細谷治嘉衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  1回発言   2178文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  1回発言    795文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  1回発言   3444文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  3回発言   6417文字発言

本会議発言一覧

第108回国会 衆議院 本会議 第14号(1987/04/23、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和六十二年度予算三案について、反対の討論を行うものであります。(拍手)思うに、戦後の歴史の中で、本日のような緊迫した事態、すなわち、予算案の根幹部分である売上税など税制に関する政府提案が事実上廃案に追い込まれるという中での採決は………会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 本会議 第4号(1988/08/01、38期)

ただいま、私ども十四名に対し、本院永年在職議員として、院議をもって御丁重なる表彰の御決議を賜りました。議会人として、また政党人としてまことに身に余る光栄でありまして、感謝にたえない次第であります。ここに、年長のゆえをもちまして、表彰をいただいた一同を代表して衷心からお礼の言葉を申し上げたいと存じます………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 本会議 第5号(1989/02/14、38期)

ただいま議長から御報告のありましたとおり、本院議員山崎平八郎君は、去る一月十一日逝去されました。私どもは、山崎先生が昨年早々から病床につかれたとのお話を伺い、その後、秋の臨時国会に至っても登院されない御様子を見て、ひそかに心を痛め、御回復の一日も早からんことを祈っていたのであります。しかるに、一年に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    138文字発言
第107回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言  15665文字発言
第108回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言   5159文字発言
第109回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  15860文字発言
第110回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    139文字発言
第111回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    140文字発言
第112回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  3回発言  30382文字発言
第113回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言  26880文字発言
第114回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言  30527文字発言
第115回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    140文字発言
第116回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    140文字発言

  38期通算  94回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 94) 22回発言 125170文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  4回発言  60769文字発言

 石炭対策特別委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 14回発言  23567文字発言

 予算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  2回発言  21806文字発言

 税制問題等に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  19028文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第106回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1986/07/23、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1986/09/11、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1986/12/02、38期)

参考人の皆さん、大変御苦労さんです。とりわけ、この答申をまとめるために一年有余にわたって努力されました向坂先生、御苦労さまです。敬意を表します。ところで、まず向坂先生にお尋ねしたいのですけれども、昨…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1986/11/06、38期)

私は、主として地方財政のサイドといいますか、地方財政充実という観点から、今度の補正予算について幾つかの質問をいたしたいと思います。まず最初に、補正予算を見ての私の印象あるいは予算委員会における大蔵大…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1986/12/29、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1987/05/25、38期)

最初に、労働大臣いらっしゃっておりますが、通産省も含めて、きのう夜九時から長崎県の高島炭鉱の問題を中心としてドキュメントがあったのですが、ごらんになったかならなかったか、まずお伺いしておきましょう。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1987/07/06、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1987/09/07、38期)

時間が三十分でございますので、質問の方も簡単にやりますから答弁の方もひとつ正確にお答えいただきたいと思います。今、有明海、そしてそれを囲む福岡県側においては大牟田市、高田町、大和町、柳川、そして大川…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1987/07/13、38期)

少し地味な話になりますけれども、これから所定の時間だけ質問をさせていただきたいと思います。昨年春の国会で、この予算委員会で、補助金、負担金の性格と責任が法定されておるのだからひとつ法律に基づいて予算…会議録へ(外部リンク)

第110回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1987/11/06、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1987/11/27、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1987/12/28、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1988/04/22、38期)

六十三年度の地方財政計画、これは六十二年度まではある意味では、適切でありませんけれどもめちゃくちゃ、こう言ってよかったのですけれども、六十三年度はややそのめちゃくちゃを脱出したのではないか、こう見てお…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1988/05/13、38期)

消防法に規定する危険物の問題について改正が行われるに当たりまして、その問題を中心にして、あわせて消防力の基準というのがどうなっているのか、それからもう一つ、最近東京消防庁にかなり重要な救急業務について…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第15号(1988/10/26、38期)

四野党の税制に関する基本構想について、先般我が党の伊藤政審会長が質問をされたわけでありますけれども、そのうち残っておるといいますか触れておらぬ点、言ってみますと基本構想のBとCに当たるかと思いますけれ…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第20号(1988/11/07、38期)

最初に大蔵大臣にお尋ねいたします。六月に、「税制改革の骨格」、それから「税制改革要綱による増減収額試算」、これが閣議決定されまして、同日に「地方税制改正要旨による増減収見込額」というものが報告、了承…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1988/07/19、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1988/12/16、38期)

目標が余り大きくないものですから重複する点があるかと思いますけれども、御了承いただきたいと思います。そこで、まずお尋ねいたしたい点は、今も麻生委員とやりとりがありましたように、実は私は衆議院の税制改…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1989/06/14、38期)

地方交付税について主として質問をいたしますが、質問に入る前に、二、三お尋ねなりあるいは注文をつけておきたい、こう思います。実は、けさこの委員会に入りましたところが、交付税改正についての資料、それから…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1989/06/15、38期)

最初に、大蔵大臣、御苦労さまでございますけれども、三点ばかり質問いたしたいと思います。一つは、今度の交付税法の中に改めて財源対策債返済の基金費というものを盛り込んでおります。新しく測定単位の単位費用…会議録へ(外部リンク)

第115回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1989/08/07、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第117回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1989/12/25、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22