中島武敏衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  1回発言   2512文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  1回発言   2512文字発言

本会議発言一覧

第108回国会 衆議院 本会議 第14号(1987/04/23、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、昭和六十二年度一般会計、特別会計及び政府関係機関予算三案に対して、反対の討論を行います。予算案の内容について論ずる前に、議長裁定についての我が党の見解を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第107回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  3回発言  29849文字発言
第108回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  14623文字発言
第109回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   7199文字発言
第110回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   6732文字発言
第111回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  11011文字発言
第112回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)  9回発言  46051文字発言
第113回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第114回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  4回発言  14617文字発言
第115回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第116回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  24805文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  38期通算 101回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員101) 25回発言 154887文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 12回発言  67205文字発言

 土地問題等に関する特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  6回発言  40607文字発言

 予算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  2回発言   2603文字発言

 日本国有鉄道改革に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言  19500文字発言

 運輸委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  14623文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10349文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1986/12/04、38期)

私は、今回の五百年ぶりと言われる伊豆大島の大噴火によって、島を後にして、大変な苦痛を忍びつつ避難されている島民の皆さんに心からのお見舞いを申し上げますとともに、万全の安全対策のもとに一日も早く帰島でき…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 日本国有鉄道改革に関する特別委員会 第4号(1986/10/08、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、国鉄問題について質問いたします。まず、運輸大臣に伺いたいのですが、政府はしきりと、国鉄は毎日六十七億円の赤字だから民営・分割はやむを得ない、これをやる以外にはな…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 日本国有鉄道改革に関する特別委員会 第11号(1986/10/24、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、日本国有鉄道改革法案等八法案いわゆる国鉄分割・民営化法案の質疑打ち切りと採決に強く抗議し、反対討論を行います。百十四年の歴史をかけてつくり上げてきた国民共有の財産…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1987/03/25、38期)

私は、質問に入る前に、議題となっている三法律案を日切れ法案並みに扱うことについて意見を表明しておきたいと思います。暫定予算編成とその執行の上でこの三法律案が必要というのが政府・自民党の理由のようであ…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1987/05/22、38期)

運輸大臣は、この間の当委員会における所信表明で「安全の確保は運輸行政の要締であります。」というふうに述べられました。そこで大臣に伺いたいのですけれども、一大事故につながりかねない運転ミスが国鉄の分割…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1987/08/19、38期)

公団住宅の建てかえ問題について、きょうは特に蓮根団地の問題に絞ってお尋ねしたいと思います。昭和三十年代に建設の団地は建てかえろ、昭和四十年代に建設の団地は増改築という方針が出されて、東京蓮根団地は東…会議録へ(外部リンク)

第110回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第2号(1987/11/19、38期)

今度の地価高騰の特徴は、七三年、七四年の日本列島改造論による全国的な地価高騰とは違って、東京都心部から始まって周辺区に及び、さらに全国の大都市へと広がっていったということであります。事態の深刻さは一刻…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第2号(1987/12/04、38期)

空前の地価暴騰を引き起こした中曽根前内閣に対して国民の怒りが沸騰いたしております。竹下内閣も手をこまねいているわけにいかないことは私が申し上げるまでもありません。今直ちに抜本的な地価対策、土地対策を行…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1988/03/23、38期)

建設大臣は所信表明で、「豊かで潤いのある河川の整備を積極的に進める」、こう言っておられます。まず伺いたいのは、全国的にはたくさんの水力発電所が水利権の更新期を迎えているわけでありますけれども、現在、…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1988/03/25、38期)

特定市街化区域農地の固定資産税の課税の適正化に伴う宅地化促進臨時措置法を見ますと、この法律の第一条で「特定市街化区域農地の固定資産税の課税の適正化を図るに際し、これとあわせて、特定市街化区域農地の宅地…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1988/04/01、38期)

私は、住宅金融公庫法等の一部を改正する法律案について質問をいたします。最初に、東京都心に端を発した地価狂騰は、首都圏に、さらに全国主要都市に拡大をして国民生活と経済を大変直撃をいたしております。きの…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1988/04/15、38期)

きょうは、石原、畑中、多和田、三人の参考人の方々、大変御苦労さまでございます。最初に私、石原参考人にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1988/04/20、38期)

私は、大都市地域における優良宅地開発の促進に関する緊急措置法案についてお尋ねします。まず、最初に、開発行為の許可権というのはだれにあるのか、このことについてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1988/04/27、38期)

私は都市再開発法及び建築基準法の一部改正案についてお尋ねいたしたいと思うのです。この改正案について、実は私のところに幾つかの疑問が寄せられておりますので、初めにその点についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第5号(1988/04/25、38期)

私は、大変時間も限られておりますので、幾つかの問題を総理に端的にお尋ねいたしたいと思っております。三全総は、大都市に対する集中抑制、それから分散、再配置の積極的促進を打ち出したわけですけれども、結局…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1988/02/18、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、政府提出の昭和六十二年度第二次補正予算三案に対する反対討論を行います。今回の補正予算に何よりも求められたものは、INF全廃合意を初め、激動する内外情勢と国民の切実…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1988/03/10、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、昭和六十三年度予算三案につき、政府がこれを撤回のうえ編成替えを求めるの動議について、提案理由及び概要を御説明いたします。まず、撤回、編成替えを求める理由について述…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1989/03/22、38期)

私は、ただいま議題となりました住宅金融公庫法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、提案理由及びその要旨を御説明いたします。住宅金融公庫法の一部を改正する法律案には、公庫融資に係る賃貸住宅…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1989/05/24、38期)

最初に、水資源開発公団法の一部改正について国土庁にお尋ねいたします。NTT資金A型で行う事業は、関連開発ダム事業にしろ愛知用水のふたかけ事業にしろ、水資源開発公団が実施をするのですか、それとも第三セ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1989/06/14、38期)

私は、きょうは建設業者の公共工事における労賃相当額の単価問題について最初にお尋ねしたいと思っています。まず、東京都では都営住宅の建設などが入札に当たって不調が続出をしている、これはテレビでも報道され…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1989/06/15、38期)

この法案は、宅地開発と鉄道整備を一体的に推進するために必要な特別措置を講ずることにより、大量の住宅地の供給と新たな鉄道の整備を目的としているとされております。この法案の「大都市地域」というのは、首都…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1989/11/21、38期)

きょうは、私は、建設省の定員削減問題についてお尋ねいたしたいと思っております。まずお伺いしたいのは、第四次定員削減計画が始まった昭和五十三年度末の建設省定員と、平成元年度末の定員は幾らでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1989/11/07、38期)

土地基本法案について質問いたします。本法案の中心をなしているものは、「土地については、公共の福祉のため、その特性に応じた公共的制約が課される」、つまり、土地の権利に対する私権制限の明確化という基本理…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第6号(1989/11/16、38期)

まず、国土庁長官にお尋ねしたいと思います。この土地基本法案はその第二条で、「土地については、公共の福祉のため、その特性に応じた公共的制約が課されるものとする。」とありまして、以下第三条「適正な利用及…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第7号(1989/11/17、38期)

総理にお尋ねしたいと思います。土地は国民のためのものであり、国民共通の資源であります。ですから、国民は土地なしには生きることはできません。憲法二十五条の国民の生存権を保障するためには土地は国民にとっ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22