玉置一弥衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  1回発言   3473文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  1回発言   3348文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  1回発言   3352文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  3回発言  10173文字発言

本会議発言一覧

第101回国会 衆議院 本会議 第6号(1984/02/22、37期)

私は、民社党・国民連合を代表し、ただいま議題となっております酒税法及び清酒製造業の安定に関する特別措置法の一部を改正する法律案、物品税法の一部を改正する法律案並びに石油税法の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係各大臣に御所見をお伺いいたします。私は、来年度予算について国民が中曽根内閣に求………会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第37号(1985/06/18、37期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま趣旨説明の行われました国家公務員等共済組合法等の一部を改正する法律案、地方公務員共済組合法等の一部を改正する法律案、農林漁業団体職員共済組合法の一部を改正する法律案並びに私立学校教職員共済組合法等の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係大臣に質問を………会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第28号(1986/05/13、37期)

私は、民社党・国民連合を代表し、昭和五十九年度決算及び関連の事項について、総理並びに関係大臣にお尋ねをいたします。昭和五十九年度予算は、一般会計補正後では五十一兆五千百三十三億円であり、予算執行の実績を見ると、一般会計における収納済み歳入額は五十二兆千八百三十三億円であり、予算額に対して一・三%増加………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 30) 12回発言  84828文字発言
第102回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 29) 16回発言  98422文字発言
第103回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  1回発言   4129文字発言
第104回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 20) 15回発言  83411文字発言

  37期通算 119回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員 83) 44回発言 270790文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            79回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 79) 32回発言 191902文字発言

 決算委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  0)  7回発言  51588文字発言

 交通安全対策特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  5回発言  27300文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 交通安全対策特別委員会理事(第101回国会)
 決算委員会理事(第102回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第102回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第103回国会)
 決算委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1984/04/18、37期)

先日、交通安全に対する運輸大臣の所信表明を伺いまして、大変財政上厳しい中で、総合交通体系の整備とかいろいろな大きな課題を抱えながら運輸行政を進めていかなければいけない、こういう面で大変だなという感じを…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1984/04/19、37期)

今回の大臣の所信表明、いろいろお話をお聞きをいたしました。例年のことながら、特に道路管理者としての対応、これが非常に交通安全に大きな要素を持っているのではないか、こういう感じを受けたわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1984/02/22、37期)

今回もまた農業共済再保険特会への繰り入れということになったわけでございますけれども、どうも最近異常気象が非常によく続いておりまして、ことしは例年になく雪が多いということもございますし、夏には必ず集中的…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1984/03/09、37期)

まさに低成長の中で、国会みたいになかなか前へ進まないのですけれども、ちょっと準備が昔の段階でございまして、正確にはこの前にいろいろこういう質問をするということでお願いをしてあった内容と変わってきている…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1984/03/23、37期)

大臣が昼からということでございまして、朝急に三十分、三十分に分けるという話で、分けられるかどうかわかりませんけれども、多少ダブってお聞きすることになるかと思います。今回、所得減税を初めいろいろな増税…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1984/03/27、37期)

きのうに続きまして木下参考人、大変御苦労さまでございます。先ほどから貴重な御意見を拝聴させていただきました。今回の所得減税を見ましても、税金が、だんだんと負担率が上がってまいりまして、結果として上が…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1984/03/28、37期)

私は、民社党・国民連合を代表し、ただいま議題となっております直接税三法案に対し、一括して反対の討論を行います。長期にわたる国内景気の低迷や、この六年間の所得税の実質的な税負担の増加から、勤労者を中心…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1984/04/11、37期)

今回の共済法案は、昨年の統合以降初めての法案ということでございまして、本来であれば統合の状況とかいろいろ聞かなければいけないところでございますけれども、どうも毎年共済法案聞いておりますと、だんだん聞く…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1984/04/18、37期)

かけ持ちをやっておりましたので、ちょっとおくれて済みません。今回の財確法の審議でございますけれども、何となくその場その場の対応というような感じがあるわけでございます。財源確保のためにしょうがないじゃ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1984/04/27、37期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となっております昭和五十九年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置等に関する法律案本案並びに修正案に対し、反対の討論を行うものであります。政…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1984/05/08、37期)

今回は対外経済の関係のいろんな法案が盛りだくさんに入っておりまして、私も何を聞いていいのかよくわからないので、本当はそれを聞きたいぐらいなんですけれども、特に貿易関係、そして金融の自由化、金利の問題、…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1984/07/06、37期)

三巡目でございますから、大体すべての項目が、どなたかが質問された内容に該当するというふうにも思います。それで、まとめ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1985/03/26、37期)

ようやく中曽根総理に決算に来ていただきまして五十六年度の決着がつきそうでございますけれども、この五十六年が一つは財政再建のいわゆる元年のような形で出発いたしました。それと同時に行政改革も、当時中曽根行…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1985/04/11、37期)

ようやく決算は五十七年度に入りまして、我々も決算委員として一生懸命早くやっていきたいと思うので、御答弁の方々もそれぞれ十分なる御答弁をいただきたいと思います。今回は、環境庁並びに会計検査院ということ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1985/05/29、37期)

私は本日、国土庁に対しましては、関西文化学術研究都市の開発状況についてこの取り組み姿勢を確認したいということ、そして労働省につきましては、ME化への対応をどう考えているのかということについてお聞きをし…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1985/06/12、37期)

引き続き、国鉄の問題についてお伺いをしたいと思います。時間配分として先に国鉄をやらせていただいて、あと通産の関係をやらせていただきたいと思います。大体三、四十分程度という予定でございますので、村田大臣…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1985/04/17、37期)

ようやくこのように交通安全の委員会が開かれまして、非常に喜んでいるわけでございますけれども、事故の方はなかなか喜んでいるようにはいかないようでございまして、時間の関係もございますので、今まで準備したも…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1985/05/15、37期)

今回、シートベルト法案ということで我々も取り組みを行ってまいりましたけれども、社会党さんが気にされるように、その他非常にたくさん盛り込まれているということもございまして、最後にいろいろ確認をしておきた…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第9号(1985/08/28、37期)

今回は大変な事故が起きて、事故を介していろいろな問題点が抽出をされてまいりました。特に、航空行政の中で大規模大量輸送、これに対する問題点、これがまず一つあると思います。そして、それぞれ航空関係機関が横…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1985/02/22、37期)

休憩がありましたので、元気よくいきたいと思います。今回、法人税の改正並びに租税特別措置、所得税、それぞれ従来と違って、財源確保のための税改正のにおいが大分強いような感じがいたしました。もともと税制の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1985/03/08、37期)

私は、民社党・国民連合を代表し、ただいま議題となっております法人税法の一部を改正する法律案、租税特別措置法及び所得税法の一部を改正する法律案に対し、一括して反対の立場の討論を行います。我が党はかねて…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1985/03/29、37期)

大変お忙しい中、また長時間にわたりまして、御苦労様でございます。今回の補助金一括法案、まさにいろいろなものが含められておりまして、個別に見ていって果たしていいのかなという気持ちで我々も取り組みを行っ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1985/04/10、37期)

補助金の問題もいろいろ論議を醸してまいりましたけれども、どうも三巡目になりますと皆さんと同じような質問をするということになって、お答えをされる方も、またかという感じを受けると思いますけれども、御容赦を…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1985/05/22、37期)

毎年出てまいります財確法案、見方によっては非常に便利な法案でございまして、いろんなことが入っております。聞く方も聞きやすいのですけれども、どうも法案の趣旨からいくと、財政の穴埋めを毎年本当にやらなけれ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1985/05/23、37期)

参考人の皆さん方には大変お忙しい中を来ていただきまして、ありがとうございます。けさほどは大変いい御意見を聞かせていただきました。大体のところ、今回の昭和六十年度予算はやむを得ないというのが大方の意見…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1985/06/04、37期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となっております昭和六十年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案並びに国債整理基金特別会計法の一部を改正する法律案及びそれぞれの…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1985/06/12、37期)

今の宮地先生の続きのような話になるわけでございますけれども、今回の国際金融公社への出資の問題、今の日本の海外に対するいろんな協力、この日本の努力というものが海外から本当に認められているかどうか、この辺…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1985/06/19、37期)

ようやく年金制度の改定の最後が出そろったという感じでございますけれども、いろいろ論議がある中で進められていることは事実でございまして、これからかなりの十分な煮詰めをやっていかなければ十分なものができな…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1985/12/06、37期)

何となく久しぶりに質問させていただきますが、ほとんどの分は先ほど矢追先生の方からお話がございましたので、それをさらに詰めていくような形でお聞きをしていきたいと思います。今回の法改正、四月九日の対外経…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1986/02/24、37期)

私は、特に問題点を絞って農林省関係、その中でもこれからの農業に対する構造改革、こういう観点でお聞きをしてみたいと思います。もう農政ではまさに通のうちのオーソリティーの一番上くらいでございますから、大…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1986/04/07、37期)

今回、フィリピンの問題が選挙以来かなり取り上げられておりまして、日本政府の対応が非常に手ぬるいような感じを私も受けておるわけでございます。そうした中で、これからのいろいろな方向をある程度明確にしていた…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1986/04/21、37期)

農林省の方からお伺いをいたしていきたいと思います。今回の予備費の中に、災害対策あるいは農業災害の補償制度というものがございまして、毎回、特に共済制度でございますが、見させていただいておりますと、特別…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1986/01/31、37期)

大変遅くまで御苦労さまでございます。また、澄田総裁にはわざわざ戻っていただきましてありがとうございました。先ほどからの話とほとんどラップするわけでございますけれども、やはり今一番の課題といいますか重…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1986/02/21、37期)

きょうは簑輪先生に御無理をお願いして順序を変えていただきました。一番最後の質問でございますので、時間が当然制限されておりますので、その範囲でお聞きをしたいと思います。いよいよことしの四月から年金のい…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1986/03/06、37期)

参考人の皆さん方には大変お忙しい中、長時間ありがとうございます。非常に熱心な論議がございますけれども、おしりが本会議で閉められておりますので、調整をする意味で若干短くして御質問をしていきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1986/03/07、37期)

前段は、今回の租税特別措置法の中で大きな項目として取り上げられております民間活力の問題についてお話を伺っていきたいと思います。最近、国の財政が厳しい折からできるだけ民間の資金を活用して、いろんな方面…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1986/04/08、37期)

参考人の先生方には大変遅くまで本当に御苦労さまでございます。今回の補助金一括法案、昨年もいろいろ論議が出たところでございますけれども、補助金のあり方が問題視されている中で、とりあえず時間がないからと…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1986/04/16、37期)

今回の補助金一括法案、いろいろな問題点がある。昨年も出されておりますけれども、幾ら考えてもわからないのは、国がいろいろなことをやってきて、そして最終的には国が全部やったからあとはもうこれしかない、こう…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1986/04/18、37期)

今回、大変な高額の金貨が発行されるということでございます。天皇陛下の在位六十周年記念、非常におめでたいことではございますが、我々の方から見ますと、非常に価値あるものを発行するということとともに、片方で…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1986/04/23、37期)

きょうは日本電信電話株式会社の方々にもおいでをいただいておりまして、大変お忙しい中、わざわざ来ていただきましてありがとうございます。ちょうど一年前に民営化の法案が通りましてから、初めて民営会社として…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1986/04/24、37期)

きょうは大変お忙しい中を来ていただきまして、ありがとうございます。特に日米首脳会談以降、国際的にもいろいろな新しい動きが始まるかというような感じを受けておりましたけれども、特に、先ほどからお話が出て…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1986/05/07、37期)

私は、民社党・国民連合を代表し、ただいま議題となっております昭和六十一年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案及び同修正案に対し、反対の討論を行います。現在、我が国経済は、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1986/05/09、37期)

参考人の皆さん方には、大変お忙しい中当大蔵委員会に御出席をいただきましてありがとうございます。ようやく待ちに待った、今までの事件に対応できる法律案が出てまいりまして、我々もこの法律に対して大いに期待…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1986/05/14、37期)

大臣、何かお急ぎのようでございますから、大臣に関する質問は特にないのでございますが、先ほどの解散の話、せっかくでございますから一言だけもう一度確認の意味でお考えをただしたいと思います。違憲状態である…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22