国会議員白書トップ衆議院議員柴田弘>37期国会活動まとめ

柴田弘衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  1回発言   3514文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  1回発言   4348文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  1回発言   3969文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  3回発言  11831文字発言

本会議発言一覧

第101回国会 衆議院 本会議 第6号(1984/02/22、37期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました物品税法、石油税法の一部を改正する法律案並びに酒税法及び清酒製造業の安定に関する特別措置法の一部を改正する法律案について……(発言する者あり)会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 本会議 第11号(1985/02/19、37期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま趣旨説明のありました昭和六十年度地方財政計画、地方交付税法等の一部を改正する法律案並びに地方税法等の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係大臣に質問をいたします。総理、あなたは就任以来、たくましい文化と福祉の国づくりの遂行を強調しているのであります………会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第7号(1986/02/20、37期)

私は、公明党・国民会議を代表いたしまして、ただいま議題となりました租税特別措置法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。御承知のとおり、我が国の経済は、現在幾つもの課題を抱えております。特に、一向に進まない財政の再建は、今日までのようなかけ声倒れにしておくことは、もはや………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37) 11回発言  81508文字発言
第102回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  1)  7回発言  46646文字発言
第103回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  3回発言  28641文字発言
第104回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 14)  9回発言  67096文字発言

  37期通算  86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 52) 30回発言 223891文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51) 18回発言 136115文字発言

 地方行政委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  1) 10回発言  70836文字発言

 交通安全対策特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  2回発言  16940文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第102回国会)
 地方行政委員会理事(第103回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1984/03/21、37期)

私は、最初に石油税につきましていろいろとお尋ねをしていきたいわけでありますが、本題に入る前に国際金融局長にお尋ねをしておきます。金融局長は、新聞の報ずるところによりますと、総理にお会いになりまして、…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1984/03/23、37期)

最初に私はパートタイマー減税についていろいろお尋ねをしていきたいと思います。今回、与野党の話し合いによりまして、給与所得控除の最低限度額の二万円アップ、こういうことで政府案の八十八万から九十万になり…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1984/03/26、37期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました間接税の三法案に対して、反対の立場から討論を行います。最初に、私は中曽根内閣の政治姿勢を厳しく糾弾するものであります。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1984/04/17、37期)

きょうは日銀副総裁、大変にお忙しい中、参考人として御出席をいただきまして、本当にありがとうございました。御案内のように、財確法の審議にきょう入りまして、それにつきまして、いろいろと関連をいたしまして…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1984/04/20、37期)

どうもきょうは、各参考人には大変御多忙のところをお越しをいただきまして、貴重な御意見をいただきまして心から感謝を申し上げる次第でございます。ありがとうございます。私も若干の質問をさせていただくわけで…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1984/04/27、37期)

私は、公明党・国民会議を代表し…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1984/05/08、37期)

あと十数分しかありませんので、簡潔に数点にわたって質問いたします。一つは、先ごろ四月二十七日に、昭和五十六年の十二月以来今回五回目だと思いますが、いわゆる対外経済対策が決定をされました。果たしてこれ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1984/07/03、37期)

専売公社改革法案の審議をするためにいろいろと質問をするわけでありますけれども、今回の改革法案、ざっと見てみました。それから今回のこの法案審議に当たりまして、私どもといたしましても、横浜の中央研究所を初…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1984/07/06、37期)

先日に引き続きまして、残余の問題につきまして、でき得る限り時間をはしょりまして御質問をさせていただきたいと思いますので、どうかひとつ誠意のある御答弁をお願いをしたいと思います。まず第一点は、小売定価…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1984/07/13、37期)

まず私は、専売改革の問題は後に譲りまして、ただいま戸田委員からもいろいろと質問がありました来年度の予算編成の問題につきまして、数点にわたって総理の御見解をお聞きをしておきたいと思います。まず第一点は…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1984/07/20、37期)

きょうは私は、六十年度予算編成方針につきましていろいろとお尋ねをしていきたい、こう思います。そこで、先般自民党の政調会長と中曽根総理との間に四点の合意がなされました。六十年度予算編成の手順ということ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1984/12/06、37期)

私は、きょうは、いよいよ間近に迫りました六十年度の予算編成問題を中心にして、歳入歳出両面にわたりまして、大臣を中心にしていろいろ御所見をお伺いしたい、こう思っておるわけです。「増税なき財政再建」、こ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1985/02/21、37期)

私は、きょうは大臣の所信表明に対しまして、特に高率補助金の一律削減の問題あるいは地方税の改正の問題、そして減税問題を中心にして議論をさせていただこう、こういうふうに思っておるわけでありますが、その前に…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1985/03/22、37期)

それでは私もできるだけ時間に協力することにいたしまして、簡潔に質問をいたしますので大臣の方も簡潔に御答弁をいただきたいと思います。そこでまず第一に、減税問題についてお伺いしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1985/04/15、37期)

きょうは、せっかく大蔵大臣に御出席をいただいておりますので、まず税制改革の問題からお話をさせていただきたいと思います。大臣も御承知のように、さきの予算修正問題決着の際の与野党合意でありますが、一つは…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1985/04/18、37期)

私がいよいよ最後ということであります。できるだけ重複を避けて御質問をしたいと思います。答弁も要領よく誠意を持ってしていただきたいと思います。そうすれば時間も早く終わります。今まで緊張した議論が続いて…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1985/04/19、37期)

私は、きょうは警察官のOBを含めての不祥事件、そして外国人の指紋押捺問題を質問させていただきたいと思いますが、その前に先ほどいじめの小学校、中学校、高等学校における実態調査が警察庁の方から発表をされま…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1985/06/20、37期)

私は、午前中に引き続きまして、豊田商事の詐欺まがいの事件につきまして何点かについて質問をしていきたいと思います。まず今政府として、昭和五十七年以来長年にわたり被害があちらこちら全国的に数多く出ている…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1985/11/08、37期)

きょうは私は、先般八月にも申し入れをいたしましたが、昭和六十一年度予算編成に絡めましていろいろな問題があるわけでございますが、そういった問題を中心にいたしまして御質問をしたいと思うのですが、その前に簡…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1985/11/14、37期)

共済年金改正に際しまして、国鉄年金の救済につきまして非常に大きな問題になっているわけでありますが、やはり私どもといたしましても、この国鉄共済年金の救済を含めまして七十年度までに政府が一体いかに年金の一…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1985/11/22、37期)

きょうは、参考人にはお忙しいところをどうもありがとうございます。私は、公的年金制度というものを概括的、総合的に申しまして、その性格というのは一体何ぞや、役割とは一体何ぞやということを考えた場合に、今…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1986/02/25、37期)

まず、国家公安委員長にお尋ねします。交通安全施設整備の投資額がありますね。それと交通事故あるいは死亡事故、これは私は相関関係にあると思うのですね。でありますから、交通安全対策の一番の基本というのは、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1986/03/20、37期)

時間がありませんので、自治大臣にひとつ質問をいたします。先回の所信表明に対する質問におきましても申し上げましたが、やはり交通事故の発生と交通安全整備というのは相関関係にある、こういうふうに私は思ってお…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1986/02/12、37期)

大蔵大臣がまだ予算委員会ということでありますので、それでは、大蔵大臣がお見えになる前に、一、二点にわたって質問をしていきたいと思います。それは、今回の補正予算を見てまいりますと、要するに国保に対する…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1986/03/05、37期)

租税特別措置法の改正という一番大事な法律で、各党を代表するトップバッターで公明党を代表しては私が質問させていただくわけでありますが、そこに肝心かなめの大蔵大臣がお見えにならない。本当は、ここで大臣がお…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1986/03/06、37期)

きょうは各参考人には大変お忙しいところ御出席をいただきまして貴重な御意見をいただきまして、心から感謝をいたしております。特に水野先生は私の大学時代の恩師でございまして、名古屋からどうもありがとうござい…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1986/04/15、37期)

中曽根・レーガン日米首脳会談が行われました。私どもも、これは新聞、テレビ等で報道される範囲内でしか理解がないわけでありますけれども、大蔵大臣の御理解はいかがですか。こういった質問をするのは確かに先走…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1986/04/24、37期)

きょうは、各参考人にはお忙しいところを貴重な御意見をいただきましてありがとうございます。私は、今沢田委員の方からも御質問がありましたが、当面の最大の課題であります円高問題について御質問をさせていただ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1986/05/07、37期)

七時までに終わるということで、本来やるのは一時間半くらいあるのですが、議会運営に協力をいたしまして七時までに終わらせていただきます。そこで大臣、東京サミットと円高問題、先ほど来いろいろ議論が出ており…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1986/04/17、37期)

地方交付税法等の一部改正案の採決の前の貴重なお時間をいただきまして、質問をさせていただきます。委員長を初め各委員の皆様方に感謝をいたしている次第であります。私は、きょうは地方交付税の問題に関連をいた…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22