸惑っているようですね。では、順不局でありますが、実はそういう依頼を受けたからするわけでありまして、質問…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1985/12/06、37期)

ただいま議題となりました附帯決議案はお手元に配付されておると思います。提出者を代表して案文を朗読し、提案にかえます。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1985/11/21、37期)

建設大臣、所用があって忙しいようでありますから二、三先にお伺いをさせていただぎます。通告等について余り明細でなかった点はひとつお許しいただきたいと思います。大臣、地震が今大きな問題となって提起をされ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1986/02/25、37期)

忙しい大臣もおられるようですから先に建設大臣の方に。大臣、大変失礼でありますが、今車の幅は感覚的に大体どのくらいあると思っておられますか。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1986/01/31、37期)

夜分また御多用の中、総裁にはおいでをいただきまして、厚くお礼を申し上げます。今回公定歩合が引き下げられましたけれども、この点についての背景、それから何をいわゆる目的としてお考えになられたか、その点ひ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1986/02/05、37期)

大臣がいないことは若干不満でありますが、時間の関係もありますので、関係ない分野についてお伺いをしていきたいと思います。現在、水田再編成が十年近く行われているわけであります。五十四年度には六百万トンを…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1986/02/21、37期)

大臣の時間がやや制限されておりますので、ポイントだけ伺っていきます。今度、いわゆる基礎年金勘定をつくりまして、人頭割に各年金からその拠出金を出していくことになった。細かい点は後でやりますが、国民年金…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1986/03/25、37期)

大変夜分になりまして、関係者の皆さん、心から敬意を表します。特に速記者の皆さんには御迷惑をかけると思いますが、これからぱたぱたぱたといきますので、どうぞよろしくお願いしたいと思います。最初に生命保険…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1986/04/08、37期)

諸先生には大変お忙しい中、しかも私たちの審議の終わった後ということでありまして、皆さん大変御苦労さまであります。厚く敬意を表する次第であります。順不同で御質問を申し上げますが、まず委員長にお願いした…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1986/04/16、37期)

時間の関係で、また若干速くなるかもわかりませんけれども、お許しをいただきたいと存じます。最初に大臣に、今日までの連合審査を通じ、補助金の一括一律削減という措置に伴いましての次のような見解に対し、お答…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1986/04/18、37期)

今回、陛下御在位六十周年、こう法律用語で使われておるわけでありますが、おいでをいただいております宮内庁の方にもお伺いをしておきたいと思うのです。いろいろなケースがあると思うのでありますが、皇室典範は…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1986/04/24、37期)

参考人の先生方には大変御多用の中に我々のために貴重な御意見をいただきまして、厚くお礼を申し上げます。また、質問の中には若干失礼な言葉も出てくるかもわかりませんが、その点はひとつお許しをいただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1986/05/07、37期)

総理大臣がきょう参議院で補正予算を組む用意があると言ったことは、まさにこの法案審議中の失言であると私は思いますし、第一この国会に対する侮辱ですよ。一方では法案を提案しておって、そしてその法案を修正する…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1986/05/14、37期)

どうも、立派な政務次官は来ておりますけれども、どこを見ても大臣が来ておりません。これは審議に対応する政府側の姿勢に極めて問題があるということでありまして、この点は委員長において厳重に政府に注意を促して…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 37期(1983/12/18〜)  4本提出

質問主意書一覧

マミヤ光機倒産と再建に関する質問主意書
第101回国会 衆議院 質問主意書 第9号(1984/03/29提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

埼玉県の鴨川改修計画の概要と年次割に関する質問主意書
第102回国会 衆議院 質問主意書 第38号(1985/06/22提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

埼玉県の芝川の改修と見沼緑地保存に関する質問主意書
第103回国会 衆議院 質問主意書 第3号(1985/10/28提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

都市化にある土地改良区の管理する水路を都市河川一級に格上げすることに関する質問主意書
第103回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1985/10/30提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22