矢山有作衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(37期)

34期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  1回発言   4093文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   4093文字発言

本会議発言一覧

第101回国会 衆議院 本会議 第10号(1984/03/13、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました昭和五十九年度予算三案に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)予算は政府の顔であり、政治を数字であらわしたものであることは言うまでもありません。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

34期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  4回発言  52728文字発言
第102回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  3回発言  51875文字発言
第103回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  12741文字発言
第104回国会 18回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言  59819文字発言

  37期通算  64回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59) 11回発言 177163文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44)   6回発言  96768文字発言

内閣委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)   3回発言  59819文字発言

石炭対策特別委員会
             5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言

文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   9432文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  11144文字発言


委員会委員長経験

石炭対策特別委員会委員長(第104回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1984/04/12、37期)

最初にお願いしておきたいのですが、極めて時間が限られておるということは御存じのとおりですから、こちらも要点だけ質問してまいりますので、簡略に、要点を外さないでお答え願いたいと思います。まず、国有林野…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1984/02/20、37期)

まず最初に、日米安保条約に関連する問題でお伺いしたいと思うのですが、質問を進めていく段取りがありますので、最初に、我が国の国防の目的は何かということについて御答弁いただきたいと思います。わが国の防衛…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1984/03/01、37期)

まず最初に、経済協力の問題からお伺いしたいと思います。経済協力といいましても、きょうお伺いしたいのはいわゆる政府開発援助、ODAの問題でありますが、どうも最近のODAの実績から見ておりますと、新中期…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1984/03/13、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました政府提出の昭和五十九年度予算三案及び日本共産党・革新共同提出の同予算三案の組み替え動議のそれぞれに反対する討論を行うものであります。政府…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1985/06/05、37期)

きょうは、私の方からこの間、東大農学部のコンピューターのNEC、日本電気による不正使用の問題で質問主意書を差し上げて、御回答をいただいたのでありますが、回答を読んでみてもさっぱり解明できませんので、き…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1985/02/18、37期)

最初にお伺いしておきたいのですが、自民党の蔵内修治参議院議員が詐欺事件の被疑者として送検をされたということでありますが、概要を、まあ捜査のことですからお話しのできる範囲で御説明いただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1985/02/23、37期)

まず最初に、科学技術庁長官にお伺いしたいのですが、六十年度に宇宙開発事業団で衛星打ち上げの計画を二つ三つ持っているというふうに聞いているのですが、どうですか。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1985/10/31、37期)

この予算委員会での靖国神社の公式参拝をめぐる議論を聞いておりまして、二、三指摘したい問題がありますので、まずそれに触れさせていただきたいと思います。藤波官房長官、あなた、自分でつくられた懇談会ですか…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1986/03/20、37期)

きょうは、行革審の問題でお伺いしておきたいと思います。行革審、今最終答申に向けた作業を進めておるように聞いておるのでありますが、その最終答申では大体何について答申をされるというふうに考えられますか。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1986/04/08、37期)

私は、マルコス文書が公表されて以来この問題の論議が続けられておりますので、まずこの問題を幾つかお聞きしたいと思います。まず、最初に安倍外務大臣にお伺いしたいのは、我が国のフィリピンに対する経済援助、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1986/05/08、37期)

安全保障会議の設置に伴って、内閣官房組織令を改正して内閣官房の再編を行うというふうに聞いておりますけれども、この問題で二、三お聞きしておきたいと思います。今度この再編で内閣調査室を情報調査室とするこ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

34期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 37期(1983/12/18〜) 14本提出

質問主意書一覧

天皇誕生日を日本のナショナル・デーとしていることに関する質問主意書
第102回国会 衆議院 質問主意書 第28号(1985/04/18提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東大農学部コンピューターの民間企業による不正使用問題に関する質問主意書
第102回国会 衆議院 質問主意書 第34号(1985/05/22提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

自衛官によつて写真撮影を妨害された事件に関する質問主意書
第102回国会 衆議院 質問主意書 第41号(1985/06/24提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東大農学部コンピューターの民間企業による不正使用問題に関する再質問主意書
第102回国会 衆議院 質問主意書 第43号(1985/06/25提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東大農学部コンピューターの民間企業による不正使用問題と虚偽報告等に関する質問主意書
第103回国会 衆議院 質問主意書 第23号(1985/12/13提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「日米防衛協力のための指針」に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第13号(1986/04/11提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

内閣官房の組織改編に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第14号(1986/04/14提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国防会議の運営等に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第15号(1986/04/14提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

緊急事態法制に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第16号(1986/04/17提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

不公表とされている閣議案件に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第17号(1986/04/17提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

防衛庁の秘密に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第18号(1986/04/18提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

安全保障会議等に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第25号(1986/05/22提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「日米防衛協力のための指針」に関する再質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第26号(1986/05/22提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東大農学部コンピューター問題についての虚偽回答に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第27号(1986/05/22提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12