河上民雄衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  1回発言   3222文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  1回発言   6742文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  2回発言   9964文字発言

本会議発言一覧

第112回国会 衆議院 本会議 第18号(1988/04/22、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま趣旨説明のございました日米原子力協定について、総理大臣並びに関係大臣に質問いたします。第一に指摘すべきことは、この日米原子力協定に対するアメリカ議会における審議に見られる根強い反対であります。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 本会議 第4号(1989/10/05、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、先日行われました海部総理の所信表明に対し質問をいたします。海部総理、来年は我が国の議会百年を迎える年であります。議会の子と言われた三木元総理の秘蔵っ子と自負されるあなたが今総理の座につかれた意義は決して小さくありません。しかし、それにしては先日の所信表明………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  3回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第107回国会 10回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   5839文字発言
第108回国会  7回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   6830文字発言
第109回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   7036文字発言
第110回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第111回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第112回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言  30558文字発言
第113回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   8265文字発言
第114回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  4回発言  38613文字発言
第115回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第116回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  1回発言   6879文字発言

  38期通算  52回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 30) 14回発言 104020文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 25) 14回発言 104020文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
            16回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 物価問題等に関する特別委員会委員長(第106回国会)
 物価問題等に関する特別委員会委員長(第107回国会)
 物価問題等に関する特別委員会委員長(第108回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第113回国会)
 外務委員会理事(第114回国会)
 外務委員会理事(第115回国会)
 外務委員会理事(第116回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1986/12/19、38期)

ただいま倉成外務大臣から、最近の訪欧の帰国報告を承ったわけでございますが、EC・日本閣僚会議におきまして大変御苦労いただきましたことに対して敬意を表します。時あたかも、外務大臣がヨーロッパに行ってお…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1987/05/18、38期)

私は、ただいま提案されております原子力事故の早期通報に関する条約と原子力事故又は放射線緊急事態の場合における援助に関する条約、この二条約につきまして御質問を外務大臣並びに関係の担当者の皆さんにいたした…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1987/05/22、38期)

私は、国際的に保護される者に対する犯罪の防止及び処罰に関する条約、人質をとる行為に関する国際条約、この二条約について質問をさせていただきます。まず最初に伺いたいのでございますが、いつものことですけれ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1987/09/04、38期)

外務大臣、大変御苦労さまでございます。実は私、この八月にインドのニューデリーで開かれましたアパルトヘイト反対の国会議員による国際会議というものに日本社会党を代表して出席をいたして帰ってまいりました。…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1988/03/23、38期)

先般予算委員会でも、我が党の山口書記長の質問に端を発しまして、安保条約の事前協議の問題、また、その後を受けまして米軍による我が国に対するポンカスの問題等、論議がございました。また一方、国際情勢では、ニ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1988/04/01、38期)

ただいま提案になっております核物質防護条約について御質問をしたいと思います。まず最初に外務大臣にお尋ねをしたいと思いますが、私どもは、理由のいかんを問わずハイジャックとかあるいはテロリズムというもの…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1988/04/27、38期)

大臣に最初にお伺いをいたしたいと思いますが、昨日は史上最悪の事故であったチェルノブイリ原発事故からちょうど二周年に当たっておりました。世界各地で、日本もまたその例外ではなかったわけですが、チェルノブイ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1988/05/11、38期)

ただいま田中委員から、いろいろ現時点についての御質問がありましたが、最近、竹下総理が西欧諸国を歴訪されまして、その際に、いろいろ竹下ドクトリンなども発表されております。また、宇野外務大臣御自身も、中国…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1988/11/18、38期)

きょうは久しぶりの外務委員会でございます。これは委員長にも申し上げたいことでございますけれども、国際情勢がこの数カ月の間に大きく変わっております。そういう意味からも、外務委員会の特に国際情勢に関する定…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1989/04/11、38期)

ただいま外務大臣から趣旨の御説明がありました旅券法と日中投資保護協定につきまして質問をいたしたいと思います。まず、旅券法の質問から始めたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1989/05/24、38期)

ただいまの二つの航空協定に関連いたしまして御質問いたしたいと思います。まず最初に、少し技術的なことを幾つかお伺いいたしますが、我が国は既に三十七カ国と航空協定を締結していると伺っておりますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1989/06/14、38期)

このたび、外務大臣新たに御就任されまして、早速にいろいろな重大な事件が起きて御苦労のことと存じますが、ひとつ御健闘を期待を申し上げたいと思います。きょうは時間もありませんけれども、対米問題、また対中…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1989/06/21、38期)

今外務大臣から御説明がありました二件につきまして、御質問をいたしたいと思います。それぞれ重要でございますけれども、特に著作権法の方は、先般、ことしになって亡くなられました芥川也寸志さんが最後まで大変…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1989/11/10、38期)

今もお話に出ましたが、来ヨーロッパの情勢につきまして大臣のお考えを承りたいと思います。ことしの夏、相沢委員長を団長に衆議院の外務委員会が超党派の調査団を派遣いたしまして、私もその一員であったわけです…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22