野呂昭彦衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(37期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  1回発言    999文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言    999文字発言

本会議発言一覧

第102回国会 衆議院 本会議 第3号(1984/12/19、37期)

私は、自由民主党・新自由国民連合を代表して、ただいま議題となっております国民年金法等の一部を改正する法律案及びこれに対して自由民主党・新自由国民連合及び民社党・国民連合が提出した修正案につきまして、修正案及び修正案を除く原案に賛成の意を表するものであります。(拍手)我が国の公的年金制度は、今日社会保………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  2回発言   6356文字発言
第102回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  2回発言   4277文字発言
第103回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言
第104回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  0回発言      0文字発言

  37期通算 113回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員113)  4回発言  10633文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

社会労働委員会
            83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83)   4回発言  10633文字発言

災害対策特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)   0回発言      0文字発言

大蔵委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)   0回発言      0文字発言

予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   0回発言      0文字発言

交通安全対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1984/06/28、37期)

今回の健康保険法の改正は制度始まって以来の大改正と言われているわけでありますが、私も、大臣がいつも言われておりますように、二十一世紀の揺るぎない医療保険制度の確立に向けて、これはもう避けて通ることので…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1984/07/12、37期)

私は、自由民主党保新自由国民連合を代表して、ただいま議題となっております健康保険法等の一部を改正する法律案及びこれに対して自由民主党・新自由国民連合が提出した修正案につきまして、修正案及び修正案を除く…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1984/12/06、37期)

大変お疲れのところでございますけれども、あとしばらくということでお願いを申し上げます。私はまだ一年生議員で、駆け出しの立場でありますけれども、若いという立場から考えますと、若いがゆえに、より一層、来…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1985/06/13、37期)

私は、自由民主党・新自由国民連合を代表して、ただいま議題となっております児童手当法の一部を改正する法律案及びこれに対して自由民主党・新自由国民連合が提出した修正案につきまして、修正案及び修正案を除く原…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12