横手文雄衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  1回発言   3594文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   3594文字発言

本会議発言一覧

第102回国会 衆議院 本会議 第21号(1985/04/16、37期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となりました農業白書、林業白書、漁業白書について、総理大臣、農林水産大臣、外務大臣に質問をいたします。我が国の農林水産業を取り巻く情勢は極めて厳しいものであります。主食である米については、需要の長期的減少傾向の中で減反政策が継続されております。基本法農政………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 13)  7回発言  45511文字発言
第102回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 17)  7回発言  47257文字発言
第103回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  1回発言   6312文字発言
第104回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  9)  5回発言  30510文字発言

  37期通算  67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員 43) 20回発言 129590文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41) 14回発言  89128文字発言

 災害対策特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  4回発言  25785文字発言

 法務委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  2回発言  14677文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 災害対策特別委員会理事(第101回国会)
 災害対策特別委員会理事(第102回国会)
 災害対策特別委員会理事(第103回国会)
 災害対策特別委員会理事(第104回国会)
 法務委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1984/03/01、37期)

五九豪雪と呼ばれておりますことしの雪は、五六豪雪を上回る地帯も相次ぎ、各地で大きな被害をもたらし、また、屋根の雪おろし等の作業中に転落あるいは雪崩による人身災害を引き起こしております。被災者の皆さん方…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1984/07/26、37期)

私は、我が国の防災に対する政策あるいは対策につきまして若干御質問を申し上げ、国土庁を初め各省庁の御答弁をお願いを申し上げる次第であります。まず、大臣に御質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1984/03/28、37期)

民社党の横手でございます。きょうは参考人の皆さん方には、私どものこの法律に関するこれからのいろいろな指針のために、わざわざ御出席をいただきまして、本当にありがとうございます。私には十分間しか時間が与…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1984/04/03、37期)

我が国の繊維産業は、流通を含め二百五十万人の従業者数を擁し、地域経済を支える重要な産業であります。近年発展途上国の追い上げや需要の停滞等により厳しい情勢のもとに置かれております。しかし、新繊維ビジョ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1984/04/11、37期)

私は、今回提案をされました中小企業等協同組合法及び中小企業団体の組織に関する法律の一部を改正する法律案に対しまして、大臣並びに関係者に御質問申し上げます。申すまでもなく、我が国産業を支えている中小企…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1984/04/13、37期)

私は、まず我が国通商政策についてお伺いを申し上げます。特に繊維関係を中心にしてであります。昨年十二月、アメリカ政府は繊維輸入規制に新基準を設けたと発表いたしました。その内容は、年間輸入増が三〇%を超…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1984/08/03、37期)

私は、非鉄金属鉱業政策に関する当面の重点事項について、大臣並びに関係省庁に対して御質問を申し上げます。銅、鉛、亜鉛及びニッケルを主とする非鉄金属資源は、諸産業の基礎資材として、また国民生活にとって必…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1985/03/07、37期)

私は、民社党を代表いたしまして、本年度の我が国の災害対策全般について、大臣並びに各省庁の皆さん方に御質問を申し上げます。まず、基本的な考え方についてでございますが、我が国の自然環境は、先ほど大臣の所…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1985/05/23、37期)

私は、去る四月二十三日、内閣より国会に提出されました六十年度版のいわゆる防災白書を中心に御質問申し上げます。日本列島は間もなく梅雨の季節に入ります。既に沖縄では梅雨を迎えております。さらに台風シーズ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1985/02/26、37期)

私は、まずこの法案の中身に入る前に大臣にお尋ねを申し上げたいと存じます。けさほど来議論が繰り返され、大臣御案内のとおり、我が国における中小企業の位置づけ、これは我が国産業にとって大きなウエートであり…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1985/04/10、37期)

私は、民社党を代表して、本法案に対しまして大臣並びに政府関係者に御質問申し上げます。なお、本日、参考人として御出席いただきました佐々木理事長には、まことに御苦労さんでございます。私ども民社党は、我が…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1985/04/12、37期)

私は、長引く不況の中で苦しんでおりますポリエステル長繊維関連業界の振興策を初め繊維産業問題について、大臣初め政府関係者に御質問申し上げます。私ども民社党は、昨年十二月十四日、村田通産大臣に対しまして…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1985/05/15、37期)

私は、今議題となっております特許法の一部改正について御質問を申し上げます。我が国に特許制度が生まれて百年、先日盛大な式典等が開かれたところであります。この制度は我が国の近代的工業立国、技術発展にはか…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1985/06/14、37期)

わずかな時間でございますから、私は、ポリエステルの長繊維問題について時間まで質問をさせていただきたいと存じます。本問題につきましては、私も何遍か本委員会において取り上げてまいりましたし、あるいは大臣…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1985/11/29、37期)

私は、急激に襲ってまいりました円高問題、そしてこれが中小企業に対して大きな影響を及ぼし、中小企業のみならず輸出関連産業に対しても先行きに対して大きな不安を醸し出しておる今日のこの事実、さらにはこの問題…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1986/03/05、37期)

民社党の横手でございます。本日は、参考人の皆さん方にはわざわざお出ましをいただきまして、貴重な御意見を聞かしていただきましてありがとうございます。また、日ごろは、円高の大変苦難な中でそれぞれの団体の…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1986/03/28、37期)

私は、まず、本改正案の提出に至る趣旨とその必要性ということでお伺いを申し上げたいと思います。現行法は、昨年の改正において、今後の情報処理の基本法とすべく旧法の題名まで変えて大幅な見直しを行ったところ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1986/04/08、37期)

私は、今我が国の大きな政治問題となっております海外援助の問題、とりわけフィリピンにおけるマルコス政権に対する我が国企業の不当なリベート問題、マルコス資産問題、さらには今後我が国のフィリピンに対する援助…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1986/04/08、37期)

私は、さきに行われました大臣の所信表明について若干の御質問を申し上げるわけでございますが、用意しました質問が大変古くなりましたので、多少旧聞に属する点もあるかもわかりませんが、大事なことでございますの…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1986/04/15、37期)

私は弁護士問題につきましてはいわば素人でございますので、質問の中であるいは的外れの点があるかもわかりませんが、お許しをいただきたいと存じます。なお、私の質問の中身については、法務委員会の調査室でまとめ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22