国会議員白書トップ衆議院議員小川泰>37期国会活動まとめ

小川泰衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(37期)

37期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  1回発言   1828文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   1828文字発言

本会議発言一覧

第101回国会 衆議院 本会議 第35号(1984/07/13、37期)

私は、民社党・国民連合を代表しまして、ただいま議題となっております健康保険法等の一部を改正する法律案について、反対の討論を行うものであります。(拍手)その第一の理由は、今回の改正案が、財政調整のつじつま合わせのため一番弱い立場にある患者に大幅な負担を強いることになるからであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  3回発言  18347文字発言
第102回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  5)  5回発言  24482文字発言
第103回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  5)  2回発言  12706文字発言
第104回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 18)  4回発言  20044文字発言

  37期通算  65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 53) 14回発言  75579文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

科学技術委員会
            42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 30)  11回発言  53428文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)   1回発言   7754文字発言

予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言   8255文字発言

逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

物価問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   6142文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

科学技術委員会理事(第102回国会)
科学技術委員会理事(第103回国会)
科学技術委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1984/03/29、37期)

きょうは少し総論的になるかもしれませんが、二、三お伺いしたいと思います。一つの問題は、エネルギーという立場から見た原子力開発問題についてであります。この原子力開発のプロセスをずっと見てみますと、大方…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1984/04/24、37期)

ちょっと最初に、今法律の一部を改正するという問題が出ておりますこの部分が一つと、「むつ」という船自体の問題にできるだけ触れないでと思っておりますが、どうしても関連がありますので、その部分に関連をして二…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第19号(1984/07/12、37期)

お三人の先生方、大変お忙しいところありがとうございます。午前に引き続きまして、ちょっと私から質問をさせていただきますが、失礼の段はお許しをいただくことを前提にお願い申し上げたいと思います。最初に、お…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1985/03/19、37期)

ちょっと済みませんが、一つだけ。中身は我々素人でよくわからないのですが、先生はずっとこういう大変な御研究をなさっていらっしゃって、先生の方から何かもっと研究を進めたいとか、いろいろなものをやる場合に…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1985/03/26、37期)

きょうは、長官の所信表明ということを主体にして若干お尋ねをさせていただきたいと思います。今までの質問の中でしばしば出てまいります、ついせんだって十一月の科学技術会議の答申、これもいただきましてずっと…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1985/04/11、37期)

きょうは極めて絞って御質問をさせていただきます。実は、前回の質問のときに長官の方から、科学技術の研究が前向きにいろいろ各般にわたってなされる、その結果が、技術的に見ましても先があれば必ず陰がある、そ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 科学技術委員会 第9号(1985/06/11、37期)

一つ二つなんですけれども、科学とか技術とかというそのものではないのですが、どんどん科学技術も進んでいきますね。そうすると、いいものが便利なものが次々できてくるという反面に、行き過ぎちゃいますと光と陰み…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1985/09/10、37期)

私は、今までの御質問、また午前中の参考人のお話、いろいろ承りまして、今起こっておる、とりわけ豊田商事問題の徹底的な調査とか、これから派生してくるいろいろな救済問題、こういうものは既に出ておりますので、…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1985/11/28、37期)

けさほど来から幌延の問題で質問、御回答をいろいろ承っております。私もこの問題に関心を持っておる一人でありますが、別の立場からちょっとだけこの問題について行政の立場でのお考えを伺っておきたい、こう思いま…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1985/11/27、37期)

私は、午前中の質問、いろいろうんちくのあるところを聞かされておりますので、極めて常識的に、従来この問題を扱ってきた経緯に照らしながら、政府並びに自民党案とでも申しますか、御両者に御質問を申し上げたいと…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1986/03/27、37期)

私は、せんだって科学技術庁長官がこの国会における所信表明をなさいましたので、それを中心にしてちょっとお伺い申し上げたいと思います。いただきました長官の所信表明の冊子をずっと見せていただきまして、歴代…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1986/04/10、37期)

今、私の前の質問者、それぞれいろんな立場で御発言がありましたので、できるだけダブらぬようにして、質問を端的に申し上げたいと思うのです。もとよりこの法律をつくろうという意味合いは、私どもも非常に賛成を…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1986/04/24、37期)

参考人の皆様方、きょうは大変お忙しいところ御苦労さまでございます。今までの委員との間のやりとりでほとんど重要なポイントが浮き彫りにされております。そういう中で、再質問のようなことにかかるかもしれません…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1986/02/22、37期)

きょう私はできるだけ働く立場に立ったという観点から、幾つか関係した質問をさしていただきたいと思います。まず最初に、大臣の御都合で、御連絡もございましたので、順序逆になりますが、外務大臣の方に先にお願…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:37期(1983/12/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12