吉田之久衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  2回発言   4919文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  2回発言   4919文字発言

本会議発言一覧

第108回国会 衆議院 本会議 第13号(1987/04/22、38期)

私は、民社党・民主連合を代表いたしまして、ただいま提出されました大蔵大臣宮沢喜一君の不信任決議案に関し、若干の質問をいたします。私は、個人的にはかねてから宮沢喜一氏には深い敬意を表してまいった一人であります。その穏やかな人格と豊かな見識、すぐれた国際感覚、頬密な経済理論、すべてにおいて期待された政治………会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 本会議 第14号(1987/04/23、38期)

私は、民社党・民主連合を代表し、ただいま議題となっております昭和六十二年度予算三案に対し、一括して反対の討論を行うものであります。現在、我が国は未曽有の経済危機に直面しております。政府の無為無策の為替政策は、一ドル百四十円台という異常な円高を招来し、我が国経済を支えてきた産業基盤を根底から覆そうとし………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第107回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言  14606文字発言
第108回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  1回発言    580文字発言
第109回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  2)  3回発言  21253文字発言
第110回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第111回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第112回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  0)  4回発言  19210文字発言
第113回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言
第114回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  0回発言      0文字発言
第116回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

  38期通算  63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 55 委員  8)  9回発言  55649文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 55 委員  0)  8回発言  52031文字発言

 内閣委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   3618文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第106回国会)
 予算委員会理事(第107回国会)
 予算委員会理事(第108回国会)
 予算委員会理事(第109回国会)
 予算委員会理事(第110回国会)
 予算委員会理事(第111回国会)
 予算委員会理事(第112回国会)
 予算委員会理事(第113回国会)
 予算委員会理事(第114回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1986/11/05、38期)

私は、民社党・民主連合を代表いたしまして、質問をいたしたいと思います。あらかじめ予告いたしておりました質問以外に、特に緊急のお尋ねをいたしたいと思うわけでございます。それは、先ほどのニュースでも報ぜ…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1987/03/13、38期)

委員長、議事進行について発言をお許しいただきたいと思います。先ほど来お聞きのとおり、永末、楢崎質問に対する政府の答弁は余りにも随所においてあいまいであります。また、資料がほとんど整えられていない点も…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1987/08/20、38期)

突然関連質問する時間を与えていただきまして、大変感謝をいたしております。お尋ねしたい点は、既にこの委員会におきまして各委員から質問されております米軍機による林業用ワイヤロープの切断の事故についてでご…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1987/07/15、38期)

いろいろ質問要旨を配らしていただいておりまして、ずらっと並べてみたわけなんでございますが、今資料を配らしていただきました関係上、順序を変更いたしまして、減税規模とマル優との関係、ここから質問に入らせて…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1987/07/17、38期)

私は、民社党・民主連合を代表して、昭和六十二年度補正予算三案に反対の討論を行います。その第一の理由は、この補正予算は今日の円高不況の克服、内需拡大の推進、対外貿易摩擦の解消などを実施するには甚だ不十…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1988/02/05、38期)

ちょっと委員長、答弁の前に。午後二時五十七分休憩会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1988/02/26、38期)

私は、質問の本論に入ります前に、総理に申し上げたいと思うのです。総理、先ほど来の上田質問に対する政府の答弁の状況を見聞きいたしまして、事防衛に関する問題、シビリアンコントロールが一番重要であるにもか…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1988/03/10、38期)

去る二月五日、本委員会におきまして、我が党の永末副委員長が、二十一世紀当初の社会保障の展望、言うならば青写真を示さないと、我々は今後想定される老齢化社会、その社会にどう対応すべきか詳しく立ち入った検討…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1988/04/04、38期)

きょう四月四日、既に新年度に入って四日目でございますが、この時点で暫定予算をこういう形で審議しなければならない、それはまさに前代未聞でありまして、珍無類の予算委員会と言われるかもしれないと思うのです。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22