国会議員白書トップ衆議院議員三浦隆>37期国会活動まとめ

三浦隆衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  1回発言   3803文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   3803文字発言

本会議発言一覧

第104回国会 衆議院 本会議 第24号(1986/04/25、37期)

私は、民社党・国民連合を代表しまして、ただいま議題となっております地方自治法の一部を改正する法律案に対しまして、総理大臣並びに関係大臣に質問をいたします。言うまでもなく、国と地方公共団体との基本的な関係は、国民生活の安定、福祉の向上という共通の目標に向かって、それぞれ機能と責任を分かち合いつつ、相協………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  3) 11回発言 108779文字発言
第102回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  1) 16回発言 121237文字発言
第103回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  4回発言  33771文字発言
第104回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  5)  6回発言  43643文字発言

  37期通算  60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員 10) 37回発言 307430文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員  0) 27回発言 213572文字発言

 交通安全対策特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  2回発言  10688文字発言

 文教委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  16215文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  17906文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8739文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  16429文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  11168文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  12713文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第101回国会)
 法務委員会理事(第102回国会)
 法務委員会理事(第103回国会)
 法務委員会理事(第104回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1984/04/19、37期)

違憲状態の現行衆議院議員定数を是正しないままで解散、総選挙というのは行い得るものかどうか、その場合の選挙の有効性、無効性をめぐりまして質問をさせていただきたいと思います。初めに、これまでに最高裁の違…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1984/06/22、37期)

臨時教育審議会設置法案について二、三お尋ねをしたいと思います。初めに、大変限られた時間でございますので、私たちの民社党の立場としましては、委員の人事の問題あるいは審議会の報告の問題、そうしたことを除…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1984/03/02、37期)

指紋問題を含めて外国人登録法の問題についてお尋ねをしたいと思います。これまで多くの議員から質問がなされて、またたびたびの回答をいただいておりますが、きょうは質問の視点を今までと少し変えたところからお…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1984/03/09、37期)

裁判所職員定員法の一部を改正する法律案についてお尋ねいたします。まず、我が党は基本的に法案に対して賛成でございます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1984/04/03、37期)

初めに国籍と在日韓国人の法的地位に関連してお尋ねをしたいと思います。戦後在日韓国人の人が日本国籍を失い、そして韓国籍となったのはいつからだろうかという問題です。昭和二十七年四月十九日付、民事甲第四百…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1984/04/04、37期)

報徳会宇都宮病院にかかりますリンチ事件に関連してお尋ねしたいと思います。初めに法務大臣にお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1984/04/06、37期)

本日は参考人の諸先生方、お忙しいところありがとうございます。また、大変貴重な御意見を拝聴させていただきまして、大変参考になります。本日は重国籍の問題が大変話題になっているかと思いますけれども、二重国…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1984/04/11、37期)

初めに、法務大臣にお尋ねをいたします。宇都宮病院で起こりました精神障害者へのリンチ事件等に関連しまして、精神障害者をめぐる人権問題について大臣の所見をお尋ねしてまいりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1984/07/11、37期)

本日は、風営等取締法の改正の問題に関連しながらお尋ねをしていきたいと思います。初めに、法務省にお尋ねしたいのですが、最近におきますいわゆるセックス産業等のはんらんの状況を見まして、法務大臣はどのよう…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1984/08/01、37期)

初めに、北朝鮮沖におきます日本漁船銃撃事件についてお尋ねをしたいと思います。質問に入ります前に、去る七月二十八日、北朝鮮の警備艇に銃撃されましたイカ釣り漁船第三十六八千代丸の行泊貢船長が昨日死去され…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1984/03/03、37期)

官房長官にお尋ねをいたします。お時間がお忙しくて十一時ごろまでというふうにお伺いしておりますので、一括して質問させていただきます。大略二点でございます。一つは外国人登録法の取り扱いの問題と、もう一つ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1984/12/14、37期)

山崎内閣官房副長官にお尋ねをいたします。本来、裁判官の報酬あるいは検察官の俸給等に関する法律の関連の問題としてお尋ねしようと思っていたのですが、お時間の都合もあるようですので、先に繰り上げまして、一…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1984/12/18、37期)

私は民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となりました裁判官の報酬等に関する法律及び検察官の俸給等に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案に関し、提案理由及び内容の概要を御説明いたします。…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1985/02/26、37期)

初めに、司法修習生の修習後の進路選択の問題についてお尋ねをいたします。手持ちに「司法修習生からの検事任官者数等調べ」というのがございますけれども、これによりますと、司法修習生終了人員は昭和五十年、五…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1985/03/27、37期)

初めに拘禁二法の問題について法務省と警察庁にお尋ねをしたいと思います。今国会に拘禁二法が出るということで、これは国民の人権にかかわる重要法案だということで、我が党も、大変に時間をかけまして、これにど…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1985/04/02、37期)

本日は参考人の三人の皆様にはお忙しいところ、まことにありがとうございました。よくわからない分野でございますので、大変貴重な御意見で参考になりました。お尋ねしたいことがたくさんございますので、場合によ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1985/04/09、37期)

コンピューターシステム導入に伴いまして、一般論としてシステム監査ということがコンピューターの導入では使われているようでございます。いわゆる独立した第三者の立場でコンピューターシステムの安全性、信頼性、…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1985/04/10、37期)

きょうは人権擁護にかかわる問題で、二つの点でお尋ねしたいと思っております。初めは文部省に主としてかかわることなんでありますが、さきの四月六日の新聞に、「「各種学校」で大学受験できぬ 中華学校卒業 台…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1985/04/17、37期)

指紋押捺問題についてお尋ねしたいと思います。今、いじめの問題についての御質問が続いておりましたが、いつの時代でも、だれに対しても、弱い者いじめというのは決していいことではないと思うのです。たまたま指…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1985/04/19、37期)

去る四月九日に司法書士の皆さん、そして土地家屋調査士の皆さんにとっても大変に関係の深い、登記業務についてのコンピューター化法案が当委員会で通過したわけです。そしてまたきょう、同じように司法書士の皆さん…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1985/05/14、37期)

証人等の被害についての給付に関する法律の一部を改正する法律案が審議されるわけですが、ここに新しく国選弁護人等が加えられることになりました。この国選弁護人というのは在日外国人が被告人となった場合にもつく…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1985/05/17、37期)

初めに、大臣にお願いしたいと思います。けさ方の件なんですが、けさ方、理事会が開かれまして大変におくれをとりました。その理由は、大臣御承知のように、十四日は本当は法案の審議の日でありましたのにあえて例…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1985/05/24、37期)

初めに、本来大臣にお尋ねしたかったのですけれども、お見えでないので、稲葉さんにお尋ねしたいと思います。工場抵当法の一部を改正する法律案が議員立法という形で出されたのですが、このままの条文では政府提案…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1985/06/05、37期)

本日は、指紋押捺の問題についてお尋ねしてみたいと思います。実は、先月末ですが、日韓議連の打ち合わせでソウルに行ってまいりました。その際、向こうの外務大臣あるいは日本の大使あるいは民正党の盧代表、新民…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1985/06/19、37期)

本日は、参考人の先生方には、生命と倫理に関する問題ということで貴重なお時間を割いていただきまして、まことにありがとうございました。また、三先生の書かれましたものは十分に読ませていただき、大変参考になり…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1985/09/06、37期)

きょうは、毒物混入ワインの問題と、染色体異常者の殺人未遂事件、主にこの二点についてお尋ねをしていきたいと思います。初めに法務大臣にお尋ねしたいのですが、グリコ・森永事件がまだ解決を見ておりません。し…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1985/02/25、37期)

初めに官房長官にお尋ねいたします。きょうは大変お忙しいところをおいでいただきましてありがとうございました。一応順番を決めておりましたけれども、官房長官優先ということで、一応の予定を少しずらさせていた…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1985/12/11、37期)

本日の委員会審議は立法権、行政権、司法権の三権にまたがります現行憲法秩序及びその憲法保障制度の根幹にかかわることでございますので、本来十分な審議時間が必要でございます。私個人としても最低五時間は欲しい…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1985/11/27、37期)

本日は兵藤参考人、滝井参考人にはお忙しいところおいでいただきましてありがとうございます。また、貴重な御意見をいろいろ拝聴させていただきましてありがとうございました。初めに兵藤先生の方からお尋ねをした…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1985/12/10、37期)

大臣にお尋ねいたします。先ほど、裁判官の報酬等に関する法律の一部を改正する法律案及び検察官の俸給等に関する法律の一部を改正する法律案の提案理由の御説明をいただいたのですが、もう少し詳しく御説明をいた…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1985/12/11、37期)

初めに、帝銀事件の死刑確定囚平沢貞通の救済問題についてお尋ねをしたいと思います。この問題については前にも質問さしていただいたことがあるのですが、このところ平沢武彦さんという方から、平沢貞通さんの御関…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1986/04/11、37期)

質問を大きく二つに分けてお尋ねしたいと思います。一つは、東京湾横断道路、横断橋建設に伴います交通安全対策上の問題、それからこの横断橋ができました後に新しい交通の流れに伴います交通安全対策の問題、この二…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1986/02/25、37期)

午前中は、国家公安委員長さんについて質問をさせていただきたいと思います。初めに、国家公安委員長は所信表明におきまして「道路交通の過密、複雑化が一段と進み、交通事故を初め、都市部における駐車問題や交通…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1986/03/20、37期)

建設大臣並びに警察の方にお尋ねいたします。初めに、第四次特定交通安全施設等整備事業の重点施策と言えるものはどういうものでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1986/04/11、37期)

まず初めに、法改正の趣旨からお尋ねしたいと思うのですが、法改正が行われるということなんですが、この改正法案を見てみますと、中には必ずしも国立校で行わなくてもよいのではないかと思われるものもあるようです…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1986/05/09、37期)

それでは、初めに若年妊娠と人工中絶の問題、そして進みまして健康教育の推進ということでお尋ねをしたいというふうに思います。まず初めに、厚生省の方にお尋ねをしたいのですが、先ごろ十六歳の少女がわずか四カ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1986/05/14、37期)

初めに権利能力なき社団の登記の問題。についてお尋ねいたします。町内会等のいわゆる権利能力なき社団の所有する不動産については代表者名義で登記していると言われますが、その理由はなぜでしょうか。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22