国会議員白書トップ衆議院議員西中清>38期国会活動まとめ

西中清衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  1回発言   2221文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  1回発言   2221文字発言

本会議発言一覧

第107回国会 衆議院 本会議 第9号(1986/10/28、38期)

私は、公明党・国民会議を代表し、日本国有鉄道改革法案など国鉄改革関連八法案について、修正部分を含め、賛成の討論を行うものであります。(拍手)国鉄は、七十七年間の長さに及ぶ官庁経営の後、昭和二十四年六月公社に改組され、今日まで、実に一世紀以上にわたり国民の足として基幹輸送の使命を担ってまいりました。し………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第107回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)  2回発言  18506文字発言
第108回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言  15552文字発言
第109回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  3回発言  12152文字発言
第110回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第111回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第112回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  7)  1回発言   7815文字発言
第113回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第114回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   3677文字発言
第116回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   9214文字発言

  38期通算  46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員 19) 10回発言  66916文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 19)  8回発言  48410文字発言

 日本国有鉄道改革に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  0)  2回発言  18506文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第106回国会)
 運輸委員会理事(第107回国会)
 日本国有鉄道改革に関する特別委員会理事(第107回国会)
 運輸委員会理事(第108回国会)
 運輸委員会理事(第109回国会)
 運輸委員会理事(第110回国会)
 運輸委員会理事(第111回国会)
 運輸委員会理事(第112回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 日本国有鉄道改革に関する特別委員会 第8号(1986/10/21、38期)

最初に、職員の再就職問題、雇用問題について伺っておきたいと思います。もう既に多くの同僚議員からこの問題は質疑がなされておりますが、ごく限られた問題だけに絞ってお伺いをいたしたいと存じます。まず第一点…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 日本国有鉄道改革に関する特別委員会 第11号(1986/10/24、38期)

最初に、総理にお伺いをいたしたいと思います。我が党は、今日までの審議を通じまして、清算事業団の用地について、一定の大規模用地はその利用のあり方を検討した上で、公正かつ公平に処分すべきであると主張しま…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1987/03/25、38期)

初めに、提案されております法案とは直接関係はございませんけれども、大臣に一、二点お伺いをいたしておきたいと思います。それは日本航空の伊藤会長の問題でありますけれども、去る三月十四日、運輸大臣に辞意を…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1987/05/22、38期)

最初に、大臣、我が国は今、経済的には、大変急激な円高によりまして、好むと好まざるとにかかわらず産業構造の大転換を余儀なくされておることは御承知のとおりであります。一方で、我が国の膨大な貿易黒字は新たな…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1987/07/28、38期)

日本航空株式会社法を廃止する等の法律案について若干の質問をいたします。せんだって大臣から提案理由の説明を伺いましたが、今回の日本航空の完全民営化、これに当たって運輸省としてその意義をどういうようにお…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1987/08/21、38期)

最初に、整備新幹線の財源問題がいまだ決着を見ない今日の段階でこの法案が提案されたその理由について、提案者からお伺いをいたしたいと思います。その後、財源問題検討委員会を数回開いておりまして、これは非常…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1987/08/26、38期)

最初に、営団地下鉄の民営化問題についてお伺いをしたいと思います。六十一年六月十日の行革審答申によりますと、営団地下鉄は「五年以内に可及的速やかに特殊会社に改組し、地下鉄のネットワークがほぼ概成し、路…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1988/04/13、38期)

初めに、地下高速鉄道について、若干の御質問をいたしたいと思います。間もなく暑い夏がやってまいりますけれども、東京の夏の地下鉄というのは冷房もほとんどなくて、まさに残酷なほどの暑さでございます。古くか…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1989/06/14、38期)

特定船舶製造業安定事業協会法の一部を改正する法律案に対しての質疑を行います。我が国の造船業は、昭和四十八年の第一次オイルショック以来、長い間不況の波を受けてまいりましたが、本年に入りましてから大きく…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1989/11/17、38期)

このたび提出されました流通二法案、これは、規制が多くて自由な事業活動が制限されがちでございました貨物運送事業の分野を、需要、ニーズの多様化や高度化に対応して、新規参入や運賃制度などの規制を大幅に緩和す…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22