山原健二郎衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  1回発言   3614文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  1回発言   3614文字発言

本会議発言一覧

第112回国会 衆議院 本会議 第8号(1988/03/10、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、政府提出の昭和六十三年度予算三案に対し、断固反対の立場から討論を行います。(拍手)反対の第一の理由は、公約を乱暴に踏みにじり、大型間接税の年内導入、次年度実施を当面の最優先課題とする大増税推進予算であるということであります。自民党の安倍幹事長などは直接税と間………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第107回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  5回発言  16569文字発言
第108回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  5回発言  26026文字発言
第109回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  8回発言  62575文字発言
第110回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第111回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   9828文字発言
第112回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 14回発言  66373文字発言
第113回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  9回発言  49835文字発言
第114回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  5回発言  17637文字発言
第115回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  6回発言  32952文字発言

  38期通算 117回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員117) 53回発言 281795文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53) 19回発言 118224文字発言

 農林水産委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 25回発言 108289文字発言

 科学技術委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  6回発言  13145文字発言

 予算委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言  35366文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6771文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1986/10/30、38期)

竹内先生にお伺いします。国会では、平和目的に限るという科学技術の非軍事性ということの論議が随分なされているわけです。お話の中で、平和憲法のもとで科学技術の振興が我が国はあったという問題が提起されたわ…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1986/11/06、38期)

三人の先生に関係するのですが、研究費のことを今堀先生が出されましたね、十億円とアメリカ二百億円。この研究費が文部省についたりあるいは科学技術庁についたり通産省についたりしまして、そして研究そのものは各…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1986/11/27、38期)

SDI参加問題と原子力基本法の関係につきまして、特に核起動エックス線レーザー兵器をめぐりまして、予算委員会あるいは本会議等の中曽根首相の答弁を聞いておりましても納得のいかない面がありまして、この点を明…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1986/12/16、38期)

数ヵ月前の朝日新聞に、フランスのバイオテクノロジーを扱う研究機関において奇病が発生した、数名死者も出たということで、フランス政府としては公の調査を行うということが記事に出ておりましたが、そういう事実関…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1986/12/12、38期)

最後の質問者になりそうな状況でございますが、遅くなりまして、大臣以下御苦労さまでございます。いろいろ申し上げたいこともあるのですが、ただいまの質疑応答、特に文部省の答弁につきましても随分この委員会で論…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1987/05/14、38期)

きょうの長官の所信表明の中にも、有人宇宙ステーションについての本格的参加を表明されております。この点についてお伺いをしたいのですが、有人宇宙基地について米国が国防総省の利用を求める意向を強く打ち出して…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1987/05/26、38期)

最初に田中先生にお伺いしたいのですが、今ちょっとお話のあった例の超電導の成果は人類共通の財産であるという指摘ですが、これは大変大事なことだと思うのですけれども、現実には知的所有権の保護という問題が非常…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1987/07/03、38期)

今回の五・九五%の引き下げというのは実に三十一年ぶり、こうなっておりますけれども、三十一年前は〇・九%の微調整が行われたわけですが、そういう意味では大幅な引き下げという意味で戦後初の重大な出来事が起こ…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1987/05/15、38期)

最初に文部大臣の、教育委員会に私学の監督権を渡すという御発言。五月九日の各新聞を見ますと、塩川文部大臣が、八日開かれました都道府県・指定都市教育委員会委員長・教育長会議で、こういうふうにおっしゃってお…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1987/05/26、38期)

これは申し上げるつもりはなかったのですが、石井さんと文部大臣との婦人の問題をめぐっての先ほどの討論を聞いておりまして、一言申し上げたいと思うのですが、どうしてもかみ合わない点があるわけですね。私は、文…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1987/07/29、38期)

加藤農林水産大臣に対しまして最初に、今神田委員の方からもお話がありましたが、本日、いわば世界を震駭させた一国の宰相の問題につきまして判決が出されました。懲役四年、追徴金五億円という一審と同じ判決になっ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1987/08/25、38期)

食管法一部改正法案について最初に質問いたします。麦類の需要と生産の長期見通しについて伺いたいのですが、昭和五十五年の農政審答申で「農産物の需要と生産の長期見通し」が出されまして、需要、生産あるいは自…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1987/09/01、38期)

今回の農薬汚染、オーストラリア産牛肉事件、これについて質問をいたします。厚生省、お見えになっておると思いますが、問題の農薬の暫定基準値と検査方針を明らかにしましたね。これについてですが、厚生省の方針…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1987/09/02、38期)

最初に藤崎先生にお伺いをいたします。先ほど、陳述の中で疑問点を幾つか述べられました。そして、しかし毒物混入行為そのものを取り締まる法規がないことにかんがみ賛成であるという御発言であったように思います…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1987/09/17、38期)

最後の質問者になりましたが、よろしくお願いいたします。農業用ビニールの価格の問題です。減反政策によりまして、いわゆる転作としてビニールハウスが非常に増大しております。この生産費の大きなウエートの中に…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1987/08/19、38期)

けさから質疑、答弁を聞いておりまして、いよいよ大学審議会の設置というものが重大な内容を持っておることがひしひしと迫ってまいりました。我々が教育を語るときには、やはり日本国憲法と教育基本法を基礎にして語…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1987/09/04、38期)

きょうは、一つの任務を終えられまして「元」という名前で御出席いただき、本当に御苦労さまでございます。きょうは論争するつもりは全くありません。私も、第一次答申から第四次答申までが出るたびに小さな論文を…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1987/07/17、38期)

最初に、総理にお伺いいたします。ことしは憲法施行四十周年、そして教育基本法制定四十周年という年です。憲法は御承知のように、前文におきまして、「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないやうにす…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1987/12/08、38期)

大分遅くなりましたが、お願いしたいと思います。日本農業の存亡の危機という言葉が使われる深刻かつ重大な局面を迎えて、きょうは朝から質疑が行われているわけですが、この質疑を聞きながらいろいろなことを感じ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1988/03/01、38期)

大変おそくなりましたが、幾つか質問をいたしたいと思います。最初に、農産物自由化問題でございますが、幾つかただしておきたいのですけれども、新聞によりますと、米通商代表部のスミス次席代表は二月中旬に訪米…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1988/03/22、38期)

問題一つだけに絞ってお尋ねをいたします。ハウス栽培用電力料金の問題ですが、これに対しまして農家の間に相当大きな不満が広がっています。昨年の十二月にこの委員会で私は次のように問題を提起しまして農水省の…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1988/03/23、38期)

漁港法及び漁港整備計画について質問をいたしますが、ちょっと最初に私の立場を申し上げます。今回の漁港法一部改正案の一つの柱である漁港施設の追加については、漁業、漁港を取り巻く情勢の変化に対応するものと…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1988/04/13、38期)

牛肉、オレンジ問題について最初に少しお伺いしたいと思います。四月八日の臨時ガット理事会で米国は提訴したわけですが、日本は第三国による紛争処理委員会、パネルの設置に反対して、パネルの設置には至らなかっ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1988/04/19、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、政府提出の農用地開発公団法の一部を改正する法律案に反対の立場から討論を行います。今回の法改正は、農用地開発公団の見直しを盛り込んだ昭和六十一年の行革審答申と昭和…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1988/04/26、38期)

質問の最初に、海上保安庁お見えいただいておりますか。高知県のマグロはえ縄漁船太起丸がグアム島近海で海難事故に遭いまして、船長と漁労長の二人が救助されましたけれども、いまだに六名が行方不明ということで…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1988/05/18、38期)

大分重複しますが、農林共済年金額改定の特例法案につきまして幾つか質問をいたします。六十年に行われました年金制度の、私ども改悪と言っておりますが、これによりまして年金額の改定方法について改革をされまし…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1988/07/06、38期)

けさから各委員の皆さん方の質問を聞いておりまして、本当にいよいよ日本の農業、食糧が重大な岐路に立っておる、そういう意味できょうのこの委員会は非常に重要な意味を持っておるというふうに私は思って聞いており…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1988/04/01、38期)

石井議員の質問の冒頭を拝借しまして、理事の皆さんのお認めをいただいて、高知学芸高等学校の中国における修学旅行団の遭難の問題について発言をいたしたいと思います。この学校は全県に子供たちが散らばっており…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1988/04/15、38期)

義務教育施設費国庫負担法につきまして質問をいたします。この法案によりますと、施設費国庫負担の割合が六十三年度十分の五・五となっているわけですが、なぜ三分の二にしなかったかということを最初に伺っておき…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1988/04/20、38期)

私立高校の生徒急減対策について伺います。実は私学共済の理事長さんなりに出ていただいて意見を聞きたかったわけですが、そのような時間がありませんので文部省の方に伺います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1988/04/27、38期)

私は、この初任者研修に関する法案は、教員の採用試験に合格したいわば一人前の教師に対する洗脳であると考えておりまして、断固として反対の決意を最初に表明いたしまして、その立場で質問をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1988/05/13、38期)

共産党の山原でございます。著作権法がかかるたびに参考人としておいでいただいて、本当にありがとうございます。また、日ごろから著作権思想の普及のために御努力をされておられる皆さんに、心から敬意を表明いた…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1988/02/26、38期)

総括質問の最後になりましたが、御苦労さまです。最初に、竹下総理の地元の問題ではありますけれども、同時に国政上の大問題であります中海・宍道湖干拓淡水化問題について伺います。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1988/08/25、38期)

動燃の皆さん、参考人として御出席いただいてありがとうございます。最初の質問は、岡山県人形峠のサラン鉱山から堀り出されましたウラン鉱石まじりの残土の堆積場での問題でございます。周辺で通常値を大きく上回…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1988/10/06、38期)

私も風水害の常襲地帯で生活をしておりまして、今回の冷害については心を痛めておりますし、また福島、栃木、宮城というふうに我が党としても調査をしてきたところですが、この問題について最初にお伺いしたいと思っ…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1988/10/25、38期)

共産党の山原でございます。時間の関係で四名の方にお尋ねできない場合があるかもしれませんが、その点は御容赦いただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1988/11/08、38期)

私も初めてですが、大臣が出たり入ったりしまして、私の時間というのは、最初のうちは大臣がおられるということで質問を考えましたら、今度は後の方だということで順序を変えましたら、また最初ということになって、…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1988/12/20、38期)

大臣、体の調子がお悪いと聞きましたが、恐縮です。最初に、重複するかもしれませんが、ガット・ウルグアイ・ラウンド中間見直し閣僚会議について二、三お聞きしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1988/10/19、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、学校教育法の一部を改正する法律案について反対討論を行います。まず、本委員会に課せられた責務について一言触れなければなりません。それは、法案の基礎になっている臨教…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1988/10/21、38期)

今国民が一番大きな関心を持ち、また一番怒りを燃やしている問題は、リクルートの疑惑問題でございます。この問題を解明せずして何が消費税かという言葉まで各新聞の投書欄にも出ていることは、文部省の皆さんもよく…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1988/11/02、38期)

私は今まで二日間にわたる質疑を聞いておりまして、大体どの議員の方も時間が足りないということ、それから、幾つかの問題点を残された質問者の方もおいでになります。これは教員の養成に関する戦後の原則にもかかわ…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1988/11/04、38期)

きょうの委員会の運営については、私は認めておりません。これは委員長にはっきり申し上げておきます。幾つかの、法案について疑問が生じておることは間違いありません。それときょうのこの委員会の運営の仕方、私は…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1989/05/24、38期)

ただいまの前島委員の質問と重複するかもしれませんが、今回の農政審企画部会第一小委員会の五月十一日の報告について質問をしていきたいと思います。この報告は、一つは戦前米投機の場となった正米市場の事実上の…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1989/05/25、38期)

私も、漁業問題について最初に伺いたいと思います。今会期中の最後の質問で、少し遅くなっておりますが、お答えいただきたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1989/06/15、38期)

最初に、農地価格の問題について確認をしておきたいと思います。大都市周辺における狂乱的地価高騰はもちろんですが、一方で、資料をいただいておりますけれども、北海道、東北、九州などの農村地帯では逆に農地価…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1989/07/01、38期)

最初に、大臣、六月二十三日の報道によりますと、日本農業は過保護だ、こういう財界等の農業批判に反発をする御発言をしておられますね。私もこの場所で、こういう過保護論のまやかしについては当然明らかにして反論…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1989/05/24、38期)

今度のリクルートの事件、私はこの文教委員会に二十年座らせていただいております。西岡文部大臣でちょうど二十一人の文部大臣とおつき合いをしてきたわけですけれども、これほどの事件に対する認識というものが、私…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1989/11/14、38期)

ただいま問題になりました米自由化の問題ですね。明日から非公式の閣僚会議が開かれるという事態の中で、ジュネーブにおけるアメリカの提案というものが非常に大きな不安の要因になっております。この点について最初…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1989/11/16、38期)

私はこの法案審議に当たりまして、県会議員をしておりました当時、自民党の長老議員が山を培わない国は滅びるぞということをしばしば言いまして、その培うという言葉が非常に私の印象として残っているわけです。それ…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1989/11/22、38期)

年金問題は極めて重大な問題ですし、また非常に関心の高い問題です。これは私、昨日上京するときに、地方新聞でございますけれども、こういう投書が出ているんです。「われわれ年金生活者は、買い物に行くたびに消…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1989/11/24、38期)

大変遅くなりまして質問いたしますが、一つはいわゆる教育を論ずる姿勢の問題です。今回の法案は三月に文部省が一方的に告示をいたしました新学習指導要領に基づく教員免許法の改定案です。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1989/11/29、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、本法案に対して反対討論を行います。本法案は、戦後四十年にわたって、青少年に科会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1989/12/06、38期)

最後の質問になったようですが、最初に臨時教員の問題でお尋ねしようと思ったのですけれども、ちょっと時間の自信がありませんので、最初に新学習指導要領の問題について伺います。これは、今もお話が出ました国際…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 38期(1986/07/06〜)  2本提出

質問主意書一覧

オーバー・ドクター、オーバー・マスター問題など大学院生にかかわる問題に関する質問主意書
第106回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1986/07/25提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

振動障害に係る労災補償給付に関する質問主意書
第117回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1990/01/12提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22