国会議員白書トップ衆議院議員関晴正>37期国会活動まとめ

関晴正衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  1回発言   3983文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   3983文字発言

本会議発言一覧

第104回国会 衆議院 本会議 第21号(1986/04/17、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表し、ただいま趣旨説明のありましたいわゆる原子炉等規制法の一部を改正する法案に対し、日米会談でお疲れの上、夢うつつでおられるような中曽根総理大臣に、目を覚ましてひとつお聞きいただきたい、こう思うのであります。(拍手)総理、放射性の廃棄物というのは、どんなにこれを取り締ま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25) 12回発言 102574文字発言
第102回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  7回発言  62596文字発言
第103回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言  16450文字発言
第104回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  5)  7回発言  43051文字発言

  37期通算  73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 60) 28回発言 224671文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 科学技術委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 15) 14回発言 113092文字発言

 建設委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  6回発言  65468文字発言

 安全保障特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   9854文字発言

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  13552文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  13656文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   9049文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第4号(1984/04/24、37期)

私は、昭和五十七年九月三十日、我が国がアメリカの申し入れを受けましてF16を三沢に配備することについて口頭で回答した、この問題について外務大臣並びに防衛庁長官にお尋ねをしたい。口頭でアメリカから申し…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第5号(1984/08/03、37期)

私は、先般陸奥湾で行われました日米合同訓練についてお尋ねをしたいと思います。私ども社会党の方から、平地に波乱を起こすようなことはやめてくれ、こういう申し入れを防衛庁長官にいたしました。そのことが聞き…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第9号(1984/04/12、37期)

私は、大変に重要な原子力行政、その一環だと思われる地下原発について伺っておきたいと思うわけです。三月二十五日の新聞の報道するところによりますと、電力中研の一つの研究した結論ということで、全国に三十八…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第11号(1984/04/19、37期)

私は、今度の法律改正に伴いまして、何が今我々にとって一番大事なことなんだろうかということを基本にしながらお尋ねをしてみたいと思うのであります。原子力船の計画というものは、我が国において既に昭和三十年…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1984/04/24、37期)

先般、科学技術庁の次官である方が青森においでになった。それで、何のお話をしてきたのだろうかと思っておるのですけれども、これは石渡次官が特命を帯びておいでになったのでしょうか、そして何のお話をされたので…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第17号(1984/07/03、37期)

山内、菊池両参考人さん、大変御苦労さまでした。私は科学技術委員会にあって常に原子力船の「むつ」の問題を取り上げて、とうとう中川長官は今までなくなってしまうという残酷な結果を生むほどに悲しい事実を積み…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第22号(1984/08/02、37期)

私は、きょう、青森県の下北半島六ケ所村に核燃料サイクル基地ということで電事連がぜひ設置したい、そういう要請をなされたことにかかわる問題について御質問を申し上げたいと思います。その前に、原子力というも…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1984/03/02、37期)

私は、二月二十一日に発表されました公取のいわゆる談合問題に対するガイドライン、この文章を読みまして、公取の委員会というのは、これはだれのために奉仕をしている委員会なのだろうかという疑問を持ったわけであ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1984/07/11、37期)

まず第一に、建設大臣に少し尋ねておきたいと思います。先般、私は郡山の駅を視察しました機会に、郡会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1984/07/26、37期)

質問いたします。F16の配備が急速に早められたと伝えられておりますし、またF16配備に伴う我が国の負担金がこれまた増額されたと伝えられておるのですが、このことについて先にひとつ簡潔にお答えいただけれ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1984/04/04、37期)

私は、昨年の十月十二日に田中角栄に対する有罪判決がありました、そのことに関してお尋ねをいたしたいと思います。私ども、国会議員としてその職務にある者が法に問われ、単に問われただけでなくて、七年有余の法…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1984/02/17、37期)

私は、総理大臣にお尋ねをしたいと思います。原子力船の開発事業団が生まれまして、もう二十年は過ぎました。だがしかし、目的とするところの原子力船の問題については依然として先が見えない現状にある、こう思い…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1985/03/26、37期)

関連して。今の質問について、私どもの青森県に示している内容によりますと、八百トンの処理に当たっては燃焼度四万八千から五万五千まで出ているでしょう。今、村山さんの質問で四万ぐらいかと言ったら、その程度…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1985/04/11、37期)

私は、竹内長官に御質問を申し上げたいと思います。電事連が青森県に対して再処理工場を含むいわゆる三点セットの立地の要請を申し入れまして、一年足らずで青森県の知事がその要請を受け入れる、そういう回答を昨…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1985/02/22、37期)

きょうは建設大臣それから国土庁長官、お二人に対して御質問を申し上げたいと思います。先に建設大臣の方に二点ほどお尋ねしたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1985/04/10、37期)

私は、まず第一に住宅金融公庫というものは今その経営の状態においてどうなっているのか、言うなれば健全経営でいるのか赤字経営でいるのか、その状況をこの際少し承りたいと思うわけです。あわせて、この金融公庫に…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1985/06/12、37期)

私は、四月二十六日に閣議の口頭了解ということでなされましたむつ小川原開発計画のことについて国土庁長官にお尋ねをいたしたい、こう思います。まず第一は、このむつ小川原開発の第二次基本計画に青森県の側から…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1985/04/23、37期)

外務大臣に、まず第一にお尋ねしたい。と思います。私どもの青森県の三沢にF16が配備され、やがて五十二機にもなんなんとする計画であるようでございます。このF16が加わることによって天ケ森の射爆撃場の訓…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1985/02/26、37期)

私は、核燃料サイクル基地の建設の問題についてお尋ねをいたしたい、こう思います。まず第一に、大蔵大臣にお尋ねをしたいわけでありますが、青森県のむつ小川原開発というのは、閣議の決定に基づいてこれを進める…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1985/11/22、37期)

やっと一般質問の席につけることになったわけであります。私は、四月二十六日に行われました閣議口頭了解の中に、いわゆるむつ小川原開発計画の中に核燃のサイクル基地を挿入する、こういうことで事が進められたわ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1985/12/11、37期)

私は、青森県内に起こっておる不祥事件の二、三を取り上げて御答弁をいただきたい、こう思います。まず第一に、青森県信用組合というのがありまして、この信用組合の業務運営が大変な不手際を起こし、全員の入れか…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1986/03/25、37期)

河野新大臣にお尋ねをいたしたいと思います。それは、我が国における原子力行政が至るところにおいて問題を起こしているわけでありますが、どうしてこんなに原子力行政が問題を起こすのだろうか。これは、原子力基…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1986/03/27、37期)

六十一年の二月二十日、原子力安全委員会がお出しなさった「再処理施設安全審査指針」、このことについてお尋ねをしておきたいと思うのですが、この中の十二ページ「指針十二、地震に対する考慮」、ここで「再処理施…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第10号(1986/04/18、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表し、ただいま我が党の小沢委員より提出された修正案に賛成するとともに、内閣提案の研究交流促進法案に反対の立場に立っての討論をいたしたいと思います。そもそも科学技術の研究…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1986/04/24、37期)

参考人の皆さん、大変御苦労さまです。社会党を代表して、関晴正です。まず第一に、北村知事にお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第13号(1986/05/02、37期)

まず第一に、我が党から本日の委員会の開催を要求しましたところ、委員長は快くこれを受けていただき、また外遊中の大臣もはせ参じて、きょうの委員会に間に合わせていただいたことを心からお礼を申し上げたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第14号(1986/05/06、37期)

冒頭、先ほどの我が党の村山さんの御質問があったのですが、その御質問に対するお答えが極めて不明確でありますので、この際もう一遍お聞きしておきたいと思います。言うなれば、高レベル廃棄物の処理、そしてキャ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第15号(1986/05/08、37期)

ただいま提案されました修正案の内容というものは、この委員会においてどの党も取り上げた一致した一つの内容だ、こう思います。と申しますのは、原子力発電所の主体者である電力会社がとにかく今日二五%を超えるほ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22